【ハイブリッド】CLT+重量鉄骨を使用した3階建て事務所の構造見学会開催が決定!【1日限定】

2月28日(水)にて、1日4部制で開催。

完全予約制となっていますので、見学希望の方はライフデザイン・カバヤ株式会社 特建事業部のWEBサイト内お知らせ(https://lifedesign-kabaya.co.jp/tokken/news/355)または、一般社団法人日本CLT協会のWEBサイト内最新情報(http://clta.jp/news/5592/)より申込用紙をダウンロードしFAXにてお申込みください。
CLTを使用した約780㎥規模の事務所は、鉄骨併用のハイブリッド構造で建築されており、ライフデザイン・カバヤの新たなCLTの取り組みをご覧いただけます。広く建築関係の方に見ていただきたいと思い、席は十分にご用意していますが、満席となり次第締め切らせていただきます。
岡山県、広島県東部を拠点とした住宅メーカーのライフデザイン・カバヤ株式会社(代表取締役社長:野津基弘)は、2月28日(水)に、広島県福山市南蔵王六丁目5-1にて建設中の自社事務所ビルのCLT構造見学会を行う運びとなった。

《完成予想CG》

▼物件概要
 建築地:広島県福山市南蔵王六丁目5-1
 用途:事務所
 敷地面積:996.57㎥(301.46坪)
 延床面積:786.91㎥(238.04坪)
 構造・階数:CLT構法+鉄骨併用(ルート3)・3階建て
 設計・施工:ライフデザイン・カバヤ株式会社

▼見どころ
CLTと重量鉄骨のハイブリッド構造となっていて、現状ではCLTパネルのみで構成することが難しいデザインの確立を目指した建物だ。CLTパネルで面材耐力壁と水平構面を構成し、鉄骨梁を採用することにより、強固な接合部と施工性の向上を実現。これにより、2階打ち合わせスペースである12.5mのボックス空間をV字柱のみで支え、大きく跳ねだした6mのキャンチレバーを可能にしている。また、内装では複数個所でCLTを現しとして活用。無機質で味気がなくなりがちなオフィスの内観に、木ならではの柔らかな表情を与えている。

▼ライフデザイン・カバヤ株式会社 福山支店 CLT構造見学会概要
 開催日:2018年2月28日(水)開催
 開催時間:9時、11時、13時、15時(各30分前より受付開始)1日4部制(全4回/各60分)
 定員:各30名程度 ※完全予約制
 建築場所:広島県福山市南蔵王六丁目5-1
 見学申込:ライフデザイン・カバヤ 特建事業部お知らせページ(https://lifedesign-kabaya.co.jp/tokken/news/355)または、一般社団法人日本CLT協会最新情報(http://clta.jp/news/5592/)より申込用紙をダウンロードし、FAXにてお申し込みください。

▼会社概要
 商号:ライフデザイン・カバヤ株式会社
 設立:昭和47年12月1日/カバヤ小掘住研株式会社として設立
 平成2年/エス・バイ・エル・カバヤ株式会社に社名変更
 平成29年/ライフデザイン・カバヤ株式会社に社名変更
 資本金:9,000万円(授権資本3億6,000万円)
 売上高:187億円(平成29年度)

▼ライフデザイン・カバヤ 福山支店着工時のプレスリリース
https://prtimes.jp/main/action.php?run=html&page=releasedetail&company_id=26371&release_id=28&owner=1

事業内容
 1.土木・建築工事の設計、管理施工および請負、プレハブ住宅の販売
 2.不動産の販売と斡旋
 3.室内設備および外装等の設計、管理、施工および請負
 4.前各号に附帯・関連する事業
 5.メンテナンス事業

《ライフデザイン・カバヤ株式会社 特建事業部》
https://lifedesign-kabaya.co.jp/tokken/
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. ライフデザイン・カバヤ株式会社 >
  3. 【ハイブリッド】CLT+重量鉄骨を使用した3階建て事務所の構造見学会開催が決定!【1日限定】