【京都ハンナリーズ】2020-21ユニフォームデザイン決定のお知らせ

この度京都ハンナリーズでは、2020-21シーズンを共に闘うユニフォームデザインが決定しましたのでお知らせいたします。
■​ユニフォームデザイン

※ユニフォームのパンツにつきましては、デザイン調整中の為、後日発表させていただきます。


ユニフォームデザインのコンセプト
京都ハンナリーズのユニフォームのモチーフとなっている「新撰組」のカラー、デザインを踏襲しつつ、新シェブロンラインを採用し、「勇敢さ」と「躍動感」を表現するデザインとなっています。
更に今シーズンのユニフォームは伸縮性に優れた新素材を採用し、選手のパフォーマンスを最大限に発揮します。
ホームユニフォームは、新撰組の羽織カラーであり、クラブカラーである「浅葱色」を採用。
パンツの裾には、隊旗にもデザインされた山型のダンダラ模様をデザインし、新シェブロンラインはサッカーの代表チームが採用している新デザインです。
今シーズンも、コート内外を縦横無尽に躍動するハンナリーズの選手を艶やかなユニフォームが演出してくれることと期待しています。


ユニフォーム掲出スポンサー
今シーズンのユニフォームスポンサーは以下に決まりましたのでご案内いたします。

【前面(左胸部分)】
アークレイ株式会社
所在地:京都市上京区岩栖院町59 擁翠園内

【前面(胸部分)】
株式会社アーキエムズ
所在地:京都市中京区両替町通御池上ル龍池町449-1

【背面(上部)】
株式会社京都銀行
所在地:京都市下京区烏丸通松原上る薬師前町700番地

【背面(下部)】
大和証券グループ
所在地:東京都千代田区丸の内一丁目9番1号 グラントウキョウ ノースタワー
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 京都ハンナリーズ >
  3. 【京都ハンナリーズ】2020-21ユニフォームデザイン決定のお知らせ