会話サマリーAI電話ピクポン(pickupon)、「プライバシーマーク(Pマーク)」取得

個人情報の保護体制を強化することで、より安心してご利用頂けるサービスへ

pickupon株式会社(読み:ピクポン、本社:千葉県市川市、代表取締役:小幡洋一 以下、弊社)は、一般社団法人日本情報経済社会推進協会(JIPDEC)より「プライバシーマーク(Pマーク)」の認定を受けたことを発表します。

 

 

●プライバシーマーク取得に至った経緯

会話サマリーAI電話ピクポン(pickupon)は、ユーザーの重要な個人情報も含まれる通話内容をお預かりしています。ユーザーに安心して弊社サービスをお使い頂くために、適切な個人情報保護体制を構築し、かねてより個人情報保護には万全を期して参りました。そしてより一層の体制強化に取り組むべく、今回のプライバシーマーク取得に至った次第です。
 これにより、pickuponの個人情報保護体制が日本産業規格に適合していることを第三者機関に認められたことになります。今後も個人情報保護に関する継続的な改善に努めて参ります。

プライバシーマーク制度とは
プライバシーマーク制度は、日本産業規格「JIS Q 15001個人情報保護マネジメントシステム-要求事項」に適合して、個人情報について適切な保護措置を講ずる体制を整備している事業者等を評価して、その旨を示すプライバシーマークを付与し、事業活動に関してプライバシーマークの使用を認める制度です。
引用:https://privacymark.jp/index.html

 


●認定概要
・登録組織   :一般財団法人日本情報経済社会推進協会(JIPDEC)
・登録番号   :第10825045(01)号
・認定取得日:2022年3月30日

■会話サマリーAI電話ピクポン(pickupon)とは

 

 

 


ピクポンは、AIが電話で話した内容のサマリーをテキスト×音声で作成し、自動入力・共有してくれるサービスです。入力を意識せず、顧客との会話内容をチームのワークスペース(CRM・SFAなど)へシェアします。これにより、営業の架電シーンにおける入力漏れを防ぎ、入力コストを削減し、営業活動のブラックボックス化問題を解決します。
連携可能ツール:Senses, Salesforce, HubSpot, Googleスプレッドシート, Slack
※Webhookを介して各社で作成されたシステムとの連携も可能

会話サマリーAI電話ピクポン(pickupon)が電話営業シーンの課題をまとめて解決


「CRMへの入力漏れ問題」CRM・SFAに自動入力!負担を減らし、入力漏れも防ぐ!
「ブラックボックス化問題」テキスト×音声の一次情報が残り、確認したいコールを一瞬で確認・共有!
「属人化問題」顧客とのやり取りが「なめらか」に共有されるとナレッジがどんどん蓄積!

■資料請求はこちらから
より詳しいサービス内容も記載していますので、興味のある企業様はぜひ一度確認してください。
ピクポンURL:https://service.pickupon.io/


■会話サマリーAI電話ピクポン(pickupon)の活用方法も分かる!セミナー開催決定!
【5/17(火)開催】マツリカ×エッジテクノロジー×pickupon共催ウェビナー
「リードの量も質もあきらめない!AI×セールステックでリード獲得からアポ創出までをシームレスにつなぐカギとは?」

〈このようなお悩みがあればぜひご質問&ご参加ください。〉
・ 限られたリソースのなかでリードを最大化したい
・ 電話営業でどのようなデータを集めればよいのかわからない
・ インサイドセールスのKPI設定やマネジメント手法を知りたい
オンラインを軸としたマーケティング・営業活動が当たり前となりましたが、リードを獲得しても商談への転換率が低かったり、そもそもリードの量が足りていない、といった課題をお持ちの企業様が多いのではないでしょうか。
本セミナーでは、営業DX支援3社の立場からそれぞれリード獲得やアポ創出のための顧客理解、インサイドセールス手法についてご紹介いたします。

 

日程 5月17日(火)12:00-13:00
定員 先着100名様
場所 オンライン(Zoom)
登壇者 株式会社マツリカ インサイドセールスマネージャー 宮永 宅人
エッジテクノロジー株式会社 AIプロダクト事業部 エヴァンジェリスト 五十嵐 政貴
pickupon株式会社 代表取締役 小幡 洋一
参加費 無料
申込 https://product-senses.mazrica.com/seminar/20220517


【会社概要】 【お問い合わせ先】
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. pickupon >
  3. 会話サマリーAI電話ピクポン(pickupon)、「プライバシーマーク(Pマーク)」取得