スタートアップ情報専門メディア「STARTUP TV」取材企業のマーケティングを支援

-期間限定で広告運用を代行し、インタビュー動画をSNS上で拡散-

 スタートアップ支援に特化したSaaS運営、教育、データベース事業を行う株式会社ケップル(本社: 東京都渋谷区、代表取締役社長: 神先孝裕、以下ケップル)は、スタートアップ情報専門動画メディア「STARTUP TV」において、取材先企業の出演動画のプロモーションにおける広告運用を無料で代行するキャンペーンを8月11日より期間限定で開始致します。

 

 

■「STARTUP TV」広告キャンペーンについて
 STARTUP TVでは、FacebookやTwitter上にてスタートアップ企業のインタビュー動画を配信しています。この度、インタビュー動画を活用したSNSマーケティング支援を始めるにあたり、キャンペーン期間限定で、広告配信時の運用手数料を無料とし、配信費のみ実費精算いただくサービスを展開致します。STARTUP TVにご出演頂いた企業のマーケティングを支援することで、出演企業の知名度向上に寄与し、スタートアップ市場の活性化につながるよう事業を強化していきます。
※現時点では、2020年12月末までのキャンペーン実施を予定しています。

■サービス概要
・コンセプト         :最新のスタートアップ・ベンチャー企業情報や、注目の経営者インタビュー
・サイトURL         :https://startup-tv.jp
・カテゴリ内容      :資金調達/プロダクトローンチ/事業進捗(トラクション)/M&A・資本提携
・Twitter            :https://twitter.com/StartupTV_k
・Facebook          :https://www.facebook.com/STARTUP-TV-111046803958747/

 


■スタートアップ特化型動画メディア「STARTUP TV」とは
URL:https://startup-tv.jp/product/HG7pK

 

■株式会社ケップルについて
 株式会社ケップルは、「Create New Industries」をビジョンに掲げ、スタートアップや投資家のファイナンス業務支援を中心に事業を展開しています。2018年8月には、未上場株式管理ツール「FUNDBOARD」をリリース。2019年8月には、スタートアップ・投資家のための学びの場「KEPPLE ACADEMY」スタートさせ、同年11月に有料受講者数累計1,000名を突破しました。さらに、2020年4月にはスタートアップのための資金調達支援サービスとして「FUNDBOARD for Startups」をリリースしました。さらに、スタートアップ情報専門動画メディア「STARTUP TV」を運営し、スタートアップ企業情報を大企業や投資家の方々に提供していきます。日本経済新聞社や野村総合研究所と資本業務提携を締結しており、今後も世界中のスタートアップと投資家を支援することを目指しています。

【会社概要】
会社名 :株式会社ケップル
住所  :東京都渋谷区神泉町10-10 VORT渋谷神泉7F
設立  :2015 年 2月23日
代表者 :神先孝裕
事業内容:スタートアップとスタートアップ投資家のためのインフラ創出
URL   :https://www.kepple.co.jp/
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ケップル >
  3. スタートアップ情報専門メディア「STARTUP TV」取材企業のマーケティングを支援