「ナインアワーズ ウーマン新宿」2022年4月29日[金]開業   

睡眠解析サービス「9h sleep fitscan」を導入した女性専用ウェルネス・カプセルホテル

カプセルホテル「ナインアワーズ」を全国13店舗、その他ホテル5店舗を運営する、株式会社ナインアワーズ(東京都千代田区、代表取締役ファウンダー 油井啓祐 / 代表取締役 CEO 松井隆浩)は、2022年4月29日[金]、都内で2店舗目となる睡眠解析サービスを導入した女性専用カプセルホテル「ナインアワーズ ウーマン新宿」を東京・新宿にオープンいたします。建築・設計は、当社と初の取り組みとなる設計事務所imaが担当。

宿泊業界で独自のカテゴリーを目指す「ナインアワーズ」は、ホテル滞在中の「シャワー」+「睡眠」+「身支度」という3つの基本行動の本質を捉え、機能性と品質を追求し、適切で納得感のあるサービスを提供しております。部屋という空間概念を捨てて身軽に使いこなすことで街とダイレクトにつながり、宿泊に限らず、24時間お客様のご都合に合わせて仮眠やシャワーのみでもご利用いただける、都心ならではのトランジットスタイルを提案してまいりました。また、昨年には創業当初より重視してきた「睡眠」にフォーカスし、コロナ禍以前から医療関係者・エンジニアとともに研究を進めておりました睡眠解析事業を本格的に始動。カプセルユニットという日本発祥のユニークなプロダクトの特徴を活かし、機能的にバージョンアップさせることで、宿泊中に睡眠を解析するサービス「9h sleep fitscan」を「ナインアワーズ赤坂スリープラボ」にて開始しました。

「ナインアワーズ ウーマン新宿」では、この独自の睡眠解析サービス「9h sleep fitscan」が導入され、女性が安心して滞在できる女性専用施設です。美容や心身の健康に大切な「睡眠」を重視したウェルネス・カプセルホテルとして新たな価値をお客様に提供していきます。


「ナインアワーズ ウーマン新宿」
睡眠解析サービス、スマートチェックインシステムも導入。

「ナインアワーズ ウーマン新宿」の建築・設計は、国内外の商業空間のインテリアや建築設計をはじめ、住宅やプロダクトデザインまで、幅広い分野で活躍する設計事務所imaが担当。軽やかな視点から展開するアイデアと機能的かつ機知に富んだデザインに定評ある彼らが、新宿の街の喧騒を離れた一隅となる洗練された温かみのあるインテリアで、女性がリラックスして滞在できる心地よい空間を提案します。

 

建築コンセプト
シャワー・睡眠・身支度という、都市の宿泊にフィットする宿泊の機能と新しい滞在価値を提供してきた「ナインアワーズ」。今回の立地は「都市の喧騒」を感じるナイトスポットが密集するエリア。そこに対照的な温かみと落ち着きを感じさせる「非日常のわが家」をデザインすることで、新鮮な驚きとくつろぎを体験してもらえるように設計を進めました。外観は無機的な質感と形状で街に同調するようなクールな装い。一転して建物に入ると、優しい雰囲気の空間でリラックスした時間を過ごすことができるようにデザイン。カプセル階はコンパクトに効率よくレイアウトして、最上階のラウンジは開放感がありながらも落ち着いた温かいカラーリングを使って心地よい空間に仕上げています。連続するボールト型の天井は奥へ広がる空へとつながり東京の景色を眺めながら非日常を感じることができます。併設されたワークブースで仕事も可能。また昨年から開始した睡眠状態を科学的に測定し、客観的なデータに基づいた分析レポートを提供できる「睡眠解析サービス」を行うウェルネス・カプセルホテルとしても活用できます。このような設えで都市の新しい滞在価値として機能することを願っています。
(設計事務所 ima 小林恭+マナ)

 

9h sleep fitscan

「9h sleep fitscan(ナインアワーズ スリープ フィットスキャン)」は、宿泊中のお客様の睡眠状態を測定し、弊社独自の指標で睡眠の質や呼吸状態などを判定するサービスです。お客様にご承諾をいただいた上で、体動・いびき音・寝顔画像などを測定し、結果を睡眠レポートの形式で後日お送りします。360度体を包み込むカプセルユニットの特徴を活かした高機能なセンシングに基づいた分析を実現します。


