プレスリリース・ニュースリリース配信サービスのPR TIMES
  • Top
  • テクノロジー
  • モバイル
  • アプリ
  • エンタメ
  • ビューティー
  • ファッション
  • ライフスタイル
  • ビジネス
  • グルメ
  • スポーツ

PR TIMESのご利用について

資料をダウンロード

Bodygram Japan株式会社
会社概要

セルフサービス型のB2Bボディスキャンサービス「Bodygram Platformフリープラン」がリリース!

QRコードの読取りで無期限&完全無料でAI身体計測の利用が可能に!使用感を手軽にお試しいただける新プランの導入で、ビジネスへの導入検討時の初期ハードルである予算や工数を大幅軽減

Bodygram

AIを活用した身体計測テクノロジー「Bodygram (ボディグラム)」を展開するBodygram Inc. (所在地:米国デラウェア州、CEO:Rei Aiba、公式サイト:http://bodygram.com/ja/、以下Bodygram) は、この度月100件まで無期限・完全無料でボディスキャンをご利用いただける「Bodygram Platformフリープラン」をリリースいたしました。
これにより、ビジネスにおけるボディデータの活用をより身近なものへと推進してまいります。

従来、アパレルや介護、ヘルスケアやビューティーなど様々な業界で「非接触採寸」や「商品選択の際のパーソナライズされたご提案」、「健康増進提案のための体型モニタリング」等、ボディデータの活用方法が見出されてきました。その反面、ボディスキャン技術のビジネス導入には、予算や工数など導入者にとっての初期ハードルが重くのしかかっており、特に中小企業様にとっては導入に踏み切れない大きな理由の1つと言えました。

このような背景から、まずは「Bodygram」のボディスキャン技術を無料でご利用いただく機会を創出し、その使用感や活用方法等を具体的にご検討いただき易いよう、新サービス「Bodygram Platformフリープラン」をご提供する運びとなりました。


「Bodygram」はAI(人工知能)の学習機能を駆使し、身体の各パーツサイズを推定する最先端AIソリューションです。年齢・身長・体重・性別を入力し、服を着たままスマートフォンやカメラ付きデバイスで正面と側面の2枚の写真を撮影するだけで、被写体の体型を自動で検出します。


特別な装置やスーツを要さず、腹囲・肩幅・太ももなど身体の主要箇所のボディスキャンを可能にする、革新的なテクノロジーとして日々進化を遂げています。2019年の設立以来、BtoB事業において制服やユニフォーム、百貨店といったアパレル業界を中心に展開し、その後寝具やヘルスケア、ビューティー領域のサービスや業界へも技術導入を果たしてきました。一方で、これまで高精度のボディデータを自社サービスに組み込もうとすると、コスト面・工数面・技術面での課題が散見され、導入者様にとってボディスキャン技術の本格的な導入を検討するには壁があったのも事実です。


この度、「Bodygram Platformフリープラン」によってそれら初期ハードルを取り除くことで、これまで以上にあらゆる業界で「Bodygram」のテクノロジーが手の届きやすいものになりました。フィットネス、ウェルネス、医療業界はもとより、ゲーミングやVRなどの分野においても価値をご提案できるでしょう。ボディデータの利用は様々な商品・サービスのパーソナライズやマスカスタマイゼーションを実現し、導入者様が持つ既存サービスの機能向上や、新サービス開発におけるインスピレーションとなり、付加価値の創出に寄与できると考えています。

◆API連携もしくはQRコードの読取りのみで簡単に導入!「Bodygram Platformフリープラン」の詳細

「Bodygram Platformフリープラン」はセルフサービス型での導入が可能となっており、以下2つのオプションのいずれかでBodygramのテクノロジーを直ぐにご利用いただけます。

①    API連携を通じたシステム導入

②    コーディング不要!「Bodygram Platform」のアカウント上で発行されるQRコードを読み込み


  • 「Bodygram Platformフリープラン」について

  1. 最大スキャン実行数:100スキャン/月                  

  2. 期間:無制限

  3. 3種類の身体データ(全身24箇所の測定データ、姿勢分析データ、アバター)へのアクセス

  4. メールアドレスのみでアカウントを作成可能

  5. 1メールアドレスにつき1アカウントを付与

<概要>

「Bodygram Platformエンタープライズプラン」のデモ版としての位置づけで、プログラミング言語によるソースコードを一切書くことなくご利用を開始いただけます。ボディデータの活用を検討されている企業様や開発者の方など、「まずは使用感を確認してみたい。」、「導入時期は未定だがテクノロジーの可能性を探ってみたい。」とお考えの方に気軽にお試しいただけるプランとなっております。


  • 「Bodygram Platformエンタープライズプラン」について   

    *従来企業様向けにご提供していた「Body Scanner」のリブランド版

  1. 最大スキャン実行数:ニーズに合わせて設定可能             

  2. 期間:カスタマイズして設定可

  3. 3種類の身体データ(全身33箇所の測定データ、姿勢分析データ、アバター)へのアクセス

<概要>

「Bodygram Platform」の全機能をフル活用したい企業様におすすめのプランです。技術的な実装を伴うカスタマイズプランで、専任の担当がビジネスニーズや使途に応じて柔軟なスキャン数や契約期間の設定等をコンサルティングし、「Bodygram Platform」をビジネスゴールに合わせて最大限に活用するサポートをご提供させていただきます。

 ※エンタープライズプランに関するお問合せ先:Bodygram営業窓口(bg-sales@bodygram.com)

◆Bodygram(ボディグラム)について

BodygramはAI(人工知能)の学習機能を駆使し身体サイズを推定する先進技術です。年齢・身長・体重・性別を入力し、服を着たままスマートフォンやカメラ付きデバイスで正面と側面の2枚の写真を撮影するだけで被写体の体型を自動で検出し、腹囲・肩幅・手足の長さなど最大で全身33ヶ所の推定計測が可能になります。Bodygramでの計測はISO 8559規格に厳格に準拠しており、これまでBtoB事業において制服やユニフォーム、百貨店といったアパレルをはじめ、寝具やヘルスケア、ビューティーの領域へ技術提供・実用化を果たして参りました。今後もフィットネス、ウェルネスといった様々な分野での活用と展開を計画しています。


■会社概要

社名 :Bodygram Inc.

所在地:850 New Burton Rd. STE 201, Dover, Delaware 19904

CEO :Rei Aiba

設立 :2019年1月 


■子会社概要

社名 :Bodygram Japan(ボディグラム・ジャパン) 株式会社

所在地:〒108-0073

東京都港区三田1‐1‐14 BizFlex麻布十番 6階

URL :http://bodygram.com/ja

※Bodygram Japanは2019年5月に設立されたBodygram Inc.が

 100%出資する小会社です

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります

メディアユーザーログイン既に登録済みの方はこちら
メディアユーザー新規登録無料

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。※内容はプレスリリースにより異なります。

すべての画像


種類
商品サービス
位置情報
東京都港区本社・支社
関連リンク
http://bodygram.com/ja
ダウンロード
プレスリリース素材

このプレスリリース内で使われている画像ファイルがダウンロードできます

Bodygramのプレスキットを見る

会社概要

Bodygram Japan株式会社

13フォロワー

RSS
URL
https://bodygram.com/
業種
情報通信
本社所在地
東京都港区三田1-1-14 Bizflex麻布十番 6階
電話番号
-
代表者名
Rei Aiba
上場
未上場
資本金
-
設立
2019年05月
トレンド情報をイチ早くお届けPR TIMESを友達に追加PR TIMESのご利用について資料をダウンロード