リジョブのクライアント支援Div.が、「モチベーションチームアワード2021」に選出されました!

従業員エンゲージメントスコアが、前年調査より31.5ポイントの大幅増。社内外を結ぶリジョブの「柱」であるクライアント支援Div.が、同チームアワードに初選出されました。

 美容・ヘルスケア・介護といった“おもてなし業界”に特化した求人サイト運営等を行う、株式会社リジョブ(本社:東京都豊島区、代表取締役社長:鈴木 一平、以下リジョブ)のクライアント支援Div.が、このたび株式会社リンクアンドモチベーションが主催する「モチベーションチームアワード 2021」を受賞しました。

「モチベーションチームアワード2021」は、2020年にリンクアンドモチベーションの従業員エンゲージメント調査を実施した企業の中から、従業員エンゲージメントスコア(企業と個人の相互理解・相思相愛度合いを偏差値化したもの)が上昇するなど組織に前向きな変化が見られた「部署」を選出・表彰するアワードです。なおリジョブでは、2016年より「社会の課題に対する当事者意識を育み、チーム力を大切にする組織創り」を目的に、同エンゲージメント調査を導入しています。


■ クライアント支援Div.が『モチベーションチームアワード』初選出!

美容・ヘルスケア・介護といった“おもてなし業界”において、「育成支援」「雇用支援」「活躍支援」を一気通貫でサポートする事業展開を行うリジョブ。その中で、クライアント支援Div.は「自社サービスに対する、お客様からのお問合せ窓口」および「お客様の意見に基づく、社内システムの運用・改善提案」という役割を担う、社内外の連携の「柱」となるチームです。

自社プロダクトの大幅リニューアル、新型コロナウイルスの影響によるお客様への緊急対応など、イレギュラー対応が多発し、より強固な社内外の連携とチームビルディングが求められた2019~2020年。クライアント支援Div.では「世の中の多様な変化にも、揺るがないチーム創り」に向けて、メンバー増員や業務フローの精査といった“業務の基盤構築”と並行し、あさ会や社員・チーム定例といったミーティングをきめ細やかに実施しました。また、事業戦略をメンバー間に共有して情報格差を減らし、チーム研修や1on1を積み重ね「全員でチームを創る」という当事者意識を育みました。

その結果、一人ひとりが役割を持ち、現場で判断できる体制を構築し、イレギュラー業務に対しても、互いの役割を認識して臨機応変に動けるチームとなりました。そして、残業日数の改善と併せお客様からの受電応答率をはじめとする生産性の向上を果たし、コロナ禍による業界ダメージの大きかった2020年6月には過去最高の成果を達成。エンゲージメントスコアが前年調査からプラス31.5の大幅アップを果たし、メンバーが自走し・連携して業務に取り組める、文字通り「変化に揺るがず、強くしなやかなチーム」となりました。同Div.は今後も社内外を結ぶ「柱」として、コンタクトセンターとしての機能を最適化し、リジョブのソーシャルビジョンにある「人と人との結び目」を創っていきます。



■株式会社リジョブについて

2009年にメンバー数名で創業し、セラピスト専門の求人サイトからスタートしたリジョブは、以来美容・ヘルスケア・介護といった「おもてなし業界」において、 求人メディア運営や就職応援フェアの開催、多様な働き方を研究・発信する業界応援Webマガジンの運営、美容専門学生向けの奨学金制度等を通し、求職者様とオーナー企業様のご縁を結ぶお手伝いをしてまいりました。

創業10周年を機に、ソーシャルビジョンを「人と人との結び目を世界中で増やし 心の豊かさあふれる社会を創る」へ刷新。IT化が進み簡単に人と人とが繋がれる時代だからこそ、その繋がりを良いご縁・温もりある結び目へと昇華したいという想いを込めています。2020年には新ビジョンを体現すべく、自治体とともに地方を創生する「真鶴サテライトオフィス」を立ち上げたほか、サービスのプロダクトビジョンを「想いを結ぶ」と定めました。また、 おもてなし業界における「育成支援」「雇用支援」の次の「活躍支援」をより強化すべく、新たにリジョブグループとなった株式会社リザービアによる、サロンの自社集客システム事業を展開しています。

私たちはこれらの事業やプロジェクトを通して、人と人・国と国・可能性と可能性といった、色とりどりの様々な「結び目」を創ることを通して、心の豊かさあふれる社会を築いていきます。


■「働きがいのある会社ランキング2021 ベストカンパニー」とのW受賞!

今春、リジョブはGreat Place To Work® Institute(以下、※GPTW)が主催する、2021年版日本における「働きがいのある会社ランキング ベストカンパニー」に2年連続で選出され、この度のモチベーションチームアワード2021とのW受賞となりました。

テクノロジーを積極的に活用しながらも、人と人との温もりを感じられるサービスや社会性のある事業を創っていくのがリジョブらしさ。また、リジョブは個人プレーよりも、全体最適を意識したチームプレーを重視する組織です。コロナ禍で働き方が変化するいまだからこそ、仕事の根本意義を見直し、社会課題に悩んでいる方に寄り添い、自分たちの存在意義を忘れず働くメンバー、チーム、組織でありたいと思っています。

※GPTWは「働きがいのある会社」に関する調査・評価を行う専門機関で、同機関によるランキング調査は7,000社・500万人を超える従業員が参加する、世界最大規模の従業員意識調査です。日本では2007年にスタートしました。

 


【株式会社リジョブ:企業サイト】
https://rejob.co.jp

【株式会社リジョブ:リクルーティングサイト】
https://rejob.co.jp/recruitment/

【サービスサイト】
求人サイト「リジョブ」 https://relax-job.com
求人サイト「リジョブ介護」 https://relax-job.com/kaigo/
CSV推進「咲くらプロジェクト」 https://sakura.rejob.co.jp
美容業界応援メディア「モアリジョブ BEAUTY」 https://relax-job.com/more/
ヘルスケア&介護業界応援メディア「モアリジョブ HEALTH & CARE」 https://relax-job.com/more-health/

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. リジョブ >
  3. リジョブのクライアント支援Div.が、「モチベーションチームアワード2021」に選出されました!