エル・システマジャパンは京都府舞鶴市と連携協定を締結します!

エル・システマジャパン6拠点目が誕生!「舞鶴子どもコーラス」がスタートします。

一般社団法人エル・システマジャパン(所在地:東京都千代田区、代表:菊川 穣)は、この度、京都府舞鶴市、舞鶴市文化親善大使・田中彩子氏と連携協定を締結し、「舞鶴子どもコーラス」への参画をスタートします。エル・システマジャパンにとって、国内6拠点目となります。
つきましては、6月25日(土)13時30分から舞鶴市政記念館ホールにて協定締結式・合唱披露を行いますので、ご取材いただけましたら幸いです。

 

©funaco design studio©funaco design studio

 

 

この度、エル・システマジャパンは、京都府舞鶴市と舞鶴市文化親善大使・田中彩子氏、そして舞鶴子どもコーラスと「音楽を通して子ども達に生きる力を育むまちづくり協定」を結ぶことになりました。

「舞鶴子どもコーラス」は、舞鶴市内にある子どもを対象とした複数の合唱団(小学生対象の「まいづる笑顔合唱団」、中高生対象の「Harmony for MAIZURU」)を母体としたインクルーシブな音楽活動団体です。歌や音楽が好きな子どもはもちろん、仲間と繋がるきっかけを探している、不登校や発達や身体に障害を抱える子どもたちにとっても居場所となることを目指しています。エル・システマジャパンは、このたび、この「舞鶴子どもコーラス」へ参画します。エル・システマジャパンを通じた様々な支援を提供するとともに、国内外の子どもたちや音楽家、芸術家との交流活動も促進していく予定です。

指導に関しては、既存の合唱団を長年導いてきた経験豊富な地元の指導者の方々にお願いするほか、舞鶴市出身で世界的に活躍するソプラノ歌手田中彩子氏(舞鶴市文化親善大使)を特別顧問に迎えます。また、エル・システマジャパンの音楽監督(コーラス)である古橋富士雄先生にもご指導いただきます。

つきましては、下記日程にて協定締結式を行い、その際に協定の内容をご説明いたしますとともに、舞鶴子どもコーラス及び、田中彩子氏との合唱披露を行います。報道関係の皆さまにおかれましては、ご多忙とは存じますが、ぜひともご取材いただけますよう、お願い申し上げます。
「音楽を通して子ども達に生きる力を育むまちづくり協定」
舞鶴市と、文化親善大使田中彩子氏、一般社団法人エル・システマジャパン、舞鶴子どもコーラスは連携して、仲間と共に行う音楽活動に、希望する子どもなら誰でも参加できる環境を整え、お互いを認め合いながら、仲間同士で教え合い、助け合って、目標を達成する喜びを経験させることによって、子ども達が、誇りと自信、夢と希望を持って、積極的に自己実現を図る「生きる力を育むまちづくり」の推進を目的とする。

 

協定締結式について
(1)日 時 令和4年6月25日(土)13時30分~
(2)場 所 舞鶴市政記念館ホール
(3)出席者 舞鶴市長 多々見 良三 氏
       舞鶴文化親善大使 田中彩子氏
       舞鶴子どもコーラス代表 中野 紗織 氏
       一般社団法人エル・システマジャパン代表理事 菊川 穣 
(4)内 容 趣旨説明、署名、署名者挨拶、合唱披露ほか
(曲目)
・カイト(米津玄師 作詞・作曲 石若雅弥 編曲)
・Eternal Light(Cox Terry 作詞 千住 明 作曲・編曲)
※ Eternal Lightは田中彩子氏との合唱

____________________________________
舞鶴市文化親善大使 田中彩子氏

田中彩子氏田中彩子氏

 


1984年 舞鶴市 生まれ。オーストリアのウィーン在住。
ソプラノ歌手。
西舞鶴高等学校を卒業後、18歳の時に単身でウィーンに渡り、
ゼロから声楽家としての道を歩む。
22歳という若さでスイスのベルン市立劇場でソリストデビューを
飾り、世界で活躍する。
ソプラノの中でもさらに高い音域のコロラトゥーラは 透き通るような歌声が特徴で「天使の声」と称され、その歌声を操る数少ない一人。
2019年 Newsweek 誌「世界が尊敬する日本人100人」に選出。
2021年 舞鶴市文化親善大使に就任。

「舞鶴子どもコーラス」
 

舞鶴子どもコーラス舞鶴子どもコーラス

舞鶴市で、小学生や中高生を対象にそれぞれ活動していた合唱団を母体にとして誕生。
これまでも不登校など課題を抱える児童生徒が社会とつながる場としても活動していたところ、舞鶴市の行政課題の解決や、田中彩子さんの思いに賛同し、この取組みに積極的に参加したいという指導者の思いから、6月 11日に発足。仲間で支え合いハーモニーをつくる感動体験を通じて、他者への思いやりを育み、自らには、誇りと自信、夢と 希望を持って、自己実現を図る「生きる力」を育む。
子どもたちは、まちへの愛着を深め、市民に夢と希望を与えるとともに、舞鶴の音楽文化の向上を目指す。

「エル・システマジャパン」

 

本社:東京都千代田区 
設立:平成24年(2012年)
URL: http://www.elsistemajapan.org/
東日本大震災の被災地の復興の中で、長期的に子どもたちを支えたいという思いから、福島県相馬市で最初の活動を開始して以来、子どもたちが誇りと自信を持ち、他者とのコミュニケーションを学び、積極的に自己実現を図る力を持つことを目指し、被災地に限らず活動を続けている。
令和4年3月 国際交流基金「地球市民賞」受賞。福島県相馬市、岩手県大槌町、長野県駒ケ根市、
東京都、大阪府豊中市でも活動。

「エル・システマ」とは
南米ベネズエラで始まった音楽教育プログラム。
子どもたちに無償で音楽指導を提供し、子どもたちは、集団での音楽体験を通じて、忍耐力や協調性、自己実現力が身につけられるとして、世界中で注目されている。
現在、世界70か国以上の国や地域で、それぞれの地域の特性や社会環境に応じた活動が展開されている。







 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 一般社団法人エル・システマジャパン >
  3. エル・システマジャパンは京都府舞鶴市と連携協定を締結します!