パンパース、「ちいさな奇跡に、いちばんの贈り物を」キャンペーン 低出生体重児とご家族のサポートに低出生体重児専用おむつに加え、カンガルーケアセット*1の寄付が決定

【低出生体重児ママ・パパ調査】8割以上が「赤ちゃんと触れ合う時間がもっとほしかった」と回答、NICUにあってよかったもの第1位は「カンガルーケアグッズ*2」

 プロクター・アンド・ギャンブル・ジャパン株式会社(本社:神戸市/以下P&G)の、赤ちゃんの健やかな成長を応援する乳幼児用紙おむつブランド「パンパース」では、NICU(新生児集中治療室)に入院している低出生体重児とそのご家族を支援する「ちいさな奇跡に、いちばんの贈り物を」キャンペーンの開始(2020年9月1日~)に伴い、愛知医科大学病院 周産期母子医療センター 山田恭聖 先生監修のもと、低出生体重児出産によりNICU利用経験のある全国のママ・パパ約500名を対象に「NICUを利用している低出生体重児とその家族に関する実態調査」を実施しました。

 今回の調査結果を踏まえ、低出生体重児向けに設計された「パンパースのはじめての肌へのいちばん*シリーズ 病産院向けおむつ」を一部のNICUに寄付することが決定している本キャンペーンの第1弾に加え、カンガルーケアセット*1も寄付に追加することが決定しました。パンパースは、NICUに入院している赤ちゃんとそのご家族の皆さんが快適な時間を過ごすための支援活動を、今後も順次実施していきます。
 

■カンガルーケアとは
出産直後に限らず、母親や父親などの胸の間に赤ちゃんを抱き、肌と肌とを直接触れ合わせた体勢で行う抱っこのこと。特に低出生体重児では、成長過程において体温が維持され、呼吸が安定し、体重増加の促進に有効であるとともに、母親、父親と子の絆形成にも好影響と言われています。


* “肌へのいちばん“以外の当社製品比
*1 カンガルーケアセットの内容は、NICUで低出生体重児医療にかかわる医師・看護師の皆様の声を確認させていただき、総合的な判断で検討させていただきます
*2 カンガルーケアに使用する快適なリクライニングチェア、練習用の赤ちゃん人形、赤ちゃんにつながれたチューブをとめるクリップ、赤ちゃんの顔を確認する鏡

8割以上の低出生体重児ママ・パパ、赤ちゃんがNICUに入院中「触れ合う時間がもっとほしかった」の声
赤ちゃんがNICUに入院中、全体の実に82.2%の低出生体重児ママ・パパが「カンガルーケアに限らず赤ちゃんと触れ合う時間がもっとほしかった」と回答。NICUに入院中は赤ちゃんとの時間を十分に持つことができなかったと感じているママ・パパが多いということがわかりました。

6割以上のママ・パパがNICUに入院中のわが子を「もっと抱っこしてあげたかった」と回答
赤ちゃんがNICUに入院中、ママ・パパが赤ちゃんにしてあげたかったことを聞くと、「赤ちゃんをもっと抱っこしてあげたかった(63.4%)」、「赤ちゃんと過ごす時間がもっとほしかった(62.4%)」と、こちらも赤ちゃんと過ごす時間や触れ合いが十分でなかったと感じているママ・パパが多いことがわかりました。

NICUを経験したママ・パパにとってNICUにあってよかったもの第1位は「カンガルーケアグッズ*2」
7割以上のカンガルーケア経験者から支持される結果に

NICUの設備やアイテムであってよかったものを聞いたところ、第1位は「カンガルーケアグッズ*2(46.3%)」と約半数が回答。また僅差で45.9%の人が「低出生体重児用のおむつ」を支持。すでに本キャンペーンで寄付が決定しているように、低出生体重児向けに設計された小さなおむつの重要性が改めてわかりました。さらに、特筆すべきはカンガルーケアを経験したママ・パパの回答です。実に7割以上(72.0%)のママ・パパがNICUにあってよかったものとして「カンガルーケアグッズ*2」と回答。カンガルーケア経験者には、関連グッズ(カンガルーケアに使用する快適なリクライニングチェア、練習用の赤ちゃん人形、赤ちゃんにつながれたチューブをとめるクリップ、赤ちゃんの顔を確認する鏡など)が重要な役割を果たしたことがわかりました。
 

