フォン・ジャパン株式会社が、超高速光インターネット「Fon光」のサービス提供開始

世界最大級のWi-Fiコミュニティーを展開し、モバイルWi-Fiルーターのレンタル事業を手掛けるフォン・ジャパン株式会社(以下「Fon」)は、2020年9月28日(月)より超高速光回線サービス「Fon光」のサービス提供を開始いたしました。

 

 


「Fon光」は、下り最大2Gbps(*1)の超高速光回線を月額料金3,980円(税抜)でご利用いただけるインターネットサービスです。
動画視聴やオンラインゲームなど大容量通信を必要とする場合や、大きなサイズのファイルをダウンロードする際もストレスなく、快適にご利用いただくことができます。
また、「Fon光」導入時の基本工事費は、割引(*2)が適用されるため、実質無料でご利用開始が可能です。

その他、「Fon光」では通話料がおトクなIP電話サービスの「光でんわ」や、自宅のテレビを光回線につなげるだけで80ch以上の専門チャンネルや、約114,000本のビデオオンデマンドなどが楽しめる「ひかりTV」オプションもご用意しております。

「Fon光」の提供エリア確認や、ご不明点などございましたらお気軽に下記公式サイトまたはお問合せ窓口までご連絡ください。

■公式サイト・お問合せ窓口
https://fon-hikari.net/
0120-966-486(13-17時 平日のみ)

(*1)「最大2Gbps」という通信速度は、fonネットワークからお客さま宅内に設置する宅内終端装置へ提供する最大速度です。インターネットご利用時の実行速度は、お客さまのご利用環境や回線の混雑状況などにより変化します。
(*2)30ヶ月未満の解約については、残月数分の工事費用の残高が発生致します。

■Fonについて
Fonは2006年2月、「世界をWi-Fiで覆い尽くす」という目標のもと、シリアル・アントレプレナー(連続起業家)のMartin Varsavskyによって設立されました。
Fon Wi-Fi スポットは、独自のシェアリングエコノミーおよびクラウドソーシング・アプローチとして広がり、世界最大級2,300万スポット以上のWi-Fiネットワークへと成長しました。
提携する通信事業者には、BT(英国)やDeutsche Telekom(ドイツ)をはじめ、Vodafone(スペイン/イタリア)、SFR(フランス)、KPN(オランダ)、Proximus(ベルギー)、Telstra(豪州)、Virgin Mediaなどが挙げられます。
また、GoogleやMicrosoft、Index Ventures、Qualcomm、BT、Atomico、Index Ventures、Sequoia Capitalなどの世界有数企業がFonに投資をしています。

Fonウェブサイト: https://fon.ne.jp/
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. フォン・ジャパン株式会社 >
  3. フォン・ジャパン株式会社が、超高速光インターネット「Fon光」のサービス提供開始