新型コロナ業務支援で不動産賃貸仲介/管理支援のクラウドシステム4機能を無償提供

イタンジ、賃貸不動産業のテレワーク推進をサポート

テクノロジーで不動産の賃貸取引をなめらかにするイタンジ株式会社(本社:東京都港区、代表取締役:野口 真平、以下「イタンジ」)は、新型コロナウイルスの影響で、来店者数の減少や急なテレワークへの移行などに課題を抱える不動産事業者を対象とした取り組みとして、賃貸管理会社向けリーシング業務のワンストップサービスCloud ChintAI(クラウドチンタイ)シリーズの「内見予約くん」、「申込受付くん」、「電子契約くん(※4) 」と、賃貸仲介会社向け顧客管理システム「ノマドクラウド」の新機能「ビデオ通話」の、計4つの機能を無償提供いたします。

イタンジは、新型コロナ業務支援の第1弾として、2020年4月3日に、他2社と共同でテレワークへの移行に課題を抱える不動産事業者を対象とした無料オンラインセミナー(※1)を開催しました。参加者の半数前後は、接客・内見・契約など入居者募集の面などでテレワークをすることに課題を感じていた(※2)ことを受け、第2弾として、4月16日に賃貸仲介会社向け顧客管理システム「ノマドクラウド」にビデオ通話機能のオプションを追加し、その1,000分間分の通話時間を無料開放(※3)しました。

この度、賃貸管理会社向けリーシング業務のワンストップサービスCloud ChintAIシリーズの「内見予約くん」、「申込受付くん」、「電子契約くん(※4)」を半年間無償で提供することで、第2弾を含め、合計4種の機能を、賃貸不動産事業者のテレワーク推進を目的に無償提供いたします。


イタンジは、不動産賃貸仲介/管理業務へのテクノロジー活用を通じて、入居希望者にとって、在宅でも可能な安全で利便性の高い、新たな部屋探しの体験を提供すると同時に、全国の不動産事業者と共に、働き方改革や感染症予防の観点からも、社会に貢献してまいります。

(※1)【3社合同 オンラインセミナー】不動産会社様向け リモートワークでの働き方について: https://www.itandi.co.jp/news_posts/461
(※2)関連プレスリリース(2020.04.09):https://www.itandi.co.jp/news_posts/464
(※3)先着50社様を対象とします。関連プレスリリース(2020.04.16):https://www.itandi.co.jp/news_posts/470
(※4)電子契約くんの無償提供範囲は、駐車場の電子契約100件までとなります


◆ 無償提供の概要
1.賃貸仲介向け顧客管理システム「ノマドクラウド」の新機能「ビデオ通話」の通話時間 1,000分(※5)
2.内見予約WEB受付システム「内見予約くん」
3.不動産関連WEB申し込み受付システム「申込受付くん」
4.不動産関連電子契約システム「電子契約くん」の駐車場電子契約 100件


(※5)先着50社まで

◆ 提供条件
・新規導入の企業様を対象にさせていただきます。
・2020年5月末までにお申し込みいただいた企業様に対し、半年間無償提供いたします。
詳細はお問い合わせください。

◆ 無償提供へのお問い合わせ
2020年5月末日までの期間内に、以下URL、または、お電話にてお問い合わせください。
TEL: 03-6441-3945
URL: https://lp.itandi.co.jp/sales

 

◆「ノマドクラウド」 とは

https://nomad-cloud.jp/
「ノマドクラウド」は、入居希望者の希望条件にあった物件情報を自動で配信する追客機能、シンプルで使いやすい顧客管理(CRM)・営業管理機能、チャットやLINEでのコミュニケーション機能、入居希望者専用マイページの生成など多機能を搭載した、全国で900近い拠点で導入されている賃貸不動産仲介会社向けの顧客管理・自動追客システムです。


◆「内見予約くん」 とは
https://bukkakun.com/cloud_chintai/naikenyoyakukun/lp
「内見予約くん」は、内見予約の受付作業や鍵情報の照会作業を行うことができる、賃貸住宅の内見予約WEB 受付システムです。
内見予約の自動化により、不動産管理会社にとっては業務効率化につながり、予約重複等のトラブルも防ぐことが可能になります。また、入居希望者にとっては素早く効率的に見たい部屋を内見できるようになり、利便性が向上します。


◆「申込受付くん」 とは
https://bukkakun.com/cloud_chintai/moushikomiuketukekun/lp
「申込受付くん」は、賃貸物件の入居申し込みに関わる手続きをデジタル化することにより、入居するまでの時間と手間を大幅に削減できる、 導入社数No.1(※6)のWEB申込受付システムです。
「申込受付くん」の導入により、入居希望者が複数の書類に共通する情報を何度も記入する手間を削減できるだけでなく、入居希望者がWEB上で入力した情報や手続きの進捗を、賃貸管理会社、賃貸仲介会社、賃貸保証会社間で共有することが 可能となりました。これにより、申込書受領から審査までの大幅な時間短縮と業務効率化を実現することができます。


◆「電子契約くん」とは

https://bukkakun.com/cloud_chintai/denshikeiyakukun/lp
「電子契約くん」は、国土交通省が2019年10月1日より開始した「賃貸契約における重要事項説明書等の電磁的方法による交付」の社会実験に対応した、不動産関連電子契約システムです(※7)。
本サービスはブロックチェーン上で契約をプログラム化する仕組み(スマートコントラクト)を基盤としているため、安全性の高い契約手続きを可能にします。
また、住居の賃貸借契約だけでなく、駐車場契約や火災保険契約などの、不動産賃貸に関連する契約にも利用いただけます。


(※6) 2019 年 8 月時点 東京商工リサーチ調べ
(※7)社会実験は令和元年10月1日から12月31日までの3ヶ月間実施
  実施結果: https://www.mlit.go.jp/totikensangyo/const/content/001337784.pdf
  今後の対応: https://www.mlit.go.jp/totikensangyo/const/content/001337789.pdf


◆ イタンジ 概要
社名:イタンジ株式会社
代表者:代表取締役 野⼝ 真平
URL:https://www.itandi.co.jp/
本社:東京都港区六本⽊3-2-1 住友不動産六本⽊グランドタワー 40 F
設⽴:2012年6⽉
資本⾦:36,000,000円
事業内容:
・AIを活⽤した賃貸不動産仲介の営業⽀援システム「ノマドクラウド」の開発、運営
・賃貸業務のワンストップサービス 「Cloud ChintAI(クラウドチンタイ)」の開発、運営
・セルフ内⾒型お部屋探しサイト「OHEYAGO(オヘヤゴー)」の開発、運営
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. イタンジ株式会社 >
  3. 新型コロナ業務支援で不動産賃貸仲介/管理支援のクラウドシステム4機能を無償提供