うかい×全日本空輸株式会社 空の上のコラボレーション 2019「とうふ屋うかい」がANA機内食の国内線プレミアムクラスに初登場~2019年3月1日(金)から日本の空で上質な味わいをお届けします~

株式会社うかい(本社:東京都八王子市 代表取締役社長:大工原正伸 以下「うかい」)は、全日本空輸株式会社(本社:東京都港区 代表取締役社長:平子裕志 以下「ANA」)とのコラボレーションにより、2019年3月1日(金)から2019年5月31日(金)の期間限定で、国内線プレミアムクラスで「とうふ屋うかい」監修のスペシャルメニューを提供します。

「うかい」は2016年から、ANAの機内食を創造する「THE CONNOISSEURS※」 のメンバーとして機内食の監修に取り組んでおります。メニュー監修を手掛けるのは、「とうふ屋うかい」をはじめとする「うかい」の和食事業部で統括料理長を務める菊地 剛です。色とりどりの春の食材を味わうことができる「とうふ屋うかい」のスペシャルメニューが、日本の空の旅を鮮やかに彩ります。

「とうふ屋うかい」×ANA機内食概要
■対象クラス:国内線プレミアムクラス 夕食 
■提供期間:2019年3月1日(金)~2019年5月31日(金) 
■提供路線:伊丹・新千歳・福岡・沖縄(那覇)発便
■提供時間:夕食時間帯(17:00以降の出発便)

※「THE CONNOISSEURS(ザ・コノシュアーズ)」とは「その道を極めた目利き・匠」をあらわす言葉。著名シェフおよびお酒のプロフェッショナルに加え、ANAシェフチームで構成されるメンバーにより、ANA国際線(日本発)、国内線プレミアムクラス(一部)のお食事・お飲み物をプロデュースしています。
引用元: https://www.ana.co.jp/group/pr/201811/20181128-2.html

「とうふ屋うかい」概要

「のれんをくぐれば、そこは江戸」をコンセプトに、江戸情緒を感じる粋な個室やお座敷で、四季の彩り豊かな日本庭園を眺めながら、こだわりの自家製とうふと季節の味覚を楽しめるとうふ料理店。「とうふ屋うかい 大和田店」「とうふ屋うかい 鷺沼店」「東京 芝 とうふ屋うかい」の3店舗を構え、喧騒を忘れ心から和み寛げる空間をご用意しています。

料理人プロフィール

菊地 剛(きくち・たけし) 
株式会社うかい 和食事業部 統括料理長

 

1968年宮城県生まれ。1986年株式会社うかい入社。「とうふ屋うかい 大和田店」の立ち上げに携わる。2002年、同「とうふ屋うかい 大和田店」 料理長、2012年和食事業部 「とうふ屋うかい 大和田店」「とうふ屋うかい 鷺沼店」の統括料理長に就任。2016年に、「東京 芝 とうふ屋うかい」料理長を経て、現在は「とうふ屋うかい」を含む和食事業部の統括料理長として活躍。日々、料理長として腕を振るう傍ら、和食の素晴らしさを世界に広めるべく、海外関連事業にも積極的に取り組んでいる。
 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社うかい >
  3. うかい×全日本空輸株式会社 空の上のコラボレーション 2019「とうふ屋うかい」がANA機内食の国内線プレミアムクラスに初登場~2019年3月1日(金)から日本の空で上質な味わいをお届けします~