サブスク別荘「SANU 2nd Home」人気のリノベ棟を4棟連続オープン!一宮、伊豆高原・下田の新エリアへ展開決定

都市から自然に繰り返し通うライフスタイルを提案する、セカンドホーム・サブスクリプションサービス「SANU 2nd Home(サヌ セカンドホーム)」(運営元:株式会社Sanu、本社:東京都中央区/代表:福島 弦)は、会員から高い人気を誇る「Renovation Series(=以後、リノベ棟)」を、12月から来春にかけて4つ連続開業いたします。既存拠点の長野県白樺湖に加え、千葉県一宮町、静岡県伊豆高原・伊豆下田の初進出エリアへの展開が決定。90平米前後で広々としたバリエーション豊かな空間で、家族や友達とゆったり滞在いただけます。
  • 1)【初進出エリア3つ】12月〜来春にかけて4つのリノベ棟が続々とオープン

新たなエリアとなる千葉県一宮町、静岡県伊豆高原・伊豆下田へオープンいたします。

 

  • 2)バリエーション豊かなリノベ棟、サブスク会員へ楽しさを提供
背景:
2022年11月現在、唯一のリノベ棟(八ヶ岳1st内)は、SANU CABINに比べて広く、また、1棟だけのオリジナルデザインのため、会員からの人気があります。今回、リノベ棟増加希望の声を受け、90平米前後の広さを担保し、それぞれ個性豊かなデザインを施したリノベ棟を4つ追加。白樺湖・一宮・伊豆高原のリノベ棟はSTUDIO DIG.と共にデザインをいたしました。

Renovation Series特徴:
他の拠点と同様に、自然立地で生活を営みやすいロケーションに位置しています。また、従前建物の良い特徴を残しながら、過剰に手をかけすぎず、新旧融合するデザインを手がけます。サブスク会員がSANU CABINへ繰り返し通う暮らしの中で、“時々友人の別荘に遊びに行く“ような、楽しさを提供します。

・長野県白樺湖「Silverlake 白樺湖」(12月下旬オープン)
「白樺湖 1st」の隣、白樺湖の湖畔に木造平家のリノベーションキャビンを開業。

八ケ岳連峰の最北端の蓼科山のふもと、白樺に囲まれた美しい湖である「白樺湖」のほとりに位置。大きな窓から湖が一望でき、風が少ない朝には水面がぴたりと止まり周囲の景色を鏡のように映すミラーレイクを楽しめる。冬をアクティブに過ごしたい方は、拠点より徒歩5分圏内にスキー場へ。SANUを拠点にウィンタースポーツ等も気軽に楽しめる拠点。

勾配天井で天高の開放感抜群のリビングダイニング。寝室が2部屋あるため友人家族を招き共に滞在を楽しむことが可能。各部屋にデスクもあり。勾配天井で天高の開放感抜群のリビングダイニング。寝室が2部屋あるため友人家族を招き共に滞在を楽しむことが可能。各部屋にデスクもあり。

 

収容人数:最大6名(シングルベッド4台、ダブルベッド1台)
広さ:室内96㎡ (リビングダイニング+2部屋)
設備・アメニティはキャビン同様、ペレットストーブ、焚き火台

 


・千葉県一宮町「Seagull 一宮」(12月下旬オープン)
九十九里浜の最南端にある一宮町、木造2階建て赤い屋根の小さな家を開業。

海辺の町ならではの独自のカルチャーが発展した一宮町は、サーフィンの聖地とも知られ、初級者から上級者まで楽しめるサーフポイントが点在する。海から徒歩に位置する。木の壁を生かした開放感たっぷりのリビング、窓越しには四季を堪能できる広い庭、ゆったり過ごすウッドデッキが心地よい。大切な家族やサーフィン仲間など、アクティビティの拠点としても最適。

1階はリビング、ダイニング、キッチンを分けていた壁を取り払い、LDK一体となった大空間。2階の寝室にはワーク用デスクがあり、下の階の賑やかさを感じながらも仕事に集中して取り組むことができる環境を用意。1階はリビング、ダイニング、キッチンを分けていた壁を取り払い、LDK一体となった大空間。2階の寝室にはワーク用デスクがあり、下の階の賑やかさを感じながらも仕事に集中して取り組むことができる環境を用意。

 

収容人数:最大6名(ダブルベット1台、シングルベット2台、追加寝具2つ)
広さ:室内93㎡ (リビングダイニング+2部屋)
設備・アメニティはキャビンと同様、BBQセット

 


