牛丼・定食チェーン「神戸らんぷ亭」の全店舗にて5/10より『ねぎとろ丼』を発売開始しました!!

牛丼・定食チェーン「神戸らんぷ亭」の全店舗にて5/10より『ねぎとろ丼』を発売開始しました!!
~ 健康志向メニューで低カロリー!ご年配の方でも安心できる新商品のご提案です!~
main image
日本初のセルフサービス型牛丼・定食チェーン「神戸らんぷ亭」(※1)を展開する株式会社神戸らんぷ亭(東京都台東区・代表取締役社長 辻岡 敬・以下、神戸らんぷ亭)は、5月10日より「ねぎとろ丼」の販売を全店舗にて開始しました。

ねぎとろ丼(並:500円、ごはん大盛:550円)の特徴は、若年層だけでなく男女問わず幅広い層に人気の「まぐろのすき身」に青ネギと白ネギをトッピング。今回のメニューに使用するマグロには高血圧症状、動脈硬化、脳卒中、骨軟化症の予防と改善などがあるといわれております。また、すき身にたっぷり含まれる脂身であるトロには、DHA(ドコサヘキサエン酸)やIPA(イコサペンタエン酸)が多く含まれ、血中のコレステロール値を低下、さらには血液をサラサラにすると言われ脳卒中などの予防に有効とされます。
またトッピングのねぎには、味わい深い「白ねぎ」と、香り高い「青ねぎ」をブレンドして使用しています。

今後も「神戸らんぷ亭」では、どんな世の中でもお客様にとって「食べる楽しみ」のご提供と「胃袋の味方」になれるよう日々新商品のリリース展開して参ります。


※1:「日本初のセルフサービス型牛丼チェーン神戸らんぷ亭」は、1993年の創業以来、ハンバーガー店などのファーストフード業態での前払いセルフサービスを牛丼や定食の店舗にて提供することにより、ファーストフード感覚で待ち時間が短くすむということ、店側の人件費コストの削減など、お客様に安くより良い商品を安くご提供できるようにと顧客本位で現在も同業態を継続して参ります。

■「ねぎとろ丼」の商品について
みそ汁付(並盛)500円 (ごはん大盛)550円

・トロは「メバチマグロのすき身」を中心に使用
・ねぎは「青ねぎ」と「白ねぎ」をブレンドして使用

※試食会やお得なクーポンがもらえるメールマガジンとして神戸らんぷ亭ファンの皆様に人気です!

※当社の紹介は以下のとおりです。
【株式会社神戸らんぷ亭】(http://kobelamptei.co.jp
・所在地:東京都台東区浅草橋1丁目32番6号
・代表取締役社長 辻岡 敬
・資本金:1億円
・設立:1993年8月25日
・事業内容:牛どんチェーンの展開
・店舗数:35店舗(2009年度12月1日現在)

※DHE株式会社は、株式会社神戸らんぷ亭のグループ会社で、本キャンペーンのPRを担当しております。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. DHE株式会社 >
  3. 牛丼・定食チェーン「神戸らんぷ亭」の全店舗にて5/10より『ねぎとろ丼』を発売開始しました!!