エンタープライズ運用を想定したメール共有システム『Re:lation for Biz』を提供開始

メール共有システム『Re:lation (リレーション) 』を提供する株式会社インゲージ(本社:大阪府大阪市、代表取締役:和田哲也)が、主にエンタープライズ企業での運用を想定し、セキュリティ機能を充実させた新サービス『Re:lation for Biz(リレーション・フォー・ビズ)』の提供を開始いたしましたのでお知らせいたします。


Re:lation for Bizについて
公式ページ https://ingage.jp/relation-biz/

■ 背景とメリット
新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の体験は、人々の価値観に大きく影響を与えただけでなく、企業においても柔軟な顧客対応チャネルやオペレーションの最適化などニューノーマルな価値観への対応が求められています。
『Re:lation』は、テレワークや在宅勤務など柔軟な働き方にも適応したメール共有システムとして、これまでも小規模事業者から大企業まで、業種や部署を問わずさまざまなシーンでご活用いただいておりますが、こうした社会の変化を踏まえ、より多くの一般企業・エンタープライズ企業での運用を視野に入れた、DX推進の一助となる新サービスを起ち上げるに至りました。
具体的には、大企業の厳しいセキュリティ基準にも対応できる「SAML認証によるシングルサインオン」「監査ログ出力」「IPアドレス制限」などの機能を充実させつつ、『Re:lation』同様にリーズナブルな料金体系を維持したICT環境の整備に役立つサービスパッケージとなっております。

■ 特長
『Re:lation』の大きな特長であるステータス管理やタイムライン機能、ラベル機能などはそのままに、登録可能ユーザ数や保存容量を大幅にアップ。更に、予約送信機能や外部システム連携なども標準化、高度なセキュリティ機能を完備しております。
  1. ユーザー数: 100名~
  2. 受信箱数:20個~
  3. ストレージ容量:100GB~
  4. 基幹システムとも連携可能な外部システム連携機能
  5. 問い合わせの一時回答を行うことが可能な自動返信機能
  6. 暗号化zipファイルの自動作成、パスワードメール自動送付機能
  7. IPアドレスによるアクセス元の制限機能
  8. SAML2.0認証によるシングルサインオン機能
  9. 過去最大1年間の監査ログ閲覧、検索、エクスポート機能
  10. 手厚いサポート体制

また、会社規模や業務の拡張に合わせて『Re:lation』と『Re:lation for Biz』を切り替えることも可能です。最初は『Re:lation』からスタートし、従業員数や業務内容が増えてきた後に『Re:lation for Biz』に切り替えることで、設定内容や保存データを残しつつ現在の状況に適した内容をご利用いただくことができます。

■ 対象となるお客様
  • 今ご利用中のメーラーや顧客対応ツールにご不満をお持ちの企業様
  • 顧客情報や問い合わせ内容を安全に管理したい企業様
  • 外部との情報共有を安全に管理したい企業様
  • 大量の問い合わせメールを安全かつ効率的に管理したい企業様

■ お申込み方法
『Re:lation』をご利用中のお客様
今ご利用中の環境はそのままに、『Re:lation for Biz』に乗り換えることが可能です。お客様に最適な内容をご提案いたしますので、まずは弊社までご相談ください。

『Re:lation』をご利用中でないお客様
『Re:lation for Biz』サービスサイト内の「お問い合わせ」よりフォームにご記入の上お問い合わせください。1営業日以内にこちらからご連絡いたします。
https://ingage.jp/relation-biz/

■ よくあるご質問
Q. すぐに導入するわけではないけど、説明だけ聞いてみたい。
A. もちろん可能です。お客様のご検討状況に合わせて柔軟に対応いたします。

Q. 導入する場合、納期はどれくらい?
A. お申込書が確認でき次第、1営業日以内にお渡し可能です。

Q. 費用はどれくらい?
A. 初期費用と月額費用がかかります。詳細な金額は必要な機能を精査した後にお見積りいたしますので、気になる方は一度ご相談ください。

Q. セキュリティ体制は?
A. 当社は情報セキュリティマネジメントの国際規格であるISO27001の取得企業としてお客様に安心して利用いただけるようセキュリティ対策に取り組んでいます。(認証登録番号 IS639494)
当社の情報セキュリティ基本方針は https://ingage.co.jp/security-policy からご覧いただけます。
また、セキュリティおよび脆弱性にかかる取組につきましては https://ingage.co.jp/security に掲示しております。同ページにはセキュリティにかかる連絡窓口も設置しております。


Re:lation(リレーション)について
 

『Re:lation(リレーション)』は、メール、LINE、Twitter、チャット、電話対応などの複数のお問い合わせ窓口を一元管理し、チームで対応できるコミュニケーションクラウドです。2020年3月時点で約2,200社の導入実績があり、また2019年には機能性とデザイン性を高く評価いただき、グッドデザイン賞を受賞しています。

複数人で問い合わせ対応をスムーズに行うために、未対応案件がひと目でわかるステータス管理や二重返信防止機能、承認機能などを備えておりますので、業務負担を分散できるほか、お互いの業務の見える化にもつながります。外部システムとの連携も充実しており、対応速度や品質の向上や問い合わせ業務におけるお客様の満足度を高めることができる、「一人ひとりと向き合える」顧客対応システムとなっております。

テレワークでもオフィスにいる時と変わらない環境で業務にあたることが可能になるため、柔軟な働き方に対応しながら企業価値を高めることができます。

Re:lation(リレーション)
https://ingage.jp/relation


Re:lation利用環境

Re:lationはソフトウェアのインストールやわずらわしいアップデートが不要なクラウドサービス(SaaS/ASP)として提供されます。利用に必要な環境は下記の通りです。
  • インターネット接続環境
  • Windows または Mac
  • Internet Explorer 11以降・Edge・Chrome・Firefox・Safariブラウザ
  • iOS13 以降(iPhoneアプリ)


株式会社インゲージについて

本社所在地:大阪府大阪市北区西天満三丁目14-6 センチュリー西天満ビル 9F
代表者  :和田 哲也
事業内容 :企業向けクラウドサービスの開発と提供
企業サイト:https://ingage.co.jp


補足

この文章内に記載されている企業名、サービス名、製品名は一般に各企業の登録商標または商標です。なお、本文および図表中に「™」、「®」は明記しておりません。
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社インゲージ >
  3. エンタープライズ運用を想定したメール共有システム『Re:lation for Biz』を提供開始