2人に1人がカンガルーケアを経験!
カンガルーケア未経験者も6割以上が“快適な環境が整っていれば経験してみたかった”と回答

赤ちゃんが低出生体重児で入院中、カンガルーケアを経験したかを聞いたところ、約半数が「経験した(48.4%)」ことがわかりました。また、カンガルーケアを「経験していない(51.6%)」と回答したママ・パパのうち、「プライベートスペースが確保できるのであればやってみたかった(42.9%)」や「設備(リクライニングチェアがあれば)が整っているのであればやってみたかった(21.4%)」など、カンガルーケア未経験者のうち、6割以上のママ・パパが“快適な環境が整っていれば経験してみたかった”と、カンガルーケアを希望する声が多く寄せられました。

このように本調査では、低出生体重児のママ・パパは、もっと赤ちゃんと過ごす時間を大切にしたいと考えられていることがわかりました。また、赤ちゃんと触れ合う時間がもてる「カンガルーケア」も多くのママ・パパから支持されており、この調査結果を踏まえて、カンガルーケアセット*1も寄付に追加することが決まりました。

調査概要
◆ 調査対象:5年以内に低出生体重児でNICUに入院経験のある子供を持つ母親・父親 516人(男女各258人)
◆ 調査期間:2020年6月29日(月)~6月30日(火)
◆ 調査方法:インターネット調査

‐‐‐‐‐‐
 

【監修】愛知医科大学病院 周産期母子医療センター部長

山田恭聖 先生


「母親や父親と直接肌と肌とが触れ合い包み込むように抱っこするカンガルーケアは、低出生体重児にとって体や脳の発達を促進させることがわかっています。
また、母親や父親のぬくもり、愛情を感じることができるので、身体的な発達への影響だけではなく、赤ちゃんの心を安定させる働きがあり、赤ちゃんのストレスを軽減する効果もあります。カンガルーケア中に採血をすると赤ちゃんが泣かないことも知られています。

さらに、赤ちゃんを直接抱っこし赤ちゃんの体温を感じられるカンガルーケアは母親、父親にとってもわが子に対する愛情を育む機会となり、赤ちゃんとの絆を深めることができるのです。当院のNICUでも、カンガルーケアを一度経験されたご家族より「感動が忘れられない」など再度実施を希望される声をよくいただきます。

今回、パンパースのNICU支援キャンペーンで、低出生体重児用おむつに加え、カンガルーケアセットをNICUに寄付されることは、低出生体重児の赤ちゃんとそのご家族の触れ合う時間をサポートするという、とても価値のある活動だと思います。より多くの低出生体重児の赤ちゃんとそのご家族に快適な環境で赤ちゃんを抱っこし、心安らぐ充実した時間を過ごしていただきたいですね。」

‐‐‐‐‐‐

■「ちいさな奇跡に、いちばんの贈り物を」キャンペーン概要
キャンペーン期間中の「パンパースの肌へのいちばん*」シリーズの対象製品のご購入*3が、低出生体重児向けに設計されたおむつやカンガルーケアセット*1の寄付、その他の低出生体重児支援につながります。
*3 2020年9-12月における、肌へのいちばん テープ・パンツ、およびピュアの出荷量に基づき寄付する数量を算定します
※支援内容はパンパースが、低出生体重児をもつママ・パパの声や、NICUでの低出生体重児医療にかかわる医師・看護師の皆様の声を確認させていただき、総合的な判断で検討させていただきます

キャンペーン期間:2020年9月1日~2020年12月31日(一部小売店舗にて先行開始)
キャンペーン公式サイト URL: https://campaign.pampers.jp/watashirashii-kosodate
対象製品:パンパ―ス「肌へのいちばん*」シリーズ、「肌へのいちばん* ピュア」のおむつ全商品
(※肌へのいちばん* おにいさん/おねえさんパンツは除く)
本キャンペーンに関するTVCM URL: https://www.youtube.com/watch?v=Ctaa4YYSzSI

■P&Gについて
P&Gは、高い信頼と優れた品質の製品ブランドを通じて、世界中の人々の暮らしに触れ、よりよいものにしています。日本では、紙おむつ「パンパース」をはじめとして、衣料用洗剤「アリエール」「ボールド」「さらさ」、柔軟剤「レノア」、エアケア製品「ファブリーズ」、台所用洗剤「ジョイ」、吸水ケアブランド「ウィスパー」、ヘアケア ブランド「パンテーン」「h&s」「ヘアレシピ」、スキンケア製品「SK-II」、シェーブケアブランド「ジレット」「ブラウン」、オーラルケアブランド「Oral-B by Braun」など、様々な製品を提供しています。(https://jp.pg.com/)


【お客様・製品関係】
P&G お客様相談室 TEL: 0120-021329
パンパース ブランドサイト http://www.jp.pampers.com/
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. P&Gジャパン合同会社 >
  3. パンパース、「ちいさな奇跡に、いちばんの贈り物を」キャンペーン 低出生体重児とご家族のサポートに低出生体重児専用おむつに加え、カンガルーケアセット*1の寄付が決定