株式会社セブンケミカルの株式の取得(子会社化)に関するお知らせ

土木・建築資材及び各種不織布を製造・販売する前田工繊株式会社(本社:東京都港区、社長:前田尚宏)は、2021年9月16日付で株式会社セブンケミカルの株式を取得し、子会社化することといたしましたので、以下のとおりお知らせいたします。
1.株式の取得の理由
 株式会社セブンケミカルは、1971年7月に設立され、外壁用の防水材、保護・仕上げ材の製造・販売を行ってまいりました。同社は、外壁防水材のパイオニアとして、防水性・耐久性・施工性など、高い機能を備えた防水材を他社に先駆けて開発し、特に透明塗膜の防水材「セブンS/SS」シリーズは、同社の主力製品として25年以上の販売実績を残してきました。また、防水機能以外にも、防汚、防滑、遮熱等の、工事用途に応じた幅広い機能を持つ製品を取り揃えております。

 当社グループのインフラ事業分野における構造物の補修・補強技術との相乗効果を発揮し、取扱製品の多様化を図るとともに、今後は建物の老朽化対策としてリフォーム工事の需要が緩やかに拡大していくことが見込まれることから、今般、同社の株式100%を取得し子会社化することといたしました。

 これにより、当社グループの事業領域の拡大とともに、連結収益基盤のさらなる強化が期待できます。
 

2.異動する子会社(株式会社セブンケミカル)の概要

(1) 名称 株式会社セブンケミカル
(2) 所在地 東京都新宿区西新宿七丁目8番13号
(3) 代表者の役職・氏名 代表取締役社長 三浦 健悦
(4) 事業内容 外壁用の防水材、保護・仕上げ材の製造・販売
(5) 資本金 50,000千円
(6) 設立年月日 1971年7月9日
(7) 上場会社と当該会社との間の関係 資本関係:該当事項はありません。
人的関係:該当事項はありません。
取引関係:該当事項はありません。

 

3.取得株式数、取得価額及び取得前後の所有株式の状況
(1) 異動前の所有株式数 0株
(議決権の数:-個)
(所有割合 :-%)
(2) 取得株式数 100,000株
(議決権の数:100,000個)
(自己株式を除く発行済株式数に対する割合:100%)
(3) 取得価額 取得価額につきましては、開示を控えさせていただきますが、公認会計士等の意見を参考として、双方協議の上で決定しております。
(4) 異動後の所有株式数 100,000株
(議決権の数:100,000個)
(自己株式を除く発行済株式数に対する割合:100%)
 
4.日程
(1) 株式譲渡契約締結日 2021年9月1日
(2) 株式譲渡日 2021年9月16日
 
5.今後の見通し
 今回の株式取得(子会社化)が今期の業績に与える影響はなく、次期の業績に与える影響は軽微となる見通しであります。今後、開示の必要が生じた場合には速やかに開示いたします。

                                                 以上
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 前田工繊株式会社 >
  3. 株式会社セブンケミカルの株式の取得(子会社化)に関するお知らせ