世界最小クラスの紛失防止タグMAMORIOが、『Amazonランキング大賞2017』のAmazon Launchpad部門で1位を獲得

〜2017上半期に引き続き、年間ランキングでも1位受賞〜

 MAMORIO株式会社(本社:東京都、代表取締役:増木大己、以下 MAMORIO社)は、世界最小クラスの紛失防止タグ「MAMORIO」を提供しております。この度、総合オンラインストアAmazon.co.jp(以下、Amazon)が2017年12月1日(金)に発表した『Amazonランキング大賞2017(年間ランキング)』における「Amazon Launchpad部門」において1位を受賞いたしました。
 これは、『Amazonランキング大賞2017上半期』における1位に続いて、2度目の受賞となります。MAMORIO社は、今後も紛失問題を解決する革新的なスタートアップとして一層の成長に邁進して参ります。
URL : http://www.amazon.co.jp/b?node=5381628051
 

 


【MAMORIOについて】
 MAMORIOは、Bluetooth Low Energyを活用した非常に小さなタグを「大切なモノ」に付けるだけで、スマートフォンと連係して紛失を防ぐ製品です。
 万が一の置き忘れ時には、スマートフォンに置き忘れた場所と時間をお知らせします。MAMORIOを「いつ、どこで」落としたのかがわかることから捜索範囲を大きく減らすことができます。
 また、「クラウドトラッキング機能(特許取得済)」を利用することで、全国のMAMORIOユーザーと協力して自分のものを探すことが出来、発見確率を向上致します。
 さらに、公共交通機関や商業施設等に「MAMORIO Spot」を設置することで、お忘れ物がお忘れ物センターなどに届けられた際に自動的にお知らせするサービスの展開や、プロの手による捜索支援サービスや紛失時の保証が受けられる「MAMORIOあんしんプラン(オプション)」の提供など、様々なシーンでの紛失の不安を減らし、「なくすを、なくす。」を実現します。

【新製品予約開始について】
 2017年12月1日に発表致しました、MAMORIOの高級モデルであるMAMORIO S(MAMS-001)の予約受付を行っております。
 従来のMAMORIOの機能はそのままに、小型化、高性能化を図ったモデルとなります。

 

 


Amazon Launchpadプログラムについて
「Amazon Launchpad」は、スタートアップを支援するグローバルプログラムで、日本では2017年1月にスタートしました。「Amazon Launchpad」では、ユニークでカスタマイズされた商品詳細ページ、露出機会を拡大するマーケティング施策、世界各国のAmazonのお客様への訴求機会および各国での配送ネットワークをスタートアップに提供しています。また、特設ストア「Amazon Launchpadストア」(http://www.amazon.co.jp/launchpad)では、スタートアップの革新的な製品を国内外の数多くのAmazonのお客様にご紹介しています。
 



MAMORIO株式会社について】
会社名 MAMORIO株式会社
代表者 代表取締役 増木大己
設立 2012年7月
本社所在地 〒101-0021東京都千代田区外神田3-3-5ヨシヰビル5F
事業内容ポータルサイト「落し物ドットコム」の運営、紛失防止タグ「MAMORIO」の開発
コーポレートサイトURL https://mamorio.jp/

※AmazonおよびAmazon.co.jpはAmazon.com, Inc.またはその関連会社の商標または登録商標です。

<本件に関するお問い合わせ>
MAMORIO株式会社 担当:泉水亮介
TEL:03-6479-0714
​E-mail:info@mamorio.jp
 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. MAMORIO株式会社 >
  3. 世界最小クラスの紛失防止タグMAMORIOが、『Amazonランキング大賞2017』のAmazon Launchpad部門で1位を獲得