医療介護の求人サイト「ジョブメドレー」、保健師不足に悩む地方自治体の採用支援を開始

求人原稿の作成から入職までの採用プロセスを一気通貫で無償サポート、まずは神奈川県から

株式会社メドレー(本社:東京都港区、代表取締役社長:瀧口 浩平)が運営する医療介護の求人サイト「ジョブメドレー」は、保健師の人材確保に悩む地方自治体の採用支援を開始します。同時に神奈川県による保健師の募集を開始しており、今後は各地方自治体への支援も進めてまいります。
新型コロナウイルスの感染拡大を受けて各地の保健所の体制は逼迫しており、政府は感染症対策を担当する保健師を2022年度末までに現在の1.5倍とする目標を立てています。しかし地方自治体による保健師の採用は難航しているため、神奈川県ではこれまでハローワークやナースセンター、厚生労働省のKey-Net等を利用していましたが、民間事業者による積極的な募集も併せて行う運びとなりました。

ジョブメドレーは、採用業務の省力化・自動化によってローコストでスピーディーな採用を実現しており、全国20万以上の事業所で利用されています。今回は、地方自治体の新型コロナウイルス感染症対策のための速やかな体制強化に貢献するため、求人原稿の作成から入職までの採用プロセスを一気通貫でサポートするほか、保健師採用の成果報酬を無償とします。

ジョブメドレーは今後もサービスの拡充に取り組み、医療ヘルスケア分野における人材不足の解決に貢献してまいります。

<概要>
・支援内容
求人原稿をプロのライターが作成
求職者との円滑なコミュニケーションをサポート
採用成果報酬を無償化

・対象
保健師の採用をしている全国の地方自治体

・募集可能職種
保健師

・期限
2021年12月末(予定)

<神奈川県による保健師求人>
神奈川県庁 医療危機対策本部室 https://job-medley.com/phn/678651
神奈川県庁 健康医療局総務室  https://job-medley.com/phn/681944

■ジョブメドレーについて
ジョブメドレーは全国20万以上の事業所に利用される、日本最大級の医療介護の求人サイトです。求人掲載は無償、採用決定まで費用が発生しない完全成功報酬型のシステムで安心した採用を行うことができます。医療ヘルスケア分野の人材不足の解決にむけて、就業していない有資格者の復職と、地域偏在課題に貢献することを目指しています。
【求職者向け】https://job-medley.com
【事業所向け】https://job-medley.com/company

■保健師採用に関するお問い合わせ先
株式会社メドレー ジョブメドレー事業部 セールス部(平日 9:00~19:00)
【TEL】03-4523-8502 
【E-mail】jm-sales@medley.jp

■株式会社メドレー 概要
【代表】代表取締役社長:瀧口 浩平
【所在地】東京都港区六本木 3-2-1 住友不動産六本木グランドタワー22F
【URL】 https://www.medley.jp

■株式会社メドレーについて
メドレーは、エンジニアと医師・医療従事者を含む開発チームを有し、「医療ヘルスケアの未来をつくる」というミッションのもと、インターネットサービスを提供しています。現在、より良い医療・介護の実現に向けて、以下のサービスを展開しています。
・患者向け「オンライン診療・服薬指導アプリ CLINICS」 https://clinics.medley.life
・診療所・病院向け「クラウド診療支援システムCLINICS」 https://clinics-cloud.com
・かかりつけ薬局支援システム「Pharms」https://pharms-cloud.com
・医師たちがつくるオンライン医療事典「MEDLEY」 https://medley.life
・医療介護の求人サイト「ジョブメドレー」 https://job-medley.com
・納得できる老人ホーム探し「介護のほんね」 https://www.kaigonohonne.com

■本件に関するお問い合わせについて
株式会社メドレー 広報
【E-mail】pr@medley.jp
【TEL】03-4531-5674
  1. プレスリリース >
  2. 株式会社メドレー >
  3. 医療介護の求人サイト「ジョブメドレー」、保健師不足に悩む地方自治体の採用支援を開始