【最新密着レポート・オンライン高校の「学育」スクーリング】

なぜ?どうして?こう思う!白熱議論が止まらない。新一年生が岡山本校に集合、感動の「学育」体験。

5月24〜27日に、ワオ高校・一年生の初スクーリングを実施!
◉​総合探究のグループワークは「日本を良くする」「世界平和」をテーマに
◉最終日を笑顔で終えた、ワオ校・新一年生の体験実感コメント
◉集中した4日間・合宿型、ワオ高校のスクーリング・プログラム
◉山、川、海が美しい晴れの国、岡山本校だからできること

激動の時代を生き抜く力を、実学と教養によって育む、学校法人ワオ未来学園ワオ高等学校(本校所在地岡山県岡山市 校長山本潮)(以下ワオ高校)は、2021年4月開校。好きな時間に好きな場所で学ぶことができる完全オンラインの学校として、未来型の学びを提供しています。バーチャルキャンパスは、人や情報とつながる空間。自分で学び自分で育つ「学育」を、最新のDXと経験豊かな教員が応援します。
そして、この「学育」の精神をもとにしたスクーリングを、年2回・3泊4日の集中した「合宿型」で行うのが、ワオ高校流。この4月に入学した一年生が、5月24〜27日のスクーリングに初参加しました。


総合探究のグループワークは「日本を良くする」「世界平和」をテーマに

教養探究(哲学・科学・経済)を議論型授業で行う、唯一無二のワオ高校の「学育」。スクーリングのグループワークでは、「社会課題を解決する学習横断からのイノベーション(新結合)」 として、総合探究に取り組みました。例えば、「日本を良くする→労働環境が悪く不健康であるという課題を解決しよう。」というテーマでは、ワークシートをもとに生徒達が議論を重ねて、以下のような見事な結論に辿り着きました。

課題:「日本を良くする」
  • アポトーシス:不要な業務を切り捨て新しい働き方に変える。
  • 微分積分:未来を見据える。仕事時間を減らす。
  • 貨幣論:同じ給料で業務を減らすと、貨幣錯覚で自由度が上がったと感じる。
  • 体育原理:自由度が上がって趣味が楽しめる。精神的に安定して健康になっていく。
  • 正義論:多くの人が幸せになる(功利主義における正義)
  • 結論:業務を減らして、同じ給料でも自由度が上がったと思い、趣味を楽しみ精神的に安定して健康になっていく。

 

最終日を笑顔で終えた、ワオ校・新一年生の体験実感コメント

総合探究のグループワークでは、それぞれの役割を担って分散活動に取り組んだ結果、「任される」ことに気合が入る様子が見られました。いつもは引っ込み思案の生徒も、特別活動で興味のある話題が出ると、積極的に挙手して発言する場面も。最終日は、「岡山から帰りたくない!」という生徒の声も聞かれました。スクーリング最終日を満面の笑顔で終えた、一年生達の体験・実感コメントをご紹介します。

  • 「4日間楽しすぎたし、気の合う子もできたからこの後近くに遊びに行くんです〜!」
  • 「なんでスクーリング4日間しかないんすか?明日は?明日学校来たら誰かおる?」
  • 「最初は緊張してたし疲れてたけど、慣れてきた3日目くらいからすごく楽しかったです!慣れてきた時に終わるんですね…」
  • 「とにかくご飯がおいしかった。それだけでも幸せでした。」


集中した4日間・合宿型、ワオ高校のスクーリング・プログラム

ワオ高校のスクーリング・プログラムは、4日間をかけて、以下の4つのことが実現できるように設計されています。

  1. 授業の時間以外でも教職員や同級生と交流ができること。
  2. 自立した生活習慣を身に着けるきっかけになること。
  3. 違う土地の様々な文化に触れることができること。
  4. いつもと違う環境のため、集中して学習に取り組めること。


