【応援型不動産クラファン「利回りくん」】4月13日(水)17時より新規ファンド募集開始!不動産テックベンチャーMinoruの譲渡型賃貸『家賃が実る家』をファンド組成!

〜家賃を支払い続けると最後はマイホームになる。第3の住宅取得の仕組みを応援〜

“不動産投資の民主化。人生100年時代をテクノロジーと資産運用で豊かに。”をミッションに不動産クラウドファンディング『利回りくん』と投資用マンションの開発を手掛ける株式会社シーラ(本社:東京都渋谷区、代表取締役:湯藤 善行、以下「シーラ」)は、株式会社Minoru(本社:東京都渋谷区、代表取締役:森 裕嗣、以下「Minoru」)が手掛ける譲渡型賃貸住宅事業『家賃が実る家』のファンド募集を4月13日(水)より開始いたします。募集金額は1,852万円です。

 利回りくんでは、Minoruが手掛ける譲渡型賃貸住宅事業『家賃が実る家』を応援型不動産クラウドファンディングで支援していきます。

  • Minoruが解決を目指す社会課題とは?
 フリーランスなどの新しい働き方が増え、晩婚化、離婚率の上昇、格差社会の進行などさまざまな時代の変化や社会の課題に対して住宅ローン審査が対応しきれていない問題を解決するため、「譲渡型賃貸住宅」という新しい住まいの提供を行っていきます。

 

  • 『家賃が実る家』とは?
 入居者は家賃を支払い続けると、最後には家賃が実り「マイホーム」になるという新しい住宅取得の仕組みです。入居者が確定した新築戸建て案件と賃貸住宅オーナーをマッチングし、オーナーにとって魅力的な投資物件を提供します。

 

  • 利回りくんと家賃が実る家の取り組み
 今回利回りくんでは、”家賃が実る家 羽生ファンド”に取り組むことで、Minoruが取り組む住宅ローン、賃貸住宅以外に第3の選択を増やす取り組みに賛同し、働き方の多様化に対応した、新たなマイホームコンセプトを応援します。

  • スキーム

▼ファンド情報
ファンド名:家賃が実る家 羽生ファンド
募集金額 :18,520,000円
予定利回り:5.0%
分配時期 :6ヶ月
運用期間 :3年
募集形態 :先着順
募集期間 :2022年4月13日〜2022年4月19日
募集ページ:https://rimawarikun.com/customers/products/22


▼利回りくんとは
“応援を新しいカタチで”をコンセプトに、一口1万円から、社会貢献や地域創生、誰かの夢や挑戦に繋がる不動産に応援投資ができる“応援型不動産クラウドファンディングプラットフォーム”です。
サイト:https://rimawarikun.com/

▼株式会社シーラ 会社概要
社名      :株式会社シーラ
本社      :東京都渋⾕区広尾1-1-39 恵⽐寿プライムスクエア7階
代表取締役CEO :湯藤 善⾏
創業      :2010年9月29日
事業内容    :不動産売買、マンション開発、賃貸管理、建物管理、クラウドファンディング事業
HP        :https://syla.jp/

▼株式会社Minoru 会社概要
社名      :株式会社Minoru
本社      :東京都渋谷区神宮前4-26-28 2階
代表取締役   :森 裕嗣
創業      :2019年9月30日
事業内容    :譲渡型賃貸住宅事業
HP        :https://minoru-inc.jp/
サービスサイト :https://minoru-ie.jp/

 

【本件に関するお問い合わせ先】
株式会社シーラ 利回りくん運営事務局
MAIL:support@rimawarikun.com
 

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社シーラ >
  3. 【応援型不動産クラファン「利回りくん」】4月13日(水)17時より新規ファンド募集開始!不動産テックベンチャーMinoruの譲渡型賃貸『家賃が実る家』をファンド組成!