Adjust、イスラエルでの事業拡大に向け、モバイル事業エキスパートのMoshi Blumを起用

イスラエルオフィスのゼネラルマネージャーに就任

 モバイル計測およびアドフラウド防止の業界リーダーであるadjust(アジャスト) 株式会社(本社:独・ベルリン、代表取締役社長兼共同創業者:クリスチャン・ヘンシェル)は、イスラエルオフィスのゼネラルマネージャーに、モバイルマーケティングの専門家であるMoshi Blum(モシ・ブラム)が就任したことを発表します。Blumは、モバイル事業の拡大と、テルアビブオフィスのチーム構築の責任者となります。
 
 「スタートアップ大国」と呼ばれるイスラエルでは、6,000を超えるスタートアップ企業が生まれ、300以上のグローバルテクノロジー企業が研究開発拠点を構えています。現在、人口の9%がテクノロジー産業に従事しているといわれるイスラエルですが、Aaron Institute for Economic Policyによればこの数字は2030年までに15%になると予測されています。
 
 Blumの前職は、世界最大級のコミュニケーションプラットフォームRakuten Viber(バイバー)を運営するViber Media(バイバーメディア)社で、ユーザー獲得及びビジネス拡大部門のトップとして、様々な戦略とキャンペーンを駆使してアプリケーションの利用増を実現し、世界中9億のユーザーのリテンションを監督してきました。
 
 また、Blumはイスラエルで主にモバイル事業を中心としたビジネス・デベロップメントやマーケティングとセールスの経験を10年以上有するキャリアの持ち主です。Viber社の前は、スタートアップ企業や商品・サービスのモバイル事業を支援するイスラエルのMoburst社でソーシャルメディア事業のトップを務めました。
 
 今年はAdjustにとって躍進の年であり、Blumの就任もその一つを飾るものです。年初にAdjustは2社を買収、更に6月には、2億2700万ドルという2019年のその時点でヨーロッパ最大の資金調達に成功しました。その資金は、製品の拡充や優秀な人材の確保、イスラエルなどの既存市場と新規市場でのシェア拡大に充てられます。
 
 Adjustは、2019年の初めにイスラエルに本社を置くUnbotify(アンボッティファイ)を買収したのちテルアビブオフィスを開設し、アプリ内ボットを撃退するAIと機械学習を搭載した、顧客ごとにカスタマイズされるソリューションの提供を開始しました。この買収により、グローバルなレベルでフラウド防止により一層力を注ぐことが可能になるとともに、マーケティングをよりシンプルでスマート、かつ安全なものとし、ビジネスの拡大に役立つインサイトをお客様に提供するというビジョンを実現できるようになります。
 
 テルアビブの他に、Adjustはベルリン、東京、ニューヨーク、サンフランシスコ、サンパウロ、パリ、ロンドン、モスクワ、イスタンブール、ソウル、上海、北京、シンガポール、そしてバンガロールにオフィスを構えています。

Adjust CEO兼共同創業者 クリスチャン・ヘンシェル
「Adjust傘下のUnbotify社もあるイスラエルは、我々にとって主要なテクノロジー拠点で、Adjustの存在感をより一層高めるにふさわしい場所です。Blum氏はモバイルマーケティングの幅広い経験を持っており、Adjustのイノベーティブな社風を存分に活かして、イスラエル市場で強固な足場を築くことに尽力してくれるでしょう。」

Adjustイスラエル ゼネラルマネージャー Moshi Blum(モシ・ブラム)
「Adjustに招かれる以前から、 同社は非常にすばらしい企業だという印象を持っていました。テルアビブのチームの構築と、イスラエルでの事業拡大をサポートさせていただけるのは光栄です。私たちが目指すのは、モバイルマーケティング、広告測定や分析、そしてアドフラウド防止ソリューションの提供を通じて、お客様のビジネスの成長を後押しすることです。」

adjust株式会社 会社概要
Adjustは、モバイル計測、不正防止、そしてサイバーセキュリティにおける業界リーダーです。モバイルエコノミーの中心で創設され、テクノロジーへの情熱により大きな成長を遂げたグローバル企業であるAdjustは、現在、全世界で15のオフィスを構えています。
マーケティング活動をよりシンプルでスマート、さらに安全なものにすることで、データ主導のマーケターが世界で最も成功したアプリを構築できるよう支援します。Adjustは、すべての主要なプラットフォームのマーケティングパートナーであり、合計で28,000以上のアプリが、Adjustのソリューションを実装して予算を確保し、そのパフォーマンス向上を図っています。
また最近、Acquired.ioとUnbotifyを買収し、2019年6月には、ヨーロッパで過去最大となる資金調達ラウンドの1つを獲得し、2億2,700万ドルを調達しました。
Adjustは、日本においてアプリ計測プラットフォームとして最大のシェアを占めており、東京オフィスは2014年11 月に最高売上責任者(CRO)のショーン・ボナムにより設立され、カントリーマネージャーの佐々 直紀を筆頭に、現在 20 名以上の営業・カスタマー サポート・マーケティング担当者が日本市場で徹底したサポートを提供しています。 

公式ホームページ:https://www.adjust.com/ja 
公式 Facebook:https://www.facebook.com/adjustJapan/ 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. adjust株式会社 >
  3. Adjust、イスラエルでの事業拡大に向け、モバイル事業エキスパートのMoshi Blumを起用