【楽天イーグルス】「マジェスティック スプリングキャンプ 2019」を沖縄県 久米島町・金武町で実施

久米島町は球団創設以来15回目、金武町はキャンプとして2回目の実施

株式会社楽天野球団(本社:宮城県仙台市宮城野区、代表取締役社長:立花 陽三)は、2019年の春季キャンプ、「マジェスティック スプリングキャンプ 2019」を沖縄県久米島町と沖縄県金武町にて行うこととなりましたので、お知らせ致します。
久米島キャンプは球団創設以来15年連続15回目、金武キャンプは2年連続2回目となります。
※金武町に関しては、2017年まで練習拠点として滞在しておりましたが、2018年より正式にキャンプとして実施しております

<「マジェスティック スプリングキャンプ 2019」概要>
■キャンプ地/呼称
・沖縄県久米島町/久米島キャンプ
・沖縄県金武町/金武キャンプ

■期間
・久米島町:2019年2月1日(金)~(一・二軍ともに)
・金武町:久米島キャンプ後(一軍のみ)
※スケジュールの詳細は決定次第、ご案内致します

■使用球場
【久米島キャンプ】
・久米島野球場[沖縄県久米島町字鳥島100番地]
・仲里球場[沖縄県久米島町字謝名堂546番地ノ1]
【金武キャンプ】
・金武町ベースボールスタジアム[沖縄県金武町字金武11053番地]

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社楽天野球団 >
  3. 【楽天イーグルス】「マジェスティック スプリングキャンプ 2019」を沖縄県 久米島町・金武町で実施