コロナ時代の災害対策。短期間利用に特化した家具(ファストプロダクト)の販売サイトを開設!

災害対策用の紙製家具などを「hacode楽天市場店」で本日より販売開始

株式会社サガシキ(本社:佐賀県佐賀市、代表取締役:枝吉 宣輝)は70年以上にわたって培ってきたパッケージ製造技術を応用した紙製家具(ファストファニチャー)"hacodeシリーズ”を開発。株式会社AmazingDay(本社:東京都港区、代表取締役:枝吉 宣輝)と共同で、販売用ECサイトhacode楽天市場店を11月17日に開店致します。

hacode楽天市場店hacode楽天市場店

■hacodeの開発背景
自然災害による避難経験から開発
近年、サガシキの本社がある九州地区は数多くの自然災害に襲われています。そのため避難所に避難した弊社スタッフも多数います。
これまでの避難所では、床に区画線を引く等の簡易的な手法で各世帯のエリを仕切れば十分でしたが、今では新型コロナをはじめとする各種ウィルスへの対応として、
 (1) 飛沫感染予防のための仕切壁
 (2) 歩行面から30cm以上の高さが確保できる寝床
が必須となっています。
これだけであれば従来型のパーテーションや簡易ベッドでも対応可能ですが、使用後の除菌等での感染リスクは残ります。

避難者の安全はもちろん、その後の処理をして下さる役所の職員の皆様の安全も守りたい。
そんな思いから開発されたのが"hacodeシリーズ"の数々です。

■hacodeの特徴
紙だからこそ叶えられる「今すぐ」「今だけ」
"hacodeシリーズ"は、一定期間の使用を前提とした製品で「いつ・どこで・だれが」使用するかわからない利用状況を前提として開発され「いつでも・どこでも・だれにでも」使えるよう設計されています。
"hacode"は業歴70年以上のダンボールメーカーが製造していて、「箱製造の技術」が活かされています。
暮らしに身近なダンボール素材は「軽く・ケガをしにくく・リサイクルできる」特徴を備えており、あらかじめ「人にやさしい」商品としてつくられています。

“hacodeシリーズ”は、紙素材ならではの簡便さで「いますぐ」解決が必要な需要にお応えしています。

■hacode楽天市場店について
URL : https://www.rakuten.ne.jp/gold/hacodeshop/
2020年11月17日より公開・販売開始

■会社概要
<株式会社サガシキ>
・本社 :佐賀市高木瀬西6-3-2
・設立 :1945年12月
・代表者:代表取締役社長 枝吉宣輝
・URL:http://www.sagasiki.co.jp/

<株式会社Amazing Day>
・本社 :東京都港区高輪3-19-26 SOC高輪ビル8F
・設立 :2009年8月
・代表者:代表取締役 枝吉宣輝
・URL:https://www.amazingday.co.jp/

■製品のご購入・仕様・hacode楽天市場店に関するお問い合わせ
<株式会社 Amazing Day>
・電話 :03-6455-7650 または 03-6452-9185
・メール:hacode@amazingday.co.jp
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社Amazing Day >
  3. コロナ時代の災害対策。短期間利用に特化した家具(ファストプロダクト)の販売サイトを開設!