【スクラム採用プラットフォームHERP Hire】経済産業省「IT導入補助金2021」の支援事業者として認定

導入費用の最大50%(150万円未満)を補助金として申請可能に

株式会社HERP(本社:東京都品川区、代表取締役CEO:庄田 一郎、以下当社)は、2021年8月2日、経済産業省が推進する「IT導入補助金2021」の支援事業者として認定を受けたことをお知らせいたします。これにより当社が開発・提供する、スクラム採用*プラットフォーム『HERP Hire』導入の際に、導入費用の最大50%(150万円未満)を補助金として申請可能となります。 *スクラム採用…株式会社HERPが提唱する社員主導型の採用方式


IT導入補助金( https://www.it-hojo.jp/ )は、経済産業省による中小企業・小規模事業者など向けにITツールの導入を支援する制度です。導入経費の一定額を補助金として交付することで、事業者の取り組みが拡がり、ひとつ一つの事業展開・拡大をサポートすることで効果を大きくしていくことがねらいとなっています。

このたびHERPでは、業界/業種や組織規模を問わず、企業および事業者における社員主導型スクラム採用の推進サポートを通して、その事業成長に貢献することを目指し、IT導入補助金2021へ登録申請し、認定を受ける運びとなりました。『HERP Hire』導入においては、通常枠のA類型にあたり、導入費用の最大50%(150万円未満)を補助金として申請可能です。
※補助金の交付には申請および審査が必要となります
※補助申請額は30万円以上150万円未満となります

■スクラム採用プラットフォーム『HERP Hire』について https://herp.cloud/   
『HERP Hire』は、社員主導型のスクラム採用を推進したい経営者や人事責任者向けの採用プラットフォームです。IT系企業が利用する20以上の求人媒体からの応募情報の自動連携、Slackなどとの連携による現場メンバーへのスピーディな情報共有により、社員ひとり一人が積極的に採用に参画できる状態の実現をサポートします。『HERP』には「Human Recruiting Platform」の頭文字と、企業の採用担当者に寄り添い、その手助け(=HELP)をしたいという思いを込めています。

【株式会社HERP】
所在地:〒141-0031 東京都品川区西五反田7-22-17 TOCビル 12階
代表者:代表取締役CEO 庄田 一郎
設立日:2017年3月24日
資本金:100,000,000円(資本準備金含む)
事業内容:社員主導型採用を実現するスクラム採用プラットフォーム『HERP Hire』の開発・提供、スクラム採用時代のタレント管理プラットフォーム『HERP Nurture』の開発・提供
URL:https://herp.co.jp/
 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社HERP >
  3. 【スクラム採用プラットフォームHERP Hire】経済産業省「IT導入補助金2021」の支援事業者として認定