4人に1人が働くママ社員に

3年間で時短社員雇用が5.6倍増加、エステ業界でも働き方改革

シーズ・メディカルグループ(理事長 城野親徳、東京都渋谷区、美容皮膚科シロノクリニックを全国で4院展開)のサロン事業部 クリニカルサロン シーズ・ラボ(本社 東京都渋谷区、全国で29店舗展開)では、時短社員制度確立が女性社員の離職率低下を防ぎ、長期活躍できる職場へと変化することで新たな女性社員獲得に成功したことをご報告いたします。


■過去10年間でママ社員数は増加の一途
内閣府の発表によると、昭和55年に614万世帯あった共働き世帯数は平成29年に1,189万世帯と、40年でおよそ2倍へ増加し、専業主婦の数は大幅に減りました。
2019年4月1日より、働き方改革関連法案の一部が施行されたことで、日本は「少子高齢化に伴う生産年齢人口の減少」「育児や介護との両立など、働く方のニーズの多様化」などを企業が見直す過渡期に直面しています。
しかし、シーズ・ラボではそれ以前の2017年より“ママ社員の定着化”を図り、時短社員含め3年間で5.6倍のママ社員を獲得することに成功しました。
 

シーズ・ラボ雇用形態シーズ・ラボ雇用形態

 

シーズ・ラボのママ社員数の推移シーズ・ラボのママ社員数の推移

 

■ママ社員増加の背景
エステティシャンは、知識や技術を習得して初めて仕事が成立しますが、そこに至るまでにシーズ・ラボでは半年近くの年月をかけて研修を行います。
しかし、人の入れ替わりが元々激しい美容業界において、大事に育てあげた人材が退職に至るケースは少なくありません。おめでたいはずの妊娠・出産による退職も人手不足になると頭を抱えざるを得ない状況に変わりはありません。
そこで女性の職場だからこそ“ママになっても戻ってきやすい環境”や“かけてきた教育期間や育てあげた人材そのものを活かせる制度”を確立させる必要がありました。
さらに重要な事は、顧客の半数以上を占める主婦層の顧客満足度を“ママ経験者”だからこそ高められるメリットです。同じ境遇であるために会話から分かり合え、顧客の潜在ニーズの引き出しにつながることができる“ママ社員”は、なくてはならない人材です。


~変更前~

  • フルタイム勤務でなければ習得できない研修制度                                        研修プログラムは〈新卒〉〈中途〉の2パターン                                         週5日間(10~19時)、現場研修も含め3~5ヶ月間
  • 店舗内で思いやりが欠ける                                                    営業途中で帰宅する時短社員は負い目を感じる                                         責任重大な業務は任せられないとフルタイム社員が判断してしまう 

~変更後~
  • 時短社員専用研修制度(フレキシブルな勤務形態)                          週1日/4hから勤務を可能とし、それに合わせ研修の進度を緩め、個々の習得に合わせスケジュールを管理
  • 習得技術に合わせた時給アップ制度                                            個々の技術に応じた時給で無理なく昇給できる
  • 時代の変化を唱え続ける                                                         お互いが気持ちよく働けるよう、時短社員の必要性を本社から店舗社員へ伝え続けた 
 

~ママ社員の働き方~
個人の家庭環境を考慮し、勤務時間は人事部と相談の上決定。“時短社員だから”という理由で昇格や役職に影響が出ることは一切なく、能力を発揮する社員、複数店舗を管轄する店長、そして教育部で役職を取得する社員もいる。

ママ社員マネージャーママ社員マネージャー


【入社8年目 マネージャー職(一児のママ)】

「女性の職場でもありママが多いので急な子供の発熱でも嫌な顔ひとつせず『早くお迎えにいってあげてください!』と送り出してくれるのが有難いです。社内では後輩にあたる年上社員も、子育てのことになれば先輩ママとして相談することもあり、結束が強まってスタッフ同士の良い雰囲気がお客様にも伝わっているように感じます。」
 

 

 

 

 

 


■会社概要
クリニカルサロン シーズ・ラボ
http://www.ci-z.com/
1995年東京都渋谷区恵比寿に誕生し、まもなく設立25年を迎える。全国に29店舗。
全てのメニュー、施術マシンを医師が監修するメディカルエステとして、ニキビ肌の悩みやアンチエイジング、痩身メニューを中心に展開し、症例数は10万件以上。
 

シーズ・ラボ恵比寿本店フロントシーズ・ラボ恵比寿本店フロント

 

 

 

<恵比寿本店>
東京都渋谷区広尾1-1-40恵比寿プライムスクエアプラザ1F
TEL:0800-111-4116  定休日:無  営業時間:10:00~20:00(日祝~19:00)

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社シーズ・ラボ >
  3. 4人に1人が働くママ社員に