≪135周年記念 無料サービス≫ ビクトリノックス・マルチツール 樹脂ハンドル無料交換

サスティナブルな未来へつながる ―無料メンテナンス―

4月26日(金)から5月6日(月・祝)まで 直営店内、3店舗限定サービス
ビクトリノックス・ジャパンは、2019年ゴールデンウイーク期間中「マルチツール樹脂ハンドル無料交換」を2019年4月26日にリニューアルオープンするサッポロファクトリー店と、原宿神宮前店、グランフロント大阪店計3店舗の直営店限定にて、開催いたします。

概要ページ:https://tmblr.co/ZHlwxi2hHsb1x 

  • 【マルチツール 樹脂ハンドル無料交換 概要】
―実施店舗:
① ビクトリノックス 札幌ファクトリー店
住所:  北海道札幌市中央区北2条東4丁目 サッポロファクトリー 二条館 2F
電話番号:011-280-2280   ※2019年4月26日(金)2条館3Fから2Fへ移設リニューアルオープン
尚、4月22日(月)から25日(木)は移設準備中の為、電話でのお問合せは本社番号(03-3796-0951)へお願いします

② ビクトリノックス 原宿神宮前店
住所: 東京都渋谷区神宮前6丁目27-8 京セラ原宿ビル 1F
電話番号:03-6805-1300
 
③ ビクトリノックス グランフロント大阪店
住所: 大阪府大阪市北区大深町4-20 グランフロント大阪南館 3F A332
電話番号:06-6485-7720

―受付時間:
開始:11:30  最終受付:16:00

―無料交換対象商品:
樹脂ハンドルの58mm、84mm、91mmのマルチツール。
ご購入の店舗、購入国などは、問いません。
お一人様3本までとさせていただきます、あらかじめご了承ください。


―工程の説明:
樹脂ハンドルが圧着されたマルチツールのハンドルを専用の工具で剥し(※剥しとった樹脂ハンドルの再圧着はできません)お選びいただきましたカラーの樹脂ハンドルを圧着。ピカピカの新品ハンドルに生まれ変わったマルチツールを無料でお返しいたします。


―注意事項:
※無料交換の対象は、単色の樹脂ハンドルです。店頭の見本からハンドルカラーをお選びいただけますが、両面同カラーでの交換となります。
※剥がしとったハンドルはご返却できません。
※ハンドルは充分ご用意しておりますが、最終受付前に準備分が終了しましたら、ご希望に沿えない場合もありますのでご了承ください。
※お預かりから、お引渡しまで、店舗内にてお待ちください。
※アルミのハンドルは、スイス本社での作業となりますので、今回の無料交換からは、対象外とさせていただきます。電子機器がはいったモデルも対象外とさせていただきます。
※対象商品にあたるかご不明な場合は店頭にお電話などでお問合せください。
※直営店では、ビクトリノックスブランド以外のマルチツールのご質問などにはお答えできませんのでご了承ください。
※ビクトリノックス全ての直営店の店頭では、無料ではさみバネ交換を行っております。
※新品になったハンドルには、税込み648円にて、オリジナルの名入れを承ります。
 
  • 【ビクトリノックス・マルチツール オーバーホールについて】
専用の器具で樹脂ハンドルを剥し、リベット(留め具)を外しマルチツールのパーツ、それらを支える背ばねのパーツを全てバラバラにしていくことから始めます。再生できるパーツはそのまま組み上げて再利用し。交換が必要なパーツは、有料で交換いたします。修理ができないスチール素材などを生まれ変わらせる「リサイクル」も、スイス本社工場では行っており、多くのアルミやスチール素材が再生されています。
ビクトリノックスでは、お客様からオーバーホールのご依頼を承っております。お預かりした製品の分解・掃除は1本1本、手作業で行っております。(オーバーホール代金 税込み1,296円)

 

 
  • 【ブランド創設から守られ続けるサスティナビリティの重視】
ビクトリノックスは地球の限りある資源を責任持って取り扱っています。ビクトリノックスのラゲッジには長期保証を付けることで、ビクトリノックスでは、製品のどこかが壊れても修理をすることで、不要な素材の使用を防いでいます。詳細はこちらをご覧ください:http://bit.ly/2K1wydo 
 
  • 【ビクトリノックスについて】
ビクトリノックスは、マルチツール、キッチンナイフ、ウォッチ、トラベルギア、フレグランスといった、日常のさまざまなシーンで役立つユニークかつ高品質の製品を世界中で生産し、販売しています。本社はスイス中央のシュヴィーツ州イーバッハにあります。創設者のカール・エルズナーは1884年、この地でナイフ事業を起こし、その数年後に有名な「オリジナル・スイスアーミーナイフ」を生み出しました。

Facebook: www.facebook.com/VictorinoxJapan
YouTube: www.youtube.com/user/victorinox
Instagram: www.instagram.com/victorinox_japan

 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. ビクトリノックス・ジャパン株式会社 >
  3. ≪135周年記念 無料サービス≫ ビクトリノックス・マルチツール 樹脂ハンドル無料交換