~大切な人たちのために~『フォト会食婚』

株式会社小野写真館(本社:茨城県ひたちなか市東大島2-2-16)が運営する婚礼事業店舗は、大切な人と叶えたい撮影から繋がる結婚式を『フォト会食婚(結婚写真+お食事)』プランとして新たに登場致しました。

■ウェディングスタイルとニーズの変化
 新型コロナの影響で従来の大勢の人が集まって祝福してもらう結婚式は出来なくなり、少人数で場所も問わず、コロナ感染リスクを極力下げたオンライン結婚式やふたり婚などのようにウェディングスタイルが変容しています。
新型コロナ前から比べ挙式件数約4割減、その収束に対する不安の増加や感染症の再拡大が始まると、「ナシ婚派」は66%以上という「アリ婚派」「ナシ婚派」の比率が逆転した2021年。 「ナシ婚派66%」のうち、今後結婚式をやりたいと回答したのは約6割。

そんな新しい門出をスタートさせる新郎新婦様のために株式会社小野写真館は 『見守られる幸福感 見届ける安心感』をテーマに新型コロナウィルス対策を充実した「フォトウェディング&ご会食プラン」をリニューアルスタート致しました。

【コロナだって結婚式は先延ばしにしない】【2人の人生は予定通りにスタートできる】 今後は「フォト会食」のようなミニマムなスタイルの結婚式が主流になると考えられる。 「ミニマム」の基準は、最小限の「見守られる幸福感」と「見届ける安心感」を感染症リスクやその他の制約の中、体感できるかである。

リモート婚では、体感はできず、報告、認知であり寂しさが募るという。両親や近親者に対して絶対に感じさせたくない。 「フォト会食」を含めたミニマムな結婚式という選択肢が、今後の主流になる可能性が高いと考えられる。

新型コロナ前に比べフォト会食実施組数は3割増加しており 「フォト会食」を近親者でミニマムに、友達や会社関係はリモートで報告、その後、少人数挙式で体感を重ねていく・・・ そのような多様な選択肢を用意し、困難な時代の若者世代に最大限のサポートを業界全体で考え、新しいウェディングスタイルを創出しなければならない。


■フォトウェディング&ご会食プラン
2名様 ¥96,250(税込・サービス料別途)
6名様 ¥156,750(税込・サービス料別途)
10名様 ¥217,250(税込・サービス料別途)
*新郎新婦ご衣裳各1着 ヘアメイク アテンド フルコースお料理 フリードリンク 席料 控室料 撮影料 データ100カット 衣裳クリーニング
*土日祝日 基本料金+¥22,000(税込)
*おひとり様追加 ¥15,730(税込)
取扱店舗 : 株式会社小野写真館ブライダル店舗         
アレーズ https://alaise2015.com/plan/photowedding/index.html
バウム  https://baum2015.com/plan/dinner/index.html
アルシェ https://arche-wedding.jp/plan/photowedding/index.html
プランURL:https://onowedding.com/newweddingstyle/photokaishoku
 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社小野写真館 >
  3. ~大切な人たちのために~『フォト会食婚』