情報セキュリティ向上クラウド「Seculio」に従業員のセキュリティレベルを可視化、向上できる新機能が登場

セキュリティリテラシーを見える化/定期的なトレーニングでレベルアップ/14日間の無料トライアルあり

LRM株式会社(以下 LRM、兵庫県神戸市、代表取締役CEO 幸松哲也)は、導入実績730社超を誇る情報セキュリティ向上クラウド「Seculio」にて、「セキュリティアウェアネス機能」のβ版をリリースしました。Seculio をベーシックプラン、カスタマイズプランで契約している企業であれば追加料金なしで利用できるほか、未契約の方も14日間の無料トライアルで使用感をお試し可能です。


サービス詳細URL:https://www.lrm.jp/seculio/
 
  • 本機能リリースの背景
一般財団法人日本情報経済社会推進協会(JIPDEC)プライバシーマーク推進センターが発表した『2019年度「個人情報の取扱いにおける事故報告集計結果」』によると、個人情報の取り扱いにおける事故の原因として多いのは誤送付、紛失、管理ミスなどのヒューマンエラーであり、この3つだけで事故原因の80%以上を占めています。

情報セキュリティ対策というとサイバー攻撃などへの対策(ファイアウォールの設置など)を思い浮かべる方も多いですが、実際には社内の従業員のセキュリティリテラシーを高めてヒューマンエラーを減らすことも重要です。しかし、これまで従業員のセキュリティリテラシーを客観的に判断する術がありませんでした。

そこでLRMでは、従業員のセキュリティレベルを数値化し、弱点を克服できる新機能「セキュリティアウェアネス機能」をβリリースしました。
 
  • セキュリティアウェアネス機能を利用するメリット
1、従業員のセキュリティレベルを可視化できる
2、従業員のセキュリティレベルを向上できる


<1、従業員のセキュリティレベルを可視化できる>
Seculioが用意した設問に従業員が答えるだけで、従業員のセキュリティレベルを可視化できます。従業員ごと、グループごと、カテゴリーごとなど様々な観点から確認可能ですので、自社の弱点を見つけられます。

 


<2、従業員のセキュリティレベルを向上できる>
従業員に対して継続的にトレーニングを実施することで、セキュリティレベルの向上を図ることができます。Seculioにはeラーニング機能もありますので、特に弱いと感じられる分野はeラーニング機能を使ってより本格的なセキュリティ教育を実施することも可能です。

 

 

  • セキュリティアウェアネス機能 利用の流れ
下記の3ステップで、簡単に従業員のセキュリティレベルの可視化・向上をはかれます。

1、従業員にトレーニングを受講してもらう
2、トレーニングの結果を確認する
3、従業員に継続的にトレーニングを受講してもらう(トレーニングを自動で定期実施する機能あり)
 
  • リリース日
2021年6月30日(水)
 
  • ご利用条件
下記プランで Seculio をご利用いただいている場合、追加料金や追加のご契約無しでご利用いただけます。

・ベーシックプラン
・カスタマイズプラン

Seculio をまだご利用でない方や、上記以外のプランをご利用の方は、14日間の無料トライアルでまずは使用感をお試しください。
 
  • 14日間の無料トライアルはこちら(20秒で簡単申し込み)
https://www.lrm.jp/seculio/contact/trial.php
 
  • 情報セキュリティ向上クラウド「Seculio(セキュリオ)」 について
730社、51,580人以上のユーザが利用する情報セキュリティ向上クラウドです。1ユーザあたり月100円(税抜)から利用でき、情報セキュリティ管理の自動化・効率化や情報セキュリティレベルの向上を実現できる機能を多数提供しています。

【主な機能】
・効率的な従業員教育を実現! eラーニング機能
・Excel管理から脱却!サプライチェーンセキュリティ(委託先管理)機能
・従業員のセキュリティルール遵守状況を確認できる! 社内アンケート機能
・法令の改正状況チェックを自動化できる! 法令管理機能
・サイバー攻撃に備える!標的型攻撃メール訓練機能
※そのほかの機能はこちら→https://www.lrm.jp/seculio/function/

特にeラーニング機能は、

・40種類を超える教材が追加料金無しで利用できる
・毎月1つ新しい教材が無料で追加される
・採点・集計・結果管理がすべてクラウド上で自動化される

といった点で、多くのお客様から支持を受けております。
 
  • LRM株式会社について
​LRMは、情報セキュリティと業務効率を両立する「Security Diet」という理念を掲げ、情報セキュリティコンサルティング事業をおこなっています。1,900社を超える企業に対するISMS/ISO27001認証取得、プライバシーマーク取得をはじめとする情報セキュリティ体制構築支援の実績を持っています。

また、コンサルティングで培ったノウハウをもとに、情報セキュリティ関連サービス販売事業、そして上記のSeculio事業もおこなっており、日本で一番身近な情報セキュリティ会社となるために日々活動しています。

会社名:LRM株式会社
本社 :兵庫県神⼾市中央区栄町通1-2-10 読売神⼾ビル5F
代表者:代表取締役CEO 幸松哲也
設⽴ :2006年12⽉
URL :https://www.lrm.jp/
事業 :情報セキュリティコンサルティング、情報セキュリティ関連サービスの開発・運営・販売

■主なサービス
・ISMS/ISO27001 認証取得コンサルティング
・プライバシーマーク 認証取得コンサルティング
・クラウドセキュリティ/ISO27017 認証取得コンサルティング
・ISO27701 認証取得コンサルティング
・ISMS/プライバシーマーク事務局業務アウトソーシングサービス「セキュリティBPO」
・情報セキュリティ向上クラウド「Seculio」
・容量無制限の法⼈向けオンラインストレージサービス「box」
・データ分散型仮想デスクトップサービス「ZENMU Virtual Desktop」
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. LRM株式会社 >
  3. 情報セキュリティ向上クラウド「Seculio」に従業員のセキュリティレベルを可視化、向上できる新機能が登場