6秒商店とFOLIOの初コラボプロジェクト『地元の未来は、おもしろい。』ついに始動!

わずか10日間で100万回再生突破!証券会社がバズ動画を制作する意図とは?

 株式会社FOLIO(本社:東京都千代田区、代表取締役CEO:甲斐 真一郎、以下FOLIO)は、株式会社チョコレイト(本社:東京都渋谷区、代表取締役:渡辺 裕介、以下CHOCOLATE)が運営する「6秒商店」とコラボレーションしたプロジェクト『地元の未来は、おもしろい。』のプロジェクトムービーを2019年2月25日(月)より公開しましたので、ここにお知らせいたします。「6秒商店」が制作する動画は、2018年のTwitterバズ動画ランキングでも上位に入るなど話題になっており、外部の会社とコラボレーションするのは今回がはじめての試みです。

[公式サイト]https://found.media/n/neb2933ea74e2

 本プロジェクトでは、日本の都道府県が持つポテンシャルとユニークなアイディアを数秒間の映像に詰め込み、地元のおもしろい未来を想像できるような動画を10個制作し、順次公開していきます。FOLIOとしては、こうした動画を展開することで、これまで投資に全く馴染みがなかった人に、「自分が好きな地域を応援するような気持ちで気軽に投資を始めることができる」ということを幅広く知っていただき、投資をはじめるきっかけの1つとなればと考えています。
 

 

 2019年2月5日には、プロジェクトムービーの公開に先駆けて、プロジェクト第一弾の動画を展開いたしました。地域は「京都」。文化として根付くおなじみの舞妓さんと最先端テクノロジーの掛け合わせが面白いとして、Twitter上で話題となり、公開から1時間足らずで1000件を超える「いいね!」や多くのリツイートなどの反響がありました。その後10日間で動画の再生回数は100万回を突破し、動画に対するコメントや拡散で盛り上がりをみせています。モノづくりの町という秘めた可能性を面白い動画を通じて伝えています。

[プロジェクトムービー]https://www.youtube.com/watch?v=3Z51G9RMWto

 その後、2月15日に「九州」の“電子ちょうちん”、2月22日に「名古屋」の”ダンシング天むす“が続々と公開され、シリーズ累計の再生回数は第一弾「京都」の公開から2月24日までの20日間で1,191,158回となりました。

 

https://twitter.com/6sec_shop/status/1092695754685075458

https://twitter.com/6sec_shop/status/1096320225241268224

https://twitter.com/6sec_shop/status/1098855176620789760

 今後は、FOLIOが展開する投資テーマ全87種類(2019年2月24日時点)に含まれる、都道府県の動画が順次公開されていく予定です。より多くの人に投資することを楽しんでいただく機会を創出すべく、引き続き本プロジェクトや新たな地域テーマの公開を進めてまいります。今後の発表にも是非ご注目ください。

『好きな地域を応援することが、投資をはじめるキッカケになる』 (FOLIO コメント)
 デジタル時代にふさわしい新たなコンテンツカンパニーを目指し、映像を軸として、企業のブランデッドコンテンツ、ミュージックビデオ、イベント、アナログゲームなど、様々なコンテンツを生み出してきたCHOCOLATEとのコラボレーションは、“日本における投資の在り方を変えたい”というビジョンへの共感から始まりました。FOLIOは、金融に関する知識が豊富で日頃から投資サービスを利用しているような”経済圏”の方のみに向けた投資サービスではなく、人口のほとんどを占めるいわば”生活圏”の方に寄り添い、平成の30年間で結果的にほとんど変わらなかった日本人の投資に対するパーセプション(認識)や行動を変えることを目的とした投資サービスを展開しています。
 今回の『地元の未来は、おもしろい。面白い』プロジェクトは、投資に全く馴染みがない”生活圏”の方に、「自分が好きな地域を応援するような気持ちで、気軽に始めることができる」ということを知っていただき、投資をはじめてみる1つのきっかけとなればという想いで制作しました。CHOCOLATEとのコラボレーション動画を通じて、“日本の地元”と“投資”の2つを盛り上げて参ります。

