第5回「受験川柳」結果発表! 3,084の応募作品の中から7作品が受賞! ――― 赤本の教学社

「大学入試シリーズ」(通称“赤本”)でおなじみの教学社(京都市左京区)は「受験川柳」を募集。現役受験生、かつての受験生、受験生のご家族など、さまざまな立場の方から、3,084句の作品が寄せられました。試験本番の緊張感や受験勉強の悲喜こもごもをあらわした句など、個性豊かな作品が集まりましたが、その中から特に優れた7句を選定しました。入試シーズン本番を迎えるこの時期、第5回の授賞作品を発表いたします。勉強の息抜きに、またご家族の団欒に、お楽しみください。


◆第5回「受験川柳」結果発表
応募総数:3,084句
選者:尾藤川柳(川柳家。川柳学会専務理事。女子美術大学特別招聘教授)、教学社
発表Webページ:http://akahon.net/senryu/

最優秀賞:
  • 志望校 優しい嘘を 知った春 (岩間さやか 19歳)

〈作者のコメント〉
毎朝、世界史の問題を出し合いながら一緒に登校していた友人。センター試験の前日まで共に闘いました。そんな彼女が実は11月に推薦で受かっていたことを知ったのは、卒業してからでした。志望校の話をしたとき、合わせてくれてありがとう。

高校生特別賞:
  • 三学期 歩幅狭めて 帰る道 (ask 16歳)

〈作者のコメント〉
三学期は、家に帰ると勉強しなければならないのに加え、下校中も友人たちとすごす貴重な時間なので、帰りたくない気持ちがありました。

中学生特別賞:
  • 赤本に ふせんの草が 育つ夏 (みゆみゆ 12歳)

〈作者のコメント〉
夏休みに志望校の過去問題集をやり始めた。でも、まだ全然できないので、ふせんばかりがどんどん増えていき、それがふさふさの草のように思った。冬には問題が解けるようになって、この草が全部枯れてなくなったらいいなと思った。

佳作:
  • 赤本が 少し膨らみ 春が来る (ちゅんすけ 46歳)
  • 合格しても一人 (一人はいやだ 14歳)
  • 無駄のない ペンと足音 自習室 (をたちぃ 17歳)
  • 夢の中 解けた数式 もう一度 (受験師匠 13歳)

入賞者には、後日、賞品を進呈いたします。

◆第6回「受験川柳」募集!
ひきつづき、第6回「受験川柳」を募集します。受験にまつわるエピソードや受験への想いのこもった作品、楽しくユニークな作品、受験生を応援する作品など、たくさんのご応募をお待ちしております。

【応募方法】
特設ウェブサイトの投稿フォームからご応募ください。
http://akahon.net/senryu/
※中学校・高校での団体応募も歓迎しております。下記お問い合わせ窓口にご連絡ください。

【応募資格】
応募資格は問いません。現役の受験生だけでなく、もうすぐ受験生になるみなさん、かつて受験生だったみなさん、受験生のご家族、先生など、あらゆる方を対象とします。応募数にも制限はありません。

【応募期限】
2020年10月12日(月)

【選考・発表】
応募作品の中から最優秀賞などを選考し、賞品を進呈します。優秀作品は特設ウェブサイトで発表します。
 
【応募規定】
1.応募作品は、自作で未発表のものに限ります。
2.応募作品の著作権は作者にありますが、使用権は世界思想社教学社が有し、応募作品を紹介・出版・商品化する場合があります。
3.応募に際し、取得した個人情報は上記目的および目的に関わる諸連絡以外に利用することはありません。

〈会社概要〉
法人名:株式会社 世界思想社教学社
創 業:1948年(昭和23年)
代表者:代表取締役社長 上原寿明
所在地:〒606-0031 京都市左京区岩倉南桑原町56
事業内容:大学受験参考書・問題集を中心とする教育図書の出版および学術専門書・教養書の出版

〈本件に関するお問い合わせ〉
電話:075-721-6505(編集部「受験川柳」係)
e-mail:senryu@akahon.net
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社 世界思想社教学社 >
  3. 第5回「受験川柳」結果発表! 3,084の応募作品の中から7作品が受賞! ――― 赤本の教学社