機械学習でディグラム診断結果を自動判定!インティメート・マージャーと共同で新型性格エンジン「ディグラム4」を開発

性格診断から「性格スカウターツール」の時代へ

​心理学と統計学を組み合わせた性格診断「ディグラム診断」を提供するディグラム・ラボ株式会社と、DMP専業最大手、データマーケティングカンパニーの株式会社インティメート・マージャーは、共同で新型性格エンジン「ディグラム4」を開発しました。2021年4月予定で実装します。
これまで性格診断をするには、心理設問をするのが当たり前でした。新型性格エンジン「ディグラム4」はその当たり前を進化させ、心理設問を聞かずに機械学習でディグラム診断結果を自動判定します。新型性格エンジン「ディグラム4」は業界にイノベーションを起こすツールだと自負しています。
  • ディグラム診断とは


「ディグラム診断」とは、心理学と統計学をもとにディグラム・ラボが開発した性格診断ツールです。ベースとなるのは、性格分析のための心理テスト「エゴグラム」。エゴグラムは、20世紀以降の心理学に大きな影響を与えたフロイトの理論をもとに、人間の持つ性格要素を

CP(父のような厳しさ)
NP(母のような優しさ)
A(大人のもつ合理性)
FC(子どものような元気さ)
AC(子どものような従順さ)


の5つに分類しています。このエゴグラムの性格要素に加えて、ディグラム・ラボが独自に集めたのべ37万人分の「心の動き」「行動の傾向」「趣味嗜好」などに関するアンケートデータを加え、新たに生み出したものが「ディグラム」です。

普通の占いや心理テストとディグラムが大きく違う点は、「同じ選択肢を選んだ人のなかで、10人中8人がこういう行動を取っている」という統計学上のデータに基づいて、それぞれの人がもつ性格の傾向を数値化しているという点です。
 
  • 新型性格エンジン「ディグラム4」

ディグラム・ラボは、カウンセリングなどにも使われる性格診断法「エゴグラム」をベースに、数万人規模のアンケート調査や実証実験によるマーケティングデータと、心理学とを組み合わせた性格診断プログラム「ディグラム診断」を開発。のべ3,000万回以上(2020年11月現在)を超える診断実績があります。

現行のエンジン「ディグラム3」では、API、逆類推エンジン、相性診断ロジック、設問カスタマイズ機能などを実装しており、ディグラム診断をベースにしたマーケティング・リサーチの提供や、企業様のWebサイトに完全オリジナルな診断コンテンツを掲載できるようになりました。

これまで、スクエアエニックス様、積水ハウス様など、100案件以上の診断コンテンツにご利用いただいております。

新型性格エンジン「ディグラム4」は、ユーザーのサイトアクセス情報から性格を類推できるになりました。これは、4.7億ユニークブラウザのデータを保持するインティメート・マージャーのIM-DMP内の膨大なユーザーのサイトアクセス情報と、ディグラム診断の性格セグメントを組み合わせて機械学習をおこなった結果です。

ディグラム4は、ボタンをひとつ押すだけで性格分析をおこないます。心理設問を答えなくても性格が判別できるので、回答負荷がかからず、これまでより多くの方が答えられることが見込まれます。
 
  • これまでの診断コンテンツよりも簡単により大人数に精度よく

SNSやWebサイトでは、占いや心理テスト(診断)の人気が高いです。ディグラム ・ラボではその理由を、診断結果によって「自分の意外な一面を発見したい」、第三者から「あなたはこうだ、と認定されたい」という「自分を知る」コンテンツの需要が高いからだと考えています。

ユーザーは、納得のいく結果を提示してくれたWebサイト自体に共感を覚えます。ディグラム ・ラボでは、この心理作用の応用とマーケティング・リサーチと掛け合わせることで、クライアント企業様の、見込み顧客の獲得や、商品・サービスの認知拡大、既存顧客の再来訪促進、サイト上での回遊率向上などを行ってきました。

ディグラム4はさらに踏み込んで、EC販売での活用も想定しています。例えば、お客さまに最適の製品を提案するといったことから、どんな性格の人が製品を購入しているか、どんな性格の人が購入に至っていないのか、なども分析が可能です。

ディグラム4は、Cookie取得により性格を類推します。Cookieの利用に関しては、ユーザーが拒否反応をしめすケースもありますが、「自分の性格を知る」「自分を知る」ための利用は許諾の障壁を下げると考えています。

2020年は企業のDX推進が声高に叫ばれた年でした。診断コンテンツの利用は、企業のDX推進にもなります。診断コンテンツを利用したコミュニケーション施策に関してディグラム ・ラボはリーディングカンパニーだと自負しております。ディグラム ・ラボは、今後も人間の性格ミエル化を推進し、企業様のマーケティング支援を進めてまいります。

■ ディグラム・ラボ株式会社 概要
所在地   :東京都港区芝公園1-1-1 住友不動産御成門タワー 9階
代表者   :代表取締役 木原誠太郎
事業内容  :ディグラムに関する書籍、印刷物の企画制作および出版ならびに販売、
ディグラムおよびマーケティングに関する各種コンサルティング、ディグラムに関わるライセンス事業、
イベント/セミナー等の企画・運営、マーケティングリサーチ業務
URL     :http://www.digramlabo.com/

■ 株式会社インティメートマージャー株式会社 概要
所在地     :東京都港区六本木3-5-27 六本木山田ビル4F
代表取締役社長 :簗島 亮次
事業内容    :DMP(データマネジメントプラットフォーム)事業
HP        :https://corp.intimatemerger.com/
 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. ディグラム・ラボ株式会社 >
  3. 機械学習でディグラム診断結果を自動判定!インティメート・マージャーと共同で新型性格エンジン「ディグラム4」を開発