『地域が秘めた可能性を活かし、妄想力で未来を面白くしたい』 (CHOCOLATE コメント)
 日本の地元にはたくさんの"可能性"が溢れています。楽しい未来が想像できれば、そこに向かって地元は盛り上がり、日本が進化していく。そんなことを夢見て立ち上げたプロジェクトです。CHOCOLATEのプランナーの“妄想力”を最大限に活用して、地元の未来を応援するFOLIOと一緒に、面白い未来を無限に想像していきます。

 
  • 株式会社FOLIOについて
 国内株を取り扱う独立系証券会社において、約10年ぶりに新規参入し話題となったオンライン証券会社。2018年8月に本格的な事業展開を開始。テーマに投資できるサービスは日本初(※)。2018年11月には、いわゆるロボアドバイザーサービスの「おまかせ投資」をローンチ。テーマ投資やおまかせ投資を“新しい副業”として捉えて始める方が増え始めるなど、業界内外で注目を集めています。
 テーマ投資では、「ドローン」や「ガールズトレンド」といったテーマを選ぶだけで、複数の企業に10万円前後で分散投資が可能。それぞれのテーマは、『FOLIO』が選定した10社で構成されており、分散投資することで株価変動リスクを比較的抑えることができ、簡単に資産運用することが可能な次世代型の投資サービスです。
 2018年10月には、「LINE」上からテーマ投資を行える『LINEスマート投資』をローンチしました。圧倒的ユーザー数を抱えるスマホアプリから、気軽に投資を行える新しいプラットフォームは、『FOLIO』が展開する次世代型投資サービスを基盤としています。
※LINEスマート投資は、LINE Financial株式会社の金融関連サービスです。
金融商品仲介業者 LINE Financial株式会社 関東財務局長(金仲)第854号


社名 :株式会社FOLIO
所在地 :東京都千代田区一番町16-1 共同ビル一番町4階
事業内容 :第一種金融商品取引業、投資運用業、金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第2983号
加入協会 :日本証券業協会、一般社団法人日本投資顧問業協会
代表者 :代表取締役CEO 甲斐 真一郎
設立 :2015年12月10日
資本金 :91億2万1636円(資本剰余金含む)2018年3月時点
URL :https://folio-sec.com
記載内容は資料の作成時点のものです。掲載のテーマはFOLIOの投資テーマの一例です。
取引においては価格変動等により損失が生じるおそれがあります。
リスク・手数料の詳細はこちらhttps://folio-sec.com/support/terms/transaction-fees
※テーマ投資はテーマに投資ができる日本初のサービスとして特許取得済(特許6285525)
 
  • 株式会社チョコレイトについて
 チョコレイトは、デジタル・ソーシャルの時代にふさわしい新たなエンターテインメントを生み出す「コンテンツスタジオ」です。映像を軸として、企業のブランデッドコンテンツ、番組、アニメ、映画から、漫画、ゲーム、雑貨、空間、VRなどジャンルに問わない越境型の企画を作り上げます。映像作家からライター、デザイナーまで異なる分野に出自を持つプランナーが集結し、企画から制作まで一気通貫した組織体制で「次どんなものを生み出すんだろう」と心待ちにされる“世界一たのしみなコンテンツ”を届けます。
社名:CHOCOLATE Inc.|株式会社チョコレイト
所在地:東京都渋谷区神宮前5-46-12 CHOCOLATE STUDIO
代表者:代表取締役 渡辺 裕介
事業内容:クリエイティブエージェンシー事業、コンテンツ制作事業、メディア事業
コーポレートサイト: http://chocolate-inc.com/
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社FOLIO >
  3. 6秒商店とFOLIOの初コラボプロジェクト『地元の未来は、おもしろい。』ついに始動!