12月5日は「国際ボランティア・デー」! 認定NPO法人アイキャンの、ボランティア・寄付活動推進事業の取り組み

認定NPO法人アイキャンでは、事務局ボランティア(名古屋)を大募集しています!

12月5日は「国際ボランティアデー」です。国際ボランティアデーは、昭和60年(1985年)に国際連合により、世界の平和と社会開発の実現のために活動するボランティアの意義の認識を高め、ボランティア活動の推進を目的として定められました。

貧困問題や紛争など、地球規模のさまざまな課題に対し、行動を起こしたいと思っても、生まれ育った地域に根ざして取り組む事ができる機会は依然として限られています。アイキャンでは 1994 年より、国内でのボランティア活動を通じて、地域で「できること(ICAN)」を実践する機会を提供してきました。
【募集中のボランティア活動概要】
現在募集している主なボランティア作業の内容としては、世界の社会課題解決に取り組むアイキャンの活動の様子をまとめた「アイキャン会報誌」を全国へ発送するための、宛名のラベル張り、封入物のセット作業などです。その他、書き損じハガキや切手等のご寄付を活動費として活用させて頂くために必要となる、カウントや仕分け作業、フェアトレード商品の検品・タグ付け作業などをお願いしております。どれも簡単な作業ですので、初めての方でも安心してご参加いただけます!

  • 募集日時 毎週火曜日から土曜日13:00-19:00の間、お時間が許すだけ。
  • 作業場所 アイキャン日本事務局 (名古屋市中区大須3丁目5-4矢場町パークビル9階)
    地下鉄名城線 矢場町駅4番出口から徒歩約7分 若宮通沿い
  • 参加方法
    件名を「ボランティア参加」とし、メール(myican@ican.or.jp)またはお電話にて(052-253-7299)、前日までに下記内容をご連絡ください。HP内のボランティアお申し込みフォームからも、ご連絡が可能です。
    ①お名前(ふりがな)
    ②参加希望日時
    詳細はこちら:https://ican.or.jp/articles34_volunteer/

【新型コロナウイルス感染症対策に関するお願い事項】
ボランティア作業時に過密状態となることを防ぐため、事前にボランティアご参加人数を事務局で把握し人数制限を設けております。お手数ですが、ご参加の際は事前に必ずご連絡をいただきますようお願い申し上げます。
また、来訪時には、新型コロナウイルス対策として、
【1】マスクの着用
【2】入り口での検温
【3】手洗い・消毒 へのご協力をお願いしています。

【認定NPO法人アイキャンとは】
認定NPO法人アイキャンは、1994 年から危機的状況にある子どもたちの生活改善に取り組んでいる NGO です。何かを「あげる」活動ではなく、生活が向上し続ける「システム」を作り上げることを重視しています。これからも、フィリピンの開発プロジェクト専門集団として、多くの人々や組織と連携し、子どもたちの夢をかなえていきます。
※アイキャンは認定NPO法人であるため、アイキャンへのご寄付は税制優遇の対象になります。
HP : https://ican.or.jp/
Twitter、Instagram:@ICAN_NGO、Facebook:@ICAN.NGO1994
 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 認定NPO法人アイキャン >
  3. 12月5日は「国際ボランティア・デー」! 認定NPO法人アイキャンの、ボランティア・寄付活動推進事業の取り組み