面接官は別室でモニタリング!? 相席トークで即日内定! 会話力を磨く体験型選考会『相TALK』を実施

2020年新卒採用 相席屋特別選考

 株式会社セクションエイト(所在地:東京都渋谷区、代表取締役社長:安田 隆之 以下、セクションエイト)は2020年新卒採用として相席屋特別選考『相TALK』を2019年6月17日(月)に実施しました。
『相TALK』は接客やチームワークで求められるコミュニケーション能力を審査する体験型選考会で、当日は男子9人、女子4人が参加し、2回の相席トークに臨み、即戦力となりうるコミュニケーション能力を持った学生3名にその場で内定証書を授与しました。

 


 

■相席屋特別選考『相TALK』開催の背景
セクションエイトは、恋愛には人を幸せにするチカラがあり、恋愛を楽しむ人が多い元気な世の中を創りたいという想いから、婚活応援酒場「相席屋」事業を展開しています。
2020年新卒採用では、「会話を制するは仕事を制する」をコンセプトに会話力を通じて「聞く力」「伝える力」「場を変える力」を自己分析、他己分析を行い仕事やプライベートに生かしたいという貪欲で成長志向のある学生を募集しています。

■『相TALK』選考システムについて


『相TALK』では、ランダムで選ばれた男女グループ(最大4名)が、飲食をしながら「相席体験」行い、その会話の様子を定点カメラから別室の審査員がモニタリングし点数で評価する選考です。
評価に求められるユーモア部門聞き上手部門ホスピタリティ部門それぞれの部門の最高点を獲得した学生3名にはその場で内定証書を授与するほか、入社までセクションエイトが運営する『相席屋』、『パブリックスタンド』が無料で楽しめる『セクションエイト・ブラックカード』を進呈します。

 



■参加者のコミュニケーション能力を高めるフィードバック


この選考では『相TALKから得られる3ステップ保証』として、「エントリーシートの長所、特技の欄を埋められ

 

る」、「面接で活かせるコミュ力、マナーモラルが身につけられる」、「社会人に必要な人間関係構築力、プレゼン力を得られる」の3つをテーマに、学生たちへ今後活きる知識・テクニックを提供。相席体験についてのフィードバックを実施し、内定獲得者だけでなく、参加者全員が自分のコミュニケーションの長所と改善点を学び、今後の就活・社会人生活に活かせるコミュニケーションのノウハウを獲得しました。

『相TALK』 概要
  1. 学生の受付後、指定された席に着席  ※1テーブル最大4名
  2. 定刻に全体の流れを説明
  3. 飲食や連絡先交換をまじえた「相席体験」をスタート ※ここよりモニター審査スタート
  4. 現役相席屋社員が審査員となり、相手のトーク、魅せ方など“恋愛力”や“コミュニケーション力”をモニター評価
  5. 20分を1セットとし席替えを含め2セット実施
  6. 1セットずつ社員よりフィードバック
  7. 表彰式で内定者発表

【セクションエイト とは】https://section-8.jp/
セクションエイトは飲食店を通した人材育成事業を目指し、”未来を明るくする創造性豊かな人材育成事業”を事業モデルとしています。主なブランド「相席屋」「The Public stand」「FIX LOUNGE」「The Private lounge」「新宿駆け込み餃子」の展開によって、多くの人々に出逢いや感動を届け、恋愛を創造していきます。

【株式会社セクションエイト 会社概要】
会社名:株式会社セクションエイト(SECTION EIGHT CO.,LTD)
本社所在地:〒150-0011 東京都渋谷区東3-9-19 VORT恵比寿maxim6F
主な事業内容:飲食店の経営・企画・コンサルティング、 フランチャイズ事業、
イベント企画プロデュース
設立年月日:2008年6月20日
資本金:1,000万円
代表者:代表取締役社長 安田 隆之
従業員数:1,000名(社員200名、パート・アルバイト800名)
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社セクションエイト >
  3. 面接官は別室でモニタリング!? 相席トークで即日内定! 会話力を磨く体験型選考会『相TALK』を実施