卸仕入れサービス「orosy」にShopify、カラーミーショップの商品CSVを取り込むと「商品情報」「商品画像」「在庫数」を瞬時に反映できるようになりました。

BtoB取引への移行に最も手間のかかる「商品登録」の時間が大幅に削減されます。

株式会社スペースエンジン(本社:東京都千代田区、代表取締役:野口 寛士)が運営する次世代型ブランド卸仕入れサイト「orosy(オロシー)」は、orosyへの商品登録時に外部ECサービス(Shopify、カラーミーショップ byGMOペパボ[以下、カラーミーショップ])に掲載している商品のCSVを取り込むことで、「商品情報」「商品画像」「在庫数」を瞬時にorosyに反映できるアップデートを実施しました。これによりShopify、カラーミーショップを利用されているユーザーはorosyで素早く卸販売を開始することが可能となります。

今回のアップデートにより、Shopify、カラーミーショップのユーザーはEC上に登録している「商品情報」「商品画像」「在庫数」をorosyに瞬時に反映することが可能となります。
 
  • 「外部ECサービスのCSV取り込み機能」の提供背景

orosyに「卸販売を開始したい」とお問合せ頂く方のお悩みに、「卸販売用に商品情報を作成する手間」がありました。本機能の提供により、外部ECサービスからダウンロードした商品情報CSVをorosyにインポート頂くだけで、既に外部ECサービスを通じて消費者向けに販売している多数の商品の「商品情報」「商品画像」「在庫数」をorosyに取り込めるようになりました。orosyアカウント開設から、商品掲載開始までの時間が圧倒的に短縮できます。

 

  • 「外部ECサービスCSVアップロード機能」の利用方法


1. ご利用の外部サービス(Shopify、カラーミーショップ)から商品CSVをダウンロードします。
2. orosyへ商品を登録する際に「外部サービスCSVから登録」を選択し、CSVをアップロードします。
3. orosy専用のCSVがダウンロードされますので、卸価格を記入してアップロードします。

3ステップで、該当ECサービスに登録されている「商品情報」「商品画像」「在庫数」をorosyにも登録することができます。

 

  • 卸仕入れサービス「orosy」の概要
orosyは、D2C・オンラインブランドを中心とした各種商品のサプライヤー(製造元や保有元)と、高感度な商品の販売を希望する小売店舗が利用する卸仕入れサービスです。商品供給のサプライヤーは、D2Cブランドなど、EC販売を中心に活躍するオンラインブランド。サプライヤーは、商品の卸価格や条件をorosyに登録し、卸販売を開始できます。商品購入側は、大手小売店舗から地方の個人店舗、サービス店舗など、高感度な商品の販売を希望する実店舗を持つ方々。店舗はorosy内で商品を検索し、掲載された条件に従って、買取または委託(消化)仕入れで(※)商品を簡単に仕入れることができます。取引口座がorosy1つにまとまり、掛金もorosyが100%保証、手間やリスクなく、卸仕入れの取引が可能です。

※買取販売、委託販売の取引を双方向で仲介するシステムについて特許出願中
 
  • 株式会社スペースエンジン
「すべてのひとに自由なリテールを」をミッションに掲げ、誰でもオフライン、実世界で自由に商いができる世界を目指します。

■会社概要
会社名 : 株式会社スペースエンジン
代表者 : 代表取締役 野口 寛士
所在地 : 〒102-0073 東京都千代田区九段北4-1-28 九段ファーストプレイス 7F
設立 : 平成30年(2018)年5月16日
資本金 : 4,203万円 (資本準備金を含む)
URL : https://orosy.com
事業内容:事業者専用の卸・仕入れサイト「orosy」の運営
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社スペースエンジン >
  3. 卸仕入れサービス「orosy」にShopify、カラーミーショップの商品CSVを取り込むと「商品情報」「商品画像」「在庫数」を瞬時に反映できるようになりました。