プレスリリース・ニュースリリース配信サービスのPR TIMES
  • Top
  • テクノロジー
  • モバイル
  • アプリ
  • エンタメ
  • ビューティー
  • ファッション
  • ライフスタイル
  • ビジネス
  • グルメ
  • スポーツ

PR TIMESのご利用について

資料をダウンロード

株式会社divx
会社概要

株式会社divx、ChatGPT APIを活用したAIチャット機能を開発。グループ会社が運営するプログラミングスクール「テックキャンプ」内で導入開始。

プログラミングに関する質問に答えるAIチャット機能の導入により、教育サービス全体の質の向上に寄与する。

DIVX

2021年に創業しAIを活用したサービス開発を通して民間企業と公共機関のDX支援を行う株式会社divx(本社:東京都渋谷区、代表取締役:石原 圭、以下「当社」 )は、ChatGPT APIを活用したAIチャット機能を開発しました。当機能はグループ会社が運営するプログラミングスクール「テックキャンプ」内で導入され、全ての受講生が利用できます。

プログラミング講師の人的リソースをAIに代替することで、教育サービス全体の品質の向上や、受講生の成長スピードの向上に寄与します。

  • 教育サービス全体の質の向上に寄与するAIチャット機能

当社は、ChatGPT APIを活用したプログラミングに関する質問に答えるAIチャット機能(※1)を開発しました。当機能はグループ会社が運営するプログラミングスクール「テックキャンプ」内で導入され、全ての受講生が利用できます。


AIチャット機能は、教育サービスの品質向上を目的として開発されました。プログラミングスクールであるテックキャンプでは、受講生一人一人の質問対応をプログラミング講師が担当していましたが、AIチャット機能の導入により、受講生はプログラミング講師の受付時間だけでなく、24時間時間を気にせず質問をすることが可能になりました。これにより、受講生は自身のペースで任意の時間に学習を進め、初歩的な質問も気軽に投げかけることができます。これにより受講生がスピーディに理解を深めることを実現し、成長スピードの向上に寄与します。


さらに、AIチャット機能を導入することでこれまで質問対応に多く割いていたプログラミング講師の時間を削減し、受講生一人一人のモチベーションアップなどのメンタルサポートに注力することが可能となります。


  • 社内AIチャットの開発・活用

当社では、今回のAIチャット機能の開発以前から、GPT-4のAPIを活用したAIチャットサービスを開発し、自社・グループ会社にて導入・活用を実施しています(※2)。このAIチャットサービスはChatGPT APIのガイドラインに準拠しているため、入力情報はOpenAIのモデルの学習には使用されず、情報セキュリティの懸念軽減を実現しています。また、理解しやすい日本語のUIを採用し、独自の機能を備え、社内での活用をさらに推進するための新機能の開発も継続して実施予定です。


これらの開発経験とノウハウを元に、今回のプログラミングスクール「テックキャンプ」内におけるAIチャット機能のリリースを実現しました。

DIVXは今後も、AIの活用のみならず、AIに関する開発についても積極的に取り組んでまいります。


▼開発に関するお問い合わせはこちら

https://www.divx.co.jp/contact?fm_cp=650bcfb32a2b95062983c951&fm_mu=650bcfff020286068805bf92&utm_campaign=press_techcamp&utm_medium=else&utm_source=press_techcamp


※ChatGPTは、AIの研究と開発を行うOpenAIの商標です。

※1 ChatGPT APIは、GPT-3を使用しています。

※2 関連リリース

・株式会社divx、AIを利用した開発への完全シフトを宣言、業界をリードするクリエイティブカンパニーを目指す

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000023.000099905.html

・【AI利用による超効率的コーディング】ChatGPTとGitHub Copilotの実践的活用法セミナーを無料開催【6月29日(木)17時〜】(主催:株式会社divx)

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000028.000099905.html

・「AIを利用した開発への完全シフト」を宣言したDIVX、社内の全部署とチームによる「DIVXチーム対抗AIコンテスト」を開催。優れたAI活用事例をセミナーにて社外に発信

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000029.000099905.html

・広報PR × AI活用セミナー「AIと広報の新時代! 初めてでもできるプレスリリース作成術」開催のお知らせ【8月14日(月)17時〜、参加費無料】(主催:株式会社divx)

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000030.000099905.html


  • 株式会社divxについて

株式会社divxは、2021年創業のクリエイティブカンパニーで、AI技術を活用したソフトウェア開発およびソリューション提供を行っています。当社は、事業のDX(デジタルトランスフォーメーション)を推進するため、デジタル分野におけるコンサルティングからサービス開発・運用まで一貫した対応が可能な体制を構築しています。

加えて、当社は2022年にAWSセレクトティアサービスパートナーの認定を受け、クラウドサービスに関する技術力が高い評価を得ています。

また、当社の総合クリエイティブチームは、各分野の専門知識を持つメンバーが連携しており、シームレス且つ迅速なサービス開発を実現し、お客様のビジネスニーズに柔軟に対応しています。


  • 会社概要

本社所在地:東京都渋谷区円山町19番1号渋谷プライムプラザ12階

代表者  : 代表取締役 石原 圭

事業内容 : AI技術を活用したソフトウェア開発およびソリューション提供

オフィシャルサイト: https://www.divx.co.jp/

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります

メディアユーザーログイン既に登録済みの方はこちら
メディアユーザー新規登録無料

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。※内容はプレスリリースにより異なります。

すべての画像


種類
経営情報
ダウンロード
プレスリリース素材

このプレスリリース内で使われている画像ファイルがダウンロードできます

会社概要

株式会社divx

5フォロワー

RSS
URL
https://www.divx.co.jp/
業種
情報通信
本社所在地
東京都渋谷区円山町 19番1号 渋谷プライムプラザ12階
電話番号
-
代表者名
石原圭
上場
未上場
資本金
2000万円
設立
2021年01月
トレンド情報をイチ早くお届けPR TIMESを友達に追加PR TIMESのご利用について資料をダウンロード