2019-2020年の年末年始における国内宿泊施設傾向をリサーチ

ビッグデータ・AIを駆使したトラベルテックサービス「atta」

ビッグデータとAIを使った旅行アプリ「atta(あった)」(https://atta.ai)を運営する株式会社atta (アッタ、本社:東京都荒川区、代表取締役社長:春山佳久)は、2019-2020年の年末年始:2019年12月28日(土)から2020年1月5日(日)における国内宿泊施設の満室率と宿泊料金の傾向調査を12月23日に実施いたしました。

【調査結果サマリー】
・12月30日(月)から1月2日(木)にかけて全国的に料金が高騰している。都道府県では12月31日の東京都や和歌山県、主要都市では同日のさいたま市、横浜市、福岡市が高騰。
・宿泊施設単位の満室率では大晦日がピーク。都道府県では群馬県、奈良県、大分県が75%を超え、主要都市ではさいたま市が80%を超えた。
・1月3日(金)から5日(日)は宿泊料金も比較的リーズナブルで予約も取りやすい。


【調査概要】2019-2020年の年末年始における都道府県、主要都市の宿泊施設満室率および利用料金
■対象宿泊施設:各都道府県、主要都市に所在するホテルや旅館21,412施設
■調査日:2019年12月23日
■宿泊利用料金調査条件
・対象日    :2019年12月28日(土)〜2020年1月5(日)の年末年始期間
・料金比較対象 :2019年12月9日(月)〜15日(日)の同曜日と比較
・宿泊日数     :1泊2日
・客室タイプ    :2名1室の客室タイプを利用した場合

都道府県別年末年始満室率都道府県別年末年始満室率

 

 

20191223都道府県別宿泊料金高騰率20191223都道府県別宿泊料金高騰率

 

20191224主要都市別宿泊料金高騰率20191224主要都市別宿泊料金高騰率

 

20191224都道府県別宿泊満室率(施設単位)20191224都道府県別宿泊満室率(施設単位)

 

20191224主要都市別宿泊満室率(施設単位)20191224主要都市別宿泊満室率(施設単位)


上記各画像やエクセルファイルはこちらで閲覧することが可能です。
http://bit.ly/2PPsL3y
 
本件を受けて代表の春山は、「突然キャンセルが出たり、宿泊予約率によって常に宿泊料金は変動します。当社はその動きをビッグデータやAIで把握し、空室になったとき、料金がお得になったときにお知らせをスマホにお届けします。さらにアプリ利用者が便利に宿泊予約できるように全力を注いでまいります」とコメントしております。

■atta(アッタ)とは
アプリ詳細紹介ページ:https://atta.ai/
iOSアプリ: https://itunes.apple.com/jp/app/atta/id1406244428
Androidアプリ: https://play.google.com/store/apps/details?id=app.atta
※各アプリストアにてattaで検索

□全世界対応
世界中218カ国・地域の230万軒を超えるホテル・旅館・民泊・別荘や世界4400の空港を離着陸する航空券の検索が可能。

□様々な旅行サイトを一括検索
多数の旅行サイトが取り扱う宿泊施設や航空券を横断的に一括で簡単に比較検索ができる機能

□宿泊料金や航空券料金がより安くなる確率提示
AIを駆使し宿泊施設の需要共有状況や航空券の料金トレンドを解析し、現時点の最安価格が、今後、より安くなる確率を提示。

□プライスアラートや空室アラート機能
提示宿泊料金や航空券料金が下がった際や宿泊施設に空室が生じた際にユーザーのスマートフォンにお知らせメッセージをお届け。

□航空券どこでも検索機能
出発地と日程を入れるだけで、航空券の料金が安い順に渡航先リストが表示され、簡単に旅先を発見できる。

■キャンペーン実施中
2019年の感謝の気持ちを込めて、2020年内に行ける好きな旅先の旅行を1組2名にプレゼントします。詳細は下記URLをご確認ください。
キャンペーンURL:https://atta.ai/media/jp/atta-holidaycpn201912/
Twitterで応募:https://twitter.com/atta_ai/status/1204330124054654976
Instagramで応募:https://www.instagram.com/p/B54sEyyATh1/

■株式会社atta(あった)とは
https://atta.ai
株式会社attaは東京とシンガポールにオフィスがある「旅」×「テクノロジー」のトラベルテックスタートアップです。テクノロジー使って旅行を科学し、旅行前にユーザーが感じるペインを解決します。世界約230万宿泊施設と全世界4400空港を離着陸する航空券の料金に対して、独自のビッグデータとAIを駆使し、今後より安くなる確率を提示。更に価格が下がったらスマホにお知らせが届くプライスアラート機能を搭載し、旅を賢く予約することを実現するサービス「atta」をiOS、Androidアプリ、日本語・英語の両言語にて展開しています。
また、Facebookが実施しているスタートアップ支援プログラム「FbStart」の「Bootstrap」に認定、その他朝日メディアアクセラレーションプログラム5期生、株式会社電通が運営するスタートアップ支援プログラム「GRASSHOPPER」の1期生としてビジネスのグロースを目指しています。受賞歴としては、アジア最大級のテックイベントRISEカンファレンスイベント2019のピッチバトル参加53社に日本から唯一選出、ITB Asiaでの登壇やASEAN RICE BOWL STARTUP AWARDSの最終5候補に選ばれる他、SLINGSHOT2019にてmediacorp特別賞を受賞しております

<会社概要>
・名称: 株式会社atta (あった)   英語表記: atta Inc.
・設立: 2018年3月12日
・代表取締役社長: 春山佳久
・資本金:約2億5600万円(資本準備金含む)
・所在地: 〒116-0013 東京都荒川区西日暮里5-6-10 gran+NISHINIPPORI 5階
・コーポレートサイト: https://atta.ai/company/jp/
・事業内容: 世界230万宿泊施設や4400の空港を離着陸する航空券の料金をAIで解析し、今後より低価格で予約できる確率を提示する機能や、価格が下がった際にお知らせするプライスアラート機能を搭載し、旅をお得に予約できるサービス「atta」の運営。更にビッグデータを活用した旅行データの分析・提供をすることで旅行ビジネスの活性化を目指しています。

<本件のお問い合わせ>
株式会社atta
TEL:03-4500-2185
E-mail:pr@atta.ai

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社atta >
  3. 2019-2020年の年末年始における国内宿泊施設傾向をリサーチ