希少ホップを使った「グランドキリン セッションIPA ギャラクシーホップ」を数量限定で全国発売

~クラフトビールの外飲み・家飲みの架け橋「グランドキリン」から、今年も人気の限定品登場~

キリンビール株式会社(社長 布施孝之)は、希少品種※1の「ギャラクシーホップ」の良さを当社独自のディップホップ製法で引き出した「グランドキリン セッションIPA ギャラクシーホップ」を5月21日(火)に数量限定で全国発売します。
※1 全世界ホップ生産量のうち1%未満の品種(当社調べ)
 クラフトビール市場は拡大を続けており、2018年にはビール類市場全体の0.9%程度の販売量を占めています。当社も業務用市場において1台で4種類のビールの提供が可能な「Tap Marché」を展開しており、「グランドキリン」シリーズも展開※2しています。「グランドキリン」は、飲食店で「Tap Marché」を通して体感いただいたクラフトビールの魅力を、量販市場でも体感いただける、外飲み・家飲みの架け橋となるブランドです。
※2 「グランドキリンJPL」「グランドキリンIPA」の2商品を販売

 「グランドキリン セッションIPA ギャラクシーホップ」は、トロピカルフルーツのような個性的な香りが特長の「ギャラクシーホップ」を使った、セッションIPA※3タイプの商品です。また缶の360度面を生かして、表面と裏面でデザインを変えた遊び心あるパッケージも特長です。
※3 IPAの特徴である、ホップの華やかな香りはそのままに、苦みとアルコール度数をおさえた飲みやすいIPA。

ギャラクシーホップギャラクシーホップ

■「グランドキリン セッションIPA ギャラクシーホップ」商品特長
【商品コンセプト】
いつものビールとはちょっと違う、夏にぴったりな、飲みやすいセッションIPAスタイルの
クラフトビール。
【中味】
ホップの爽やかな香りと心地よい苦味が特長のセッションIPA。
トロピカルフルーツを思わせる香りを持つ「ギャラクシーホップ」を使用。
【パッケージ】
青空に舞うカラフルな紙吹雪、心地よく抜ける風が夏フェスのワクワク感、
トロピカルで爽やかな味わいを伝えるデザイン。

表面表面

裏面裏面

キリングループは、自然と人を見つめるものづくりで、「食と健康」の新たなよろこびを広げ、こころ豊かな社会の実現に貢献します。


1.商品名        「グランドキリン セッションIPA ギャラクシーホップ」
2.販売地域       全国
3.発売日          2019年5月21日(火)※数量限定
4.アルコール分 4.5%
5.容量/容器    350ml缶
6.価格             オープン価格
7.製造工場       キリンビール滋賀工場
 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. キリンビール株式会社 >
  3. 希少ホップを使った「グランドキリン セッションIPA ギャラクシーホップ」を数量限定で全国発売