山、川、海が美しい晴れの国、岡山本校だからできること
スクーリングは、岡山本校に全国から生徒が集まりました。岡山は、山、川、海が美しい晴れの国。温暖な気候で、食にも恵まれたところです。生徒達の交流が深まり、土地や文化に興味を持つきっかけのひとつである食事は、地産地消にもこだわりました。最終日の夕食は、備前黒毛和牛のビーフシチューに舌鼓を打っていました。岡山には、倉敷の美観地区や大原美術館など、岡山、そして瀬戸内には、美しい自然の中で、歴史やアートを学び、感性を向上させる見どころも沢山あるので、今後のスクーリングには、名所旧跡を訪ねる課外学習の導入も計画しています。

 



【新入学生対象】「超」参加型、議論型の授業も体験できるオープンスクール
○ 詳細は特設サイトで!  https://www.wao.ed.jp/openschool2022/


ワオ高校が届ける未来型の学びとは、単に通学がオンライン授業に変わったというものではありません。45年「学ぶって楽しい」を追求した学習塾の理念と経験をもとに、オンラインの利点を最大限に活かして創り上げた唯一無二の学びです。オリジナルの学び「教養探究(哲学・科学・経済)」を通じ、議論型の授業で他者との関わりの中から自分の考えを深め、実社会で生きる力を養っていきます。偏差値にとらわれない実力を身につけ、総合型選抜入試に特化、志望の大学進学をサポート。自分力と自由力で次世代を生き抜く力のある、真のスーパーグローバルエリートを育てていきます。

2022年度のオープンスクールでは、このワオ高校だけの新しい「学び」を、生徒と保護者の皆さまに体感していただく内容として、オリジナル企画を推進しています。12月までの毎月第3土曜日(一部例外あり)に開催。ワオ高校の学びを体現するゲストとの対談企画なども随時実施いたします。
  1. 他校にはない「超」参加型の授業
  2. 現役ワオ高生の「生の声」が聞ける
  3. 実際に生徒と関わる先生との「個別相談」

○今後の開催日程 6/18 (土)申込受付中!  
7/16 (土)8/20 (土)9/17 (土)10/15 (土)11/19 (土)12/17 (土)

 

ワオ高校のバーチャルキャンパス
 オンラインだからこそ、リアル以上に生徒同士、生徒と教職員のコミュニケーションが大切。岡山県にある本校の雰囲気を再現したバーチャルキャンパスでは、日々のホームルーム、朝活などの共同学習、学内イベントなどを開催しています。勉強に困ったとき、相談ごとがあるとき、新しいことを始めたいとき、いつでもここで、ワオ高校の仲間が待っています。
 オープンスクールでは、このバーチャルキャンパスにオンラインでご来校いただき、本当の授業さながらの学び体験を楽しんでいただけます。



 

●ワオ高等学校は 2021年春 開校、今年二年目を迎えたオンライン高校です。
みんなと同じに飽き足りない、自由と自立を求める君に、45年の歴史ある学習塾が本気で創ったオンライン高校。少人数の対話型教室で深める教養探究と実学…驚きと感動の「ワオ!」な学びを楽しむ未来学園。

●ワオ高校のMission
知的野生人であれ。
自分力と自由力で次世代を生き抜く力のある、
スーパーグローバルエリートを育てる。

●ワオ高校のVison
自由と成長を尊ぶ人が自立できる学びで、個性豊かな「出る杭」達が飛躍できる社会を実現する。

●ワオ高校のValue

  • 45年「学ぶって楽しい」を追求した学習塾の理念と経験。
  • 「つながり」重視、少人数のオンライン議論型教室。
  • 驚きと感動の「ワオ!」がある、教養と実学の授業。
  • 「人と違う」「やりたい事がある」クラスの仲間達。


●ワオ高校の学びとは?

  • 議論型の新しい授業だから、自分の考えを深められます。
  • オリジナルの学び「教養探究」で実社会で生きる力を養えます。
  • 総合型選抜入試に特化、志望の大学進学をサポートします。
  • 授業はすべてオンライン!全国どこからでも学べます。

 

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. ワオ高等学校 >
  3. 【最新密着レポート・オンライン高校の「学育」スクーリング】