“踊るように、奏でるように。”エフォートレスな操作性とデザインを両立したプレミアムコードレスクリーナー「Pure Q9」

2020年6月19日(金)より全国発売開始

エレクトロラックス・ジャパン株式会社(本社:東京都港区 代表取締役:平井敬人)は、インテリアに調和する高いデザイン性を持ち、パワフルな吸引力*1*2と、スムーズにお掃除ができるエフォートレスな操作性*3や静音性*4にこだわったプレミアムコードレスクリーナー「Pure Q9」を2020年6月19日(金)に発売いたします。

 

 

昨今、自宅で過ごす時間が長くなり、家の中を快適な空間に整えたい、家の中で使うものにこだわりたいという消費者の声が増しています。今回登場する「Pure Q9」は、インテリアと調和するデザインながら、パワフルな吸引力に加え、操作性や静音性にもこだわった、より良い住空間を求める方に最適な製品です。

「Pure Q9」ではエフォートレスな操作性を追求した設計で、“踊るように、奏でるように。” のコンセプトの通り、家中くまなくスムーズにお掃除いただけます。お掃除の際は充電台から本体を滑り出させてスイッチを押すだけ。充電台から持ち上げる必要がないため、わずらわしさを感じずにお掃除することができます。また、モーター部が下にあるので持ち手への負担が少ないほか、ヘッドが左右に動くため取り回しがしやすいのも特徴です。さらにはハンドユニットも引き出すだけで取り外し可能で、細部までストレスなく使っていただける設計にこだわりました。吸引力はゴミ除去率99%*2を誇り、フローリングの溝の吸引力が当社従来品に比べ7倍*1に向上しました。ヘッドにはLEDライトが取り付けられ、家具の下や暗い空間でもゴミを確認しながら掃除することができます。さらに、寝かせたときの高さが14cmと、多くのソファーやベッドの下に届くようになりました。これらにより、家中のありとあらゆるゴミを逃さずキャッチします。
また、アルミフレームの曲線が印象的な新しいフォルムは、使いやすさと住空間に自然に溶け込むデザインを追求して生まれました。
エレクトロラックスは今後も、製品を通して皆様により快適な空間を提供してまいります。

■Pure Q9ラインナップ

※全て販売チャネル限定の商品となります。取り扱い商品については、各販売店へのお問合せをお願いいたします。

■製品特徴

・ストレスなくお掃除できる簡単操作設計
お掃除開始時は充電台から本体を滑り出させて電源スイッチを押すだけ、お掃除後は充電台についたマグネット部分に向けて本体を滑らせて収納するだけと、充電台から持ち上げる手間がありません。ヘッドが左右に動くため、あらゆる場所を軽々とお掃除可能。スティック部分は自立するので、お掃除中に床に立てておくことができます。また、ハンドユニットも引き出すだけで取り外

すことができ、家中ストレスなくお掃除いただけます。

・ソファーやベッドの下にも届く設計
製品を寝かせた際の高さはわずか14cm。ソファーやベッドの下にもヘッドが届きます。

・ゴミをしっかり取り込む新クリーナーヘッド

新クリーナーヘッド搭載で、従来機種と比較してフローリングの溝に対し約7倍*1の吸引力を実現。ゴミ除去率99%*2で大きなゴミから微細なほこりまで逃さずキャッチします。フロアノズルのデザインにより、壁際のゴミもしっかりと吸い込むことができます。ヘッドにはLEDがついており、暗い場所のゴミも確認しながらお掃除することが可能です。

 

・パワフルなのに音は静か
ハンドユニットは運転音の削減*4につながるように設計。音質に着目し、耳障りな金属音を抑えました。体感音が半減し、不快感なくお掃除いただけます。

・キレイな排気
5段階フィルターシステム搭載により、0.3μm-10μmの微粒子を99.9%

カット*5。排気がキレイなので、窓を開けずにお掃除することが可能です。

・吸引力長持ち
吸引力を保つエアフローの設計で、ゴミがたまっていくお掃除の途中でも吸引力が落ちにくく*6、最後までしっかりとゴミを吸い込みます。
 

・使いやすさとインテリア性を追求したデザイン
曲線が印象的なアルミフレームを基調としたデザインで、使い勝手のよさはもちろんのこと、お部屋のインテリアに自然に溶け込みます。
また、アルミフレームを採用したことによって軽量化を実現しました。

*1 フローリングの溝の吸引力が従来機種の7倍。国際規格IEC62885-2に基づき、2020年5月に自社ラボラトリーにて実施された、ゴミ除去率テストの結

果。PQ92-3BWFとZB3324Bとの比較。

*2 国際規格IEC62885-2に基づき、2020年5月に自社ラボラトリーにて実施された、フローリングでのゴミ除去率テストの結果。

*3充電台からスムーズに掃除を開始でき、ハンディクリーナーをボタン操作なしで取り出すことが可能(当社従来製品エルゴラピードとの比較)。

*4 ISO3743ならびに、当社内規格の計算基準に基づき、2020年5月に自社ラボラトリーにて実施された、PQ92-3BWFとZB3301との運転音の比較の結果。運転音の体感については、使用環境や個人によって異なります。

*5 EN60312-1:2017に基づき、2020年5月に自社ラボラトリーにて実施された、0.3-10μmの微粒子のゴミ除去の試験結果。PQ92-3BWFの場合。

*6国際規格IEC6288502:2016ならびにEN60312-1:2017に基づき、2019年9月にSLGにて実施された、DMT(標準テスト)ゴミサンプルを搭載したダストカップでの測定結果。PQ92-3BF(ハンディの状態)の場合。


■製品詳細

■エレクトロラックスについて
エレクトロラックスは、北欧スウェーデンに本社を置くグローバルな家電メーカーのリーディングカンパニーであり、世界約120以上のマーケットで年間6,000万台以上の製品を販売しています。豊富な経験に基づく確かな技術力とイノベーションにより、細部にまで配慮され消費者のニーズにあった製品を提供することに注力し、北欧ならではのシンプルなデザインと、製品性能や環境性能の高さでご好評をいただいております。
当社は1912年に家庭用真空式電気掃除機を発売して以来、初の家庭用食洗機(1950年)や電子レンジ(1960年代)、そして世界初のロボット掃除機(2001年)など、100年以上にわたり、常に時代をリードする革新的な製品を提供してまいりました。
エレクトロラックスは、Swedish thinking. Better living.の考えのもと、スウェーデンの価値観に基づき、サステナブルでバランスのとれた住まいを通じてより良い暮らし体験を提供できるよう努めてまいります。 使う人への細やかな思いやりにみちたデザインや機能は、北欧はもちろん世界中の人々に愛されています。 2004年には、スティック&ハンディで場所を選ばず自由自在に掃除ができる2in1コードレスクリーナーergorapido®(エルゴラピード)シリーズの発売を開始。2019年度には世界累計販売台数1800万台(自社調べ)を達成し、コードレスクリーナーのパイオニアとして、日本の皆さまにも広くご愛用いただいています。
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. エレクトロラックス・ジャパン 株式会社 >
  3. “踊るように、奏でるように。”エフォートレスな操作性とデザインを両立したプレミアムコードレスクリーナー「Pure Q9」