・静岡県伊豆高原「Acorn 伊豆高原」(来春オープン)
海・山・湖の美しい自然に囲われた自然立地な伊豆高原、駅から車で約7分のアクセス良好な拠点。

大室山の麓、北には一碧湖、東には城ヶ崎海岸と海の近くにいながら、森の静けさも楽しめる別荘地内に位置する。豊かな木々に囲われ、和の趣を感じる平屋は、リビングダイニングとベッドスペースで構成されたおおらかな空間。そこから広い庭の木々を眺め、木風呂に浸かりながら外を眺めたりと常に自然を感じながら生活をすることができる。

 

収容人数:最大5名(ダブルベッド2台、追加寝具1つ)
広さ:室内82㎡(リビングダイニング他2部屋)
設備・アメニティはキャビン同様
住所:静岡県伊東市八幡野1247-14

 


・静岡県伊豆下田「Redtail 下田」(来春オープン)
伊豆最南端に位置する下田、高台から青く透き通った海と島を望む拠点。

多々戸浜、入田浜、吉佐美大浜など美しいビーチに徒歩15分、高台の別荘地に位置する。アクティビティ豊富な海沿いならではの、穏やかでのんびりとしたコーストライフを満喫。1階には大きく光を取り込むバルコニーがあり、2階からは青い海と伊豆大島を望む。歩いて碁石浜に行くこともでき、都市にはない「海が側にある暮らし」を実感できる。

 

広さ:85㎡(2階建て)
住所:静岡県下田市吉佐美2750-53

 

今後もさらに、日本の素晴らしい自然の中へ拠点を拡大すると共に都市と自然を行き来するライフスタイルを多くの方へ届けていきます。
 
  • 3)サブスク利用を検討される方へ:泊まって体験できる新ウェイティングを開始 

現在会員枠満席により、 サブスク入会を待つウェイティング登録者数は 5,500 名超となっています。ウェイティング中にSANU CABINへの滞在を体験したいという声を受け、おひとり1回までSANU CABINへのトライアル宿泊を予約できるようになりました。

ウェイティング中トライアル宿泊の詳細はこちらの後半をご覧ください
URL:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000036.000060549.html

ウェイティング登録(無料)はこちら
URL:https://2ndhome.sa-nu.com/
※11月11日にグランドオープン1年を迎え、1周年を祝した「Winter to Love」キャンペーンを実施中。キャンペーン期間中はトライアル宿泊も同様に冬の滞在を彩るプレゼントがございます。いつもと違う、SANU CABINでの冬の暮らしをお楽しみください。
特設ページはこちら:https://lp.sa-nu.com/wintertolove/ 


■SANU 2nd Homeとは
月額 5.5 万円で、「自然の中にもう一つの家」を持つセカンドホーム・ サブスクリプションサービス。サブスクに登録することで、都心から好アクセスな自然立地にあるキャビンを自由に選んで滞在できる、「都市から日本各地の美しい自然に繰り返し通い、生活を営む」新しいライフスタイルを提供します。
カーボンネガティブを実現する独自の建築モデルとテクノロジーの活用でス ピード感をもって拠点開発を進め、2021 年 11 月にサービス開始、 2022 年 7 月に 7 拠点 50 棟が完成・運用を開始。SANUが広がるほど自然が豊かに、地域経済にも寄与する新しい資本主義を目指します。

 
【SANU 2nd Homeの拠点に加わる土地を募集しております】


日本中の美しい海、山、湖の近くの土地や建物を拠点とし、自然環境へ配慮したサステナブルな工法で、土地の開発・建築・空き家再生を行う「SANU 2nd Home」。さらに、サブスクリプションというサービススキームにより、継続的な地域経済への貢献、地域の皆様との繋がりを大切に育みます。
URL: https://2ndhome.sa-nu.com/land_wanted

■株式会社Sanu
「Live with nature. 自然と共に生きる。」を掲げるSANU <サヌ> は、⼈と⾃然が共⽣する社会の実現を⽬指すライフスタイルブランドです。 ⼈が⾃然と調和し、楽しく健康的にこの地球で暮らし続けるために必要なことを、新しい⽣活様式の提案を通じて⼈々に発信していきます。 真⾯⽬に、未来の⽣き⽅を考える。 明るく、私たちのライフスタイルを変えていく。

会社名:株式会社Sanu
代表者:福島 弦
所在地:〒103-0024 東京都中央区日本橋小舟町14-7 SOIL NIHONBASHI
会社ページ:https://sa-nu.com/
SANU 2nd Home 公式サイト:http://2ndhome.sa-nu.com/
公式Facebook : https://www.facebook.com/sanuofficial/
公式Instagram:https://www.instagram.com/sanu_com/
公式LinkedIn:https://www.linkedin.com/company/sanuofficial/

 
  1. プレスリリース >
  2. SANU >
  3. サブスク別荘「SANU 2nd Home」人気のリノベ棟を4棟連続オープン!一宮、伊豆高原・下田の新エリアへ展開決定