メディア隔離型ヘビーデューティ圧力トランスデューサ MIPシリーズ新発売のご案内

クリーンな飲料水から、腐食性の高い媒体まで幅広く対応

厳しい環境下での幅広い潜在的な用途に活用

メディア隔離型 ヘビーデューティ圧力トランスデューサ MIPシリーズメディア隔離型 ヘビーデューティ圧力トランスデューサ MIPシリーズ

この度、日本ハネウェル株式会社(東京都港区 代表取締役:藤井 康)は、腐食性の高い流体や水を含むさまざまなメディアに使用可能なメディア隔離型 ヘビーデューティ圧力トランスデューサ MIPシリーズを、新発売することになりましたので、ご案内申し上げます。

MIPシリーズ 圧力トランスデューサは、トータル・エラー・バンド(TEB)±0.75 %FSS(フル・スケール・
スパン) を-40°C ~ 125°Cの補正された温度範囲で真の測定性能を発揮します。
誤差が小さいことで、システムの稼働率と効率が向上します。密閉されたデザインは、内部シールを使用せずにほとんどのメディアをサポートします。腐食性の高いメディアを扱う過酷な環境で使用できるように設計されていますので、幅広いアプリケーションでお使いいただけます。

MIPシリーズ 圧力トランスデューサは、高い耐久性、長期安定性、耐絶縁性、耐電圧、外部凍結融解性、
EMC性能などを必要とする厳しい環境性能を備えています。
ポンプ、コンプレッサなどの産業機器、HVAC/R、運輸機器、医療機器などに最適です。

【製品特長】

●堅牢なステンレス構造
●レシオメトリック出力:0.5 Vdc~4.5 Vdc
●動作温度: -40°C ~ 125°C
●トータルエラーバンド:±0.75 %FSS ~ ±1.0 %FSS (-40°C ~ 125°C)
●業界最高水準の精度:±0.15% FSS BFSL
●長期安定性:±0.25 %FSS
●放射性イミュニティ:100 V/m
●飲料品対応:NSF/ANSI/CAN 61
●CE、RoHS、REACH対応
●誤配線防止機能
●最大±40 Vdcの過電圧および逆電圧保護

【最適アプリケーション】

ポンプやコンプレッサポンプやコンプレッサ

HVAC/RHVAC/R

運輸機器運輸機器

医療機器医療機器


本製品の詳細な仕様につきましては、別添の製品データシート(英語)をご参照ください。
https://prtimes.jp/a/?f=d30062-20210622-9443.pdf
 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 日本ハネウェル株式会社 >
  3. メディア隔離型ヘビーデューティ圧力トランスデューサ MIPシリーズ新発売のご案内