プレスリリース・ニュースリリース配信サービスのPR TIMES
  • Top
  • テクノロジー
  • モバイル
  • アプリ
  • エンタメ
  • ビューティー
  • ファッション
  • ライフスタイル
  • ビジネス
  • グルメ
  • スポーツ

PR TIMESのご利用について

資料をダウンロード

株式会社Shippio
会社概要

Logistics DX SUMMIT 2023に、トレードワルツ 染谷氏が登壇決定

株式会社トレードワルツ 取締役COO、CMOの染谷氏が登壇

株式会社Shippio

国際物流プラットフォーム「Shippio(シッピオ)」を提供する、株式会社Shippio(本社:東京都港区、代表取締役CEO:佐藤 孝徳、以下Shippio)は、2023年3月2日(木)~3月3日(金)に開催する「Logistics DX SUMMIT 2023 ~国際物流DXの最前線~」のイノベーションセッション(スタートアップ講演枠)に、トレードワルツ 染谷氏の登壇が決定したことをお知らせします。


視聴のお申し込みはこちら。(無料)
https://bit.ly/3I5rRuZ

■セッション概要
配信日 2023年3月2日(木)
セッションタイトル 「貿易の未来をつくる」産官学All Japanの取組 ”TradeWaltz”
登壇者 染谷悟
株式会社トレードワルツ
取締役COO、CMO

 

株式会社トレードワルツは、ブロックチェーン技術を活用した産業横断型貿易プラットフォームTradeWaltzにより、貿易業務のデジタルトランスフォーメーションを推進する企業です。
本セッションでは、取締役COO、CMOの染谷氏から、TradeWaltzのサービス紹介に加えて、今後の貿易プラットフォームが描くビジョンも含めて語って頂きます。

2023年3月2日、3日に開催される「Logistics DX SUMMIT 2023 ~国際物流DXの最前線~ 」は、これまでデジタル化が遅れがちであった国際物流業界において、いまどのようなDXが求められているのか、業界をリードする企業やビジネスリーダーの方々をゲストに迎え、世界的な巨大産業である国際物流のDXについて、進化の可能性を探るとともに、国際物流に関わる全ての人が、つながり、学び、成長する場を創出します。

■登壇者情報(2023年2月9日現在)
染谷 悟氏

株式会社トレードワルツ
取締役COO、CMO

 


2010年、三菱商事入社。日米欧で取引管理システムの開発・運用担当後 、三菱商事RtMジャパンの立ち上げ支援、インドオフショア開発のブリッジエンジニア、電力関連事業の財務管理やスタートアップ企業投資、デジタル戦略部などを経て、2020年11月から現職。
2021年より国連CEFACT日本委員会委員、ICC日本委員会、経済産業省「貿易分野データ連携WG」メンバー、つくばベンチャー協会 監事等。


※登壇者及びセッション情報は、イベント特設サイトや視聴登録者への案内メールにて随時発表予定です。

■イベント概要
日時: 2023年3月2日(木)~3月3日(金)
イベント名: Logistics DX SUMMIT 2023 ~国際物流DXの最前線~
開催場所: オンライン(EventHub)
視聴料: 無料(事前登録制)
参加対象者: DXに取り組んでいる/これから取り組む荷主及び物流事業者、又は物流DXに興味のある全ての方
主催: 株式会社Shippio
視聴登録:以下のイベント特設サイトより、お申込み下さい。
               https://bit.ly/3I5rRuZ
配信方法:
本イベントは、オンラインイベントツール「EventHub」を使用してオンライン配信を行います。お申込み後に、ご招待およびログインページをメールにてご案内いたします。3営業日経ってもメールが届かない場合は、事務局までお問い合わせください。「EventHub」はPCやスマートフォンからインストール不要でご利用いただけます。
※「@eventhub.jp」からのメールを受信できるように、ご設定をお願いいたします。

■株式会社Shippioについて
Shippioは「理想の物流体験を社会に実装する」をミッションに掲げ、国際物流のDXを推進する、日本初のデジタルフォワーダー(※1)です。貿易システムの提供と、国際物流フォワーディング業務の提供を通じて、国際物流プラットフォームを構築し、国際物流領域のDXを推進いたします。
https://www.shippio.io/

【会社概要】
会社名: 株式会社Shippio (英語名: Shippio, Inc.)
所在地: 東京都港区芝浦1-1-1 浜松町ビルディング15階
代表者: 代表取締役 佐藤 孝徳
設立: 2016年6月
事業内容:デジタルフォワーディングサービスの企画・開発・運営
URL:https://www.shippio.io/
お問い合わせ:event@shippio.io

取得ライセンス等:
第一種 貨物利用運送事業者(関自貨第1714号)
第二種 貨物利用運送事業者(国総国物第107号)
一般社団法人 国際フレイトフォワーダーズ協会(JIFFA)正会員
国際複合一貫輸送約款(2013)・WAYBILL約款(2013)(国総国物第107号の2)
※1 「デジタルフォワーダー」は株式会社Shippioの登録商標です。

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります

メディアユーザーログイン既に登録済みの方はこちら
メディアユーザー新規登録無料

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。※内容はプレスリリースにより異なります。

すべての画像


種類
イベント
位置情報
東京都港区本社・支社
関連リンク
https://bit.ly/3I5rRuZ
ダウンロード
プレスリリース素材

このプレスリリース内で使われている画像ファイルがダウンロードできます

株式会社Shippioのプレスキットを見る

会社概要

株式会社Shippio

27フォロワー

RSS
URL
https://www.shippio.io
業種
情報通信
本社所在地
東京都港区芝浦一丁目1番1号 浜松町ビルディング 15階
電話番号
03-6812-9065
代表者名
佐藤孝徳
上場
未上場
資本金
21億9000万円
設立
2016年06月
トレンド情報をイチ早くお届けPR TIMESを友達に追加PR TIMESのご利用について資料をダウンロード