シュマッツ渋谷神南店で「スノーマンドリンク」期間限定発売

あったかドリンクを注ぐと解けてなくなる雪だるまがシュール!

国内醸造のフレッシュなクラフトドイツビールとミレニアルスタイルのドイツ料理を提供する「シュマッツ」を運営するカイザーキッチン株式会社(本社:東京都港区、共同代表:クリストファー・アックス、マーク・リュッテン)は12月19日~1月31日の間、シュマッツ渋谷神南店限定で、「スノーマンホットワイン」と「スノーマンココア」を販売します。(数量限定)

ドイツでは冬の定番のホットワイン(グリューワイン)。
シュマッツのホットワインはグラスに入ったかわいい雪だるまがまず登場。
その上から、ホットワインを注ぐと・・・みるみる溶け出す雪だるまがシュール!インスタ栄え間違いなしです。
ココアバージョンの「スノーマンココア」もご用意しています。

コットンキャンディー(綿菓子)でできたかわいい雪だるまの上からホットドリンクを注ぐと・・・。


スノーマンの運命は・・こちらの動画をクリック!

 


スノーマンホットワイン 850円(税抜)
スノーマンココア 580円(税抜)
 
  • 店舗概要
店舗名称: シュマッツ・ビア・ダイニング 渋谷神南
住所:東京都渋谷区神南1-20-15 神南101ビル B1F
電話:Tel. 03-6712-7286
アクセス: 渋谷駅 ハチ公改札出口から徒歩7分
営業時間:月-金15:00-23:00
土・日・祝11:30-23:00
定休日: 12月31日、1月1日
 
  • シュマッツ(SCHMATZ)について http://www.schmatz.jp/シュマッツは、日本国内で醸造した本格的なクラフトドイツビールと、ミレニアル世代のドイツ人創業者が慣れ親しんできた今のドイツの味をベースに和カジュアルのテイストを加えた進化系ドイツ料理が楽しめるカジュアルビアダイニングです。1516 年に制定された世界最古の食品関連条例とされる「ビール純粋令」(原料を麦芽、ホップ、水、酵母に限定)を遵守した本格ドイツ製法にこだわり、東京近郊のマイクロブルワリーでオリジナルのクラフトドイツビールを開発・醸造。ブルワリーから店舗に直送する作りたてのフレッシュなビールを「生」で提供しています。シュマッツ全店では計 9 種類のオリジナルビールがあります。シュマッツは現在、表参道(COMMUNE 2nd 内フードスタンド)、赤坂、神田、吉祥寺、川崎、新宿 3 丁目、渋谷神南、赤坂・アークヒルズ、日本橋高島屋S.C.、ムスブ田町、銀座コリドーの11店舗を展開しています。
    シュマッツの意味:「大好きな人のほっぺにキスをするときの音」「美味しいものを食べた時に思わず舌が
    鳴っちゃう音」など「幸せの音」を表現する擬音です。
 
  • シュマッツブランドストーリー

東京からアジア、そして世界へ。本格ドイツ製法のクラフトビールと僕たち世代のドイツ料理を届けたい。
ハンブルグで出逢い、ニューヨークで再会を果たし、ルームメイトとして寝食を共にした創業者のクリスとマークは「ドイツビール大好き」「ニッポン大好き」「起業して新たなライフスタイルを発信したい」という点から意気投合。
2014 年、フードトラックでホットドッグの販売をする中で事業構想を膨らませ、2015 年に表参道にフードスタンドを、2015 年に初の路面店となるシュマッツ赤坂をオープンしました。
http://www.schmatz.jp
Instagram @schmatz.jp
Facebook www.facebook.com/schmatzjp


 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. シュマッツ >
  3. シュマッツ渋谷神南店で「スノーマンドリンク」期間限定発売