森トラストとヒルトン、「ヒルトン沖縄瀬底リゾート」を2020年7月1日に開業

ヒルトンが展開する日本初のビーチリゾートホテルが沖縄に誕生

森トラスト株式会社(東京都港区、代表取締役社長:伊達 美和子)およびヒルトン(米国バージニア州、取締役社長 兼 最高経営責任者:クリストファ J. ナセッタ)は、沖縄県瀬底島の「ヒルトン沖縄瀬底リゾート」の開業予定日を2020年7月1日に決定したことをお知らせします。

ヒルトン沖縄瀬底リゾート 外観 イメージヒルトン沖縄瀬底リゾート 外観 イメージ

客室 イメージ客室 イメージ

ヒルトンが展開する日本初のビーチリゾートホテルとして誕生する「ヒルトン沖縄瀬底リゾート」は、沖縄本島の本部町から瀬底大橋でつながる瀬底島の西端に位置し、国内屈指の透明度を誇る瀬底ビーチに面しています。ホテル前面に広がる瀬底ビーチでは、マリンスポーツや白い砂浜での海水浴をお楽しみいただけます。人気観光スポットとして知られる沖縄美ら海水族館へは車で約15分でアクセスすることができ、また、世界遺産の今帰仁城跡、やんばる国立公園、水納島、古宇利島など、美しい自然が広がる沖縄本島北部を巡る拠点としても最適です。

地上9階建ての「ヒルトン沖縄瀬底リゾート」には、全298室の客室の他、屋内外プール、スパ、3つのレストラン、ロビーラウンジ&バー、フィットネスセンターに宴会場が備わり、ゲストそれぞれのニーズに合ったリゾートライフを満喫いただけます。オフホワイトと木の軽やかさを生かした柔らかい空間の客室には、瀬底の海の波を思わせるアクセントが施され、プライベートバルコニーやテラスから見えるリゾートならではの景色との美しい調和をご覧いただけます。全室オーシャンビューとなっており、日常から離れて一面に広がる美しい海を眺めながら、陽の光と潮風を五感で感じられる、ゲストの心に残る滞在を提供します。

「ヒルトン沖縄瀬底リゾート」は森トラスト株式会社が開発を担当し、ヒルトンがホテルの運営を行います。ヒルトンにとっては、沖縄県で5軒目のホテル開業となります。

【ホテル概要】
■名称:ヒルトン沖縄瀬底リゾート
■所在地:沖縄県国頭郡本部町瀬底5750番地
■交通:那覇空港より車で沖縄自動車道経由、約90分
■敷地面積:124,313 ㎡
■延床面積:約21,000 m2(6,352.5坪)
■建物規模:地上9階
■客室数:298室
■館内施設:屋内外プール、レストラン(3カ所)、ロビーラウンジ&バー、ビーチハウス、スパ、フィットネスセンター、宴会場等
■構造:RC造
■設計施工:大成建設株式会社
■インテリアデザイン基本設計:ウィルソン アソシエイツ
 

ロビーロビー

屋内プール屋内プール

レストランレストラン

宴会場宴会場

※いずれもイメージ画像です。

###
森トラストについて
森トラスト株式会社は、不動産事業・ホテル事業・投資事業の3事業を主軸に展開する森トラストグループの中核企業です。不動産事業においては、都心部の大型複合開発を複数エリアで推進し、ホテル&リゾート事業では、国際基準の高級外資系ホテルブランドの誘致や、既存施設のリブランドなど、時代のニーズに合わせたホスピタリティサービスを展開しています。さらに投資事業においては、REIT組成や海外不動産の取得、スタートアップ企業への出資などを通じて、多様な事業への投資を行っています。

当社は、日本各地の魅力あふれる都市やリゾート地におけるラグジュアリーホテル開発を通じ、日本に「ラグジュアリー・ディスティネーション・ネットワーク」を創造して、日本の観光先進国化に貢献することを事業のビジョンとして掲げています。沖縄県で手掛けた物件としては、本件が3軒目となり、沖縄以外でも東京都心部で3件、地方で13件の新規ホテル開発プロジェクトを進行中です。
詳細はhttp://www.mori-trust.co.jp/にてご確認ください。

ヒルトンについて
ヒルトンは、世界117ヵ国に約6,000軒(954,000室以上)のホテルを展開しているホスピタリティ業界のグローバルリーダーです。ヒルトンは、世界で最もおもてなしの心に溢れた企業であることをミッションに掲げ、「the 2019 world’s best workplaces list(2019年版 働きがいのあるグローバル企業 世界ランキング)」のひとつとして選ばれています。ヒルトンはこれまで100年の歴史で30億人以上のお客様をお迎えしました。

現在、17のグローバル・ブランド・ポートフォリオ(ウォルドーフ・アストリア・ホテルズ&リゾーツ、LXRホテルズ&リゾーツ、コンラッド・ホテルズ&リゾーツ、キャノピーbyヒルトン、シグニア・ヒルトン、ヒルトン・ホテルズ&リゾーツ、キュリオ・コレクションbyヒルトン、ダブルツリーbyヒルトン、タペストリー・コレクションbyヒルトン、エンバシー・スイーツbyヒルトン、モットーbyヒルトン、ヒルトン・ガーデン・イン、ハンプトンbyヒルトン、トゥルーbyヒルトン、ホームウッド・スイーツbyヒルトン、ホーム2 スイーツbyヒルトンおよびヒルトン・グランド・バケーションズ)を展開しています。(日本では、コンラッド・ホテルズ&リゾーツ、ヒルトン・ホテルズ&リゾーツ、ダブルツリーbyヒルトン、キュリオ・コレクションbyヒルトンの4ブランド・16軒のホテルを展開)また、受賞歴を誇るゲスト・ロイヤルティ・プログラム「ヒルトン・オナーズ」の会員数は1億人以上を有し、ヒルトンの公認予約チャネル経由で直接予約したヒルトン・オナーズ会員は、客室を自分で選択できるデジタル・チェックイン、デジタル・キー(日本国内では一部のホテルでデジタル・キーのご利用が可能ですが、事前にフロントでチェックイン手続きをする必要があります)、コネクテッドルーム(日本では未導入)を会員登録直後からご利用いただけます。
最新の情報はこちらをご覧ください。http://newsroom.hilton.com, https://www.facebook.com/hiltonnewsroom, https://twitter.com/hiltonnewsroom, https://www.linkedin.com/company/hilton, https://www.instagram.com/hiltonnewsroom/, https://www.youtube.com/hiltonnewsroom
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. ヒルトン >
  3. 森トラストとヒルトン、「ヒルトン沖縄瀬底リゾート」を2020年7月1日に開業