【日本酒メーカーWAKAZE】日本人起業家初!世界最大のスタートアップキャンパス「Station F」の起業家プログラムに選出

日本酒メーカー株式会社WAKAZE(ワカゼ、本社:山形県鶴岡市、代表取締役:稲川琢磨)のフランス子会社である有限会社WAKAZE FRANCE(ワカゼフランス、本社:フランス・フレンヌ市、代表取締役:稲川琢磨)が、パリにある世界最大規模のスタートアップキャンパス「STATION F」の起業家プログラム「Founders Program」に日本人起業家で初めて選出されました。
「STATION F(ステーション・エフ)」は、起業家1,000人以上と投資家100人以上が集まり様々なプログラムを受けることで、多様な知見を共有しあうスタートアップエコシステムを形成しています。

「STATION F」の起業家向けメインプログラム「Founders Program」への参加を契機に、パリ現地の起業家や投資家とコミュニケーションを築くことで事業推進体制を強化します。株式会社WAKAZEの2021年10月発表の経済産業省のスタートアップ支援プログラム「J-Startup」への選出とあわせ、日仏両方のスタートアップ基盤を強化し、SAKEカルチャーのさらなる世界浸透を目指します。

 

  • 代表取締役 稲川より
フランスに進出して以来の1つの夢であった「STATION F」のアクセレレーターのメインプログラム「Founders Program」に、日本人創業者として初めてWAKAZEが選ばれたことをうれしく思います今回応募での7%という狭き門を突破した数多くのフランスないしは全世界から集まるスタートアップと共に切磋琢磨し、デジタルなアプローチで世の中を変えていくことにワクワクしています。

1月11日に行われたオンボーディングでも、同期となる様々な領域のスタートアップの創業者とビジネスを語る機会に恵まれ、更にこれからWAKAZEのヨーロッパでのデジタル中心なブランド展開を加速できると確信しています。

「STATION F」には様々なギルド(事業領域別のグループ)が存在し、WAKAZEはE-Commerceギルドに所属し、フランスの有望なD2Cブランドとも早速交流が始まりました。また、Consumer Goods ClubというD2Cブランドのクラブでは様々なスタートアップから学べる機会があります。

「スタートアップの90%の事は、周りのスタートアップから学んで解決できる」というプログラムの標語にある通り、フランスないしはヨーロッパのスタートアップの中心地で多くを学び、更なるブランドとしての価値向上に活かしていきます。

創業者であり代表取締役の稲川琢磨創業者であり代表取締役の稲川琢磨

 
  • STATION Fとは
「次の世代に力を与えること」を使命として、フランス・パリ13区のHalle Freyssinet駅跡地に2017年に開設した世界最大のスタートアップ・キャンパスです。51,000平方メートルのキャンパスでは、1,000を超えるスタートアップと100を超えるVCがひとつ屋根の下でスタートアップエコシステムを形成しています。STATION Fには、3,000以上のスタートアップ・デスクがあるスタートアップ・ゾーン、イベントスペース、投資家、技術系企業、公共機関のためのオフィスが多数あります。

初年度の2017年では、アクセラレータープログラムへ11,271チームの応募がありましたが、選考で選ばれたのはそのうち1,034チームのみでした。

またSTATION Fは「同じ考え方の人が同じアイデアを出しても、生態系は成り立たず、イノベーションは終わりを告げるもの」と考え、設立当初から「多様性」を追求しています。参加企業の1/3以上は海外からで、参加者の1/3は女性です。

2017年のキャンパス開設以来、STATION Fのスタートアップは毎年平均450億円を調達しています。STATION Fでは、所属しているプログラムに関わらず、膨大な量の知識と資源を受けることができます。

 
  • WAKAZEとは
株式会社WAKAZEは2016年創業のスタートアップ企業です。「日本酒を世界酒に」の実現を目指し、山形県鶴岡市で創業しました。この言葉には「世界中でSAKEが造られ、飲まれる世界」を目指すという想いがこめられています。2018年7月には東京都・三軒茶屋に「三軒茶屋醸造所」を創立しました。2019年には、フランス現地子会社を立ち上げ、11月にはパリ近郊に醸造所「KURA GRAND PARIS」を創立しました。日仏を拠点に、多様性あふれるSAKEを造り続けています。

 

 

●株式会社WAKAZE
代表者:代表取締役 稲川 琢磨
本社所在:山形県鶴岡市播磨字若松51-1
設立:2016年1月
事業内容:日本酒・SAKEの製造、販売
サイトURL:https://www.wakaze-store.com/

2016.1  株式会社WAKAZE設立
2016.6  本社を山形県鶴岡市に移転。稲川も移住。
2017.3  ワイン樽熟成日本酒「ORBIA(オルビア)」を1stブランドとしてリリース
2018.3  ボタニカルSAKE「FONIA(フォニア)」をリリース
2018.7  初めての自社醸造所となる「WAKAZE三軒茶屋醸造所」オープン
2018.7  醸造所併設バル「Whim(ウィム) SAKE & TAPAS」オープン
2019.3  フランスに100%子会社である「WAKAZE FRANCE SARL」を設立
2019.5  Spiral Capital株式会社、ニッセイ・キャピタル株式会社、株式会社中島董商店、日本政策金融公庫、他4名の個人投資家から1.9億円の資金調達を実施
2019.11  パリ醸造所「KURA GRAND PARIS」オープン
2021.6 ジャフコ グループ株式会社、ニッセイ・キャピタル株式会社、株式会社マクアケ、株式会社MAKOTOキャピタルより総額3.3億円の資金調達を実施
2021.10 経済産業省のスタートアップ支援プログラム「J-Startup」の認定企業50社に選出

●有限会社 WAKAZE FRANCE
代表者:代表取締役 稲川 琢磨
所在地:9 Rue de la Bergerie 94260 Fresnes FRANCE
設立:2019年3月
事業内容:SAKEの製造、販売
株主:株式会社WAKAZE 100%
サイトURL:https://www.wakaze-sake.com/

パリ醸造所「KURA GRAND PARIS」パリ醸造所「KURA GRAND PARIS」

 

 

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. WAKAZE >
  3. 【日本酒メーカーWAKAZE】日本人起業家初!世界最大のスタートアップキャンパス「Station F」の起業家プログラムに選出