Webサイトの脆弱性診断について1から学べるウェビナー開催【視聴者限定割引あり】

脆弱性診断について無料で学べる/視聴者様には脆弱性診断サービス割引特典を進呈/Zoomで気軽に参加できる/入退室自由

LRM株式会社(以下 LRM、兵庫県神戸市、代表取締役CEO 幸松哲也)と株式会社スリーシェイク(以下 スリーシェイク社、東京都新宿区、代表取締役社長 吉田拓真)は、2021年7月29日(木)15時から、Webサイトの脆弱性診断について学べるオンラインセミナーを無料開催します。Zoomでお気軽にご視聴いただけますので、ぜひご参加ください。


▼お申し込みはこちら(20秒で簡単)
https://lrm.jp/seminar/vulnerability-diagnosis
 
  • 開催の背景
IPAが2021年4月に発表した「ソフトウェア等の脆弱性関連情報に関する届出状況」によると、2004年7月からこれまで累計16,477件の脆弱性関連情報が届け出されており、うちWebサイトに関するものが全体の約7割(11,705件)を占めるそうです。

また、近年は新型コロナウイルス感染症の混乱に乗じて組織のWebサイトを狙った攻撃が多発していたり、オリンピック開催国を狙ったサイバー攻撃も例年確認されていることから、今こそWebサイトのセキュリティを強化する必要があります。

そこでこのたびLRMとスリーシェイク社では、脆弱性診断の概要や必要性をご説明する無料セミナーを開催する運びとなりました。質疑応答の時間もございますので、「脆弱性診断に興味はあるけどよくわからない」「WAFとの違いが知りたい」など、脆弱性診断に関する興味・疑問をお持ちの方は、ぜひお気軽にお申し込みください。
 
  • 開催概要
【日時】2021年7月29日(木) 15:00-16:00
【費用】無料 (途中参加、途中退出可能です)
【視聴方法】Zoomによるオンライン視聴(Zoomアカウントをお持ちでなくてもご視聴いただけます)
【参加特典】脆弱性診断サービス 割引特典を進呈
 
  • こんな方にオススメ
・自社で公開しているWebサイトに対して脆弱性診断を実施したことがない
・Sreake Securityによる脆弱性診断について詳しく知りたい
・脆弱性診断の詳細(期間 / 手法 / 納品物)を知りたい
 
  • 登壇者
・株式会社スリーシェイク ビジネス本部 セールスリード 渡邉裕
・株式会社スリーシェイク ビジネス本部 セールス 齊藤瑠惟 
・LRM株式会社 ソリューション事業部マネージャー 堀江圭介
 
  • 本ウェビナーで学べること
・脆弱性診断の必要性
・Webサイトにおける脆弱性の対策方法
・Sreake Securityによる脆弱性診断
・経験豊富なセキュリティ専門家が行うセキュリティ対策
 
  • お申込はこちら
https://lrm.jp/seminar/vulnerability-diagnosis
 
  • 株式会社スリーシェイクについて
会社名:株式会社スリーシェイク
本社 :東京都新宿区大京町22-1グランファースト新宿御苑3F・4F
代表者:代表取締役社長 吉田拓真
設⽴ :2015年1月
URL :https://3-shake.com/
 
  • LRM株式会社について
会社名:LRM株式会社
本社 :兵庫県神⼾市中央区栄町通1-2-10 読売神⼾ビル5F
代表者:代表取締役CEO 幸松哲也
設⽴ :2006年12⽉
URL :https://www.lrm.jp/
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. LRM株式会社 >
  3. Webサイトの脆弱性診断について1から学べるウェビナー開催【視聴者限定割引あり】