ウエディング業界に関心を持つ中学生を応援!結婚式場「百花籠」がオンライン職場体験学習を実施

働くことの意義を学ぶとともに、生き方について考える機会を提供

株式会社一蔵(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:河端義彦)は、2021年11月17日(水)、当社の結婚式場「百花籠」にて、豊田市立益富中学校の学生を対象に、オンライン職場体験学習を実施いたしました。

豊田市立 益富中学校豊田市立 益富中学校


当社はCSR活動の一環として、積極的に教育支援活動に取り組んでおります。

このたび、当社の結婚式場「百花籠」が豊田市立益富中学校よりご依頼を受け、ウエディング業界に関心を持つ学生を対象に、オンライン職場体験学習を実施いたしました。

今回のオンライン職場体験学習は、学生一人一人が働くことの意義を学ぶとともに、自分の生き方について考えることを目的に、百花籠で実際に活躍するスタッフが学生からのインタビューに答えました。
参加した学生は、職業を目指したきっかけ、仕事のやりがいなど、様々な疑問や不安に思っていることを質問し、社会の中で働く人のリアルな姿や言葉に触れ、自身が志すウエディング業界への理解を深めていました。

当社としても、数ある職業の中から、ウエディング業界に関心を持っていただけることを大変嬉しく思っており、今後も積極的に教育支援活動に取り組み、ウエディング業界を目指す学生を応援してまいります。
 
  • オンライン職場体験学習 概要

■実施日

2021年11月17日(水)

■対象
愛知県 豊田市立 益富中学校 第2学年生徒
(学校所在地:〒471-0802 愛知県豊田市志賀町浜居場625)

■内容
百花籠のスタッフと学生が、ウエディングの職業について質疑応答を実施(Zoom利用)

<学生の質問一例>
・この職業に就いたきっかけ
・仕事をする上で必要であると感じた資質
・この職業に一番やりがいを感じたこと
・今までに一番苦労したこと
・中学校生活で頑張った方が良いこと
など

■当日の様子

Zoomによるオンライン職場体験学習Zoomによるオンライン職場体験学習

百花籠のスタッフが親身に回答百花籠のスタッフが親身に回答

  • 参加した学生のコメント 

・親戚の結婚式へ参加した時に、ウエディングプランナーの仕事を見て憧れたが、幸せな結婚式の裏側には、スタッフの努力があることを知った。
・新郎新婦様から感謝されるなど、御礼を言ってもらえる接客が出来るなんてすごいと思った。そして、感謝されることにやりがいや喜びを感じられる仕事は素敵だと思った。
・必要な資質として、お客様のことを第一に考え、お客様のご希望を汲み取る傾聴力や瞬時に判断する力など、素敵な一面に気が付けて良かった。
・人に喜んでいただく仕事に魅力を感じた。

・結婚式場によって、任される仕事内容に違いがあるようで、面白いと思った。
 
  • 益富中学校の先生のコメント
この度は貴重な機会をいただき、ありがとうございました。
コロナ禍で、実際に足を運んでの職場体験を行うことができず、はじめは歯がゆい思いもありましたが、生徒の今日の表情を見て、この時期だからこそできる、本当に話を聞きたい方に出会うことができて、良かったと感じております。親身になって答えていただき、本当にありがとうございました。
 
  • 結婚式場 百花籠


【所在地】〒461-0018 名古屋市東区主税町3丁目6-3
【代表者】支配人 山田
【事業内容】結婚式、レストラン(清雅)、二次会、企業等パーティー
【公式HP】https://hyakkarou.jp/
 
  • 株式会社一蔵
1991年2月5日設立。東証一部。和装事業とウエディング事業を展開。和装事業は全ブランドおよび子会社の京都きもの学院を合わせ、全国134店舗とECサイトを運営。呉服等の販売、振袖等の販売・レンタル、成人式の前撮り写真撮影、成人式当日の着付けおよびメイクサービス、着物の着方教室の運営等をする。ウエディング事業は「本物志向のファシリティ」「内製化したおもてなし」を強みに、国内4ヵ所、海外1ヵ所の結婚式場を運営。
https://www.ichikura.jp
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社一蔵 >
  3. ウエディング業界に関心を持つ中学生を応援!結婚式場「百花籠」がオンライン職場体験学習を実施