居室数1,400を超える介護施設を運営するライクケアネクストが大学生向けに講義を行いました

2018年12月6日、保育・人材・介護のライクグループの事業会社として東京・神奈川を中心に有料老人ホーム等の介護施設を24ヶ所(居室数約1,400)運営する介護関連サービス事業を営むライクケアネクスト株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:我堂 佳世、以下「ライクケアネクスト」)は、多摩大学経営情報学部の講座「業界研究Ⅱ」で、大学生にお話させていただきました。


■登壇の経緯
 ライクグループにおいて、保育・人材・介護の全ての分野で新卒採用を強化しており、日本全国の大学様とお話させていただく中で、経営情報学部の村山貞幸教授やキャリア支援課様より、“介護業界で働くということを身近に感じてほしい”、“介護業界で働きたいと思う学生を増やしたい”というご要望をいただきました。
当日は、大雨かつ朝一番の時間にもかかわらず、約50名の学生にお集まりいただき、代表取締役社長の我堂とフェリエ ドゥ稲田堤施設長の阿部が、90分間の講義をさせていただきました。
我堂からは、介護業界の現状とこれからの課題、ライクグループが介護事業に参入した2013年10月以降、グループ入りする前は良い会社とは言えなかったライクケアネクスト(旧株式会社サンライズ・ヴィラ)が、どういった経営改革を行い、どういったサービスを提供することで業界トップクラスの評判で入居率98.9%に至る会社になったか、また、なぜ週5日フルタイム勤務ばかりではなく時短・無資格・未経験の方を積極的に採用しても高品質のサービスを提供できるか、といったお話をさせていただきました。
また、ライクケアネクストがライクグループに入る前から施設長をしている阿部からは、経営がライクグループに代わった時から今までの現場からの思い、介護業界で働くということは具体的にはどういうことか、職種やキャリアアッププラン、やりがい、介護施設での具体的な仕事内容等を現場感たっぷりにお話させていただきました。
 


■ライクケアネクストについて
ライクケアネクストは、東京・神奈川を中心とする有料老人ホーム等を24ヶ所運営しており、居室数は1,400室を超え、従業員数も約800名となっております。
第二の我が家として気兼ねなく最期まで暮らせる場所を目指し、サービス品質を高めており、入居率の業界平均は75~80%のところ、ライクケアネクストの入居率は98.9%(2018年7月現在、2018年5月開設のサンライズ・ヴィラ西葛西、同7月開設のフェリエ ドゥ磯子、同10月開設のサンライズ・ヴィラ藤沢六会を除く)と、業界トップクラスとなっております。
また、従業員の満足が、ご入居者様・ご家族様にご満足いただけるサービス品質を生み、ひいては会社の満足となる、という「3つの満足」をバランスよく達成することで、企業としての成長を目指しております。
 


ライクグループでは「保育・人材・介護」の業界を中心に、どんな生き方をしていても、人生のどの段階においてもなくてはならない企業グループであり続けられるよう、事業を拡大してまいります。

■会社概要
商号:ライク株式会社
代表者:代表取締役社長 岡本 泰彦
所在地:〒530-0017 大阪府大阪市北区角田町8番1号 梅田阪急ビルオフィスタワー19階
設立:1993年9月
事業内容:子育て支援サービス・総合人材サービス・介護関連サービスを営む事業会社を擁する持株会社
資本金:1,473百万円
URL:https://www.like-gr.co.jp/

■会社概要
商号:ライクケアネクスト株式会社
代表取締役社長:我堂 佳世
所在地:〒101-0051東京都千代田区神田神保町2丁目2番31号
設立:1999年10月12日
事業内容:有料老人ホームの運営、介護保険関連事業の運営
資本金:1億円
URL:https://www.like-cn.co.jp/
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. ライク >
  3. 居室数1,400を超える介護施設を運営するライクケアネクストが大学生向けに講義を行いました