スマートチェックインシステム
都内初となるスマートチェックインシステムを導入します。各種キャッシュレス決済、AIによる顔認証システムの他、エントランスにはサーモカメラを設置し、検温チェック機能も取り入れました。簡単な操作でスピーディにチェックイン・チェックアウトいただけます。非対面接客によるフロント業務の効率化により、お客様や従業員の新型コロナ感染症の感染リスクを低減させ、より一層の衛生対策に注力していきます。


【ナインアワーズ ウーマン新宿 店舗概要】
開業日 2022 年 4 月 29 日[金]14:00
所在地 新宿区新宿 2-13-13
最寄駅 JR 新宿駅(東南口徒歩 9 分)東京メトロ・都営地下鉄新宿三丁目駅(C8 出口徒歩 2 分)
営業時間 24 時間 年中無休
延床面積 793.60m² / 敷地面積 121.82m² / 地上 9 階建
客室数 126 室[女性専用]
所有 ナインアワーズプロパティファンド第 5 号
運営  株式会社ナインアワーズ
内装設計監修 設計事務所 ima 
建築設計監修  現代建築研究所
設計・施工  新日本建設株式会社
植栽:叢 - Qusamura  

【メニュー・システム】 ※価格はすべて税込み
宿泊     4,900 円〜
チェックイン 14:00〜、チェックアウト翌日10:00
仮眠       1,000 円〜
最初の1時間は1,000円。以降1時間毎に500円
利用可能時間 14:00 〜 21:00
シャワー     700 円  24時間利用可能

【コンセプト】
出張や旅行、あるいは残業。都市の宿泊に必要な機能とは、古い一日から新しい一日へのリセット。そこには、1h(汗を洗い流す)+7h(眠る)+1h(身支度)という3 つの基本行動が存在します。その行為を時間に置き換え「ナインアワーズ」と名付けました。この最もシンプルな概念を基に「ナインアワーズ」は、都市生活にジャストフィットする宿泊の機能と、世界に類を見ない新しい滞在価値を提供します。

【デザインチーム
「ナインアワーズ」は、ハードからソフト、全て一貫したクオリティでサービスを提供しています。それぞれに適切な価値を作り、高級感ではなく納得感のある新しい豊かさを創造すべく、創業時より、国内外で活躍するデザイナーと共に開発を続けています。

設計事務所ima(イマ)[建築設計]
小林恭と小林マナのデザインユニット。1998年の活動開始以来、数多くの商業空間のインテリアデザインや建築設計を手がける。パッと心が華やぐカラフルでハッピーな空気感と、収納や動線など機能性をたくみに織り交ぜたバランス感覚は、個人宅や施設などにも応用。ブランドらしさ、その人らしさを活かした空間づくりに定評がある。

柴田文江 [クリエイティブディレクション・プロダクトデザイン]
Design Studio S 代表。エレクトロニクス商品から日用雑貨、医療機器までインダストリアルデザインを軸に幅広い領域で活動している。ドイツiF デザイン賞金賞、毎日デザイン賞、グッドデザイン金賞など多数受賞。

廣村正彰 [サイン&グラフィックデザイン]
廣村デザイン事務所代表。グラフィックデザインから空間デザインまで幅広く活動。JAGDA新人賞、N.Y.ADC銀賞、グッドデザイン賞、SDA最優秀賞、KU/KAN賞、毎日デザイン賞など多数受賞。


【ナインアワーズ 会社概要】
会社名 株式会社ナインアワーズ
代表者 代表取締役ファウンダー 油井啓祐
    代表取締役CEO 松井隆浩
本社所在地 東京都千代田区神田錦町3-19-1 不二ラテックスビル7F
設立日 2013年8月
資本金 45,000,000円
業務内容 ナインアワーズ」および既存カプセルホテル等の運営・コンサルティング事業
URL          ninehours.co.jp

【ナインアワーズプロパティファンドについて】
新生銀行グループの昭和リース株式会社と株式会社ナインアワーズは、2017年7月に、新規出店に対するファイナンス支援に関する業務提携契約を締結しました。これに基づき「ナインアワーズプロパティファンド合同会社」が、当施設を所有するために設立した合同会社です。
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ナインアワーズ >
  3. 「ナインアワーズ ウーマン新宿」2022年4月29日[金]開業