ZENKIGEN、WEB面接サービス「harutaka」を伊藤忠商事へ導入

〜2020年6月の新卒一次面接にて、大規模のWEB面接を実施〜

HR Tech スタートアップ 株式会社ZENKIGEN(本社:東京都千代田区、代表取締役CEO:野澤比日樹、以下ZENKIGEN)は、WEB面接サービス「harutaka(ハルタカ:https://harutaka.jp/)」を伊藤忠商事株式会社に2020年6月より導入し、2021年度新卒採用の一次面接において、大規模のWEB面接を実施いたしました。

 

導入背景
これまで伊藤忠商事では、海外大学生など一部の採用活動においてはWEB面接を実施していましたが、対面での面接を基本としていました。しかし、新型コロナウイルス感染拡大による緊急事態宣言を受け、採用応募者である学生の皆さんと面接を担当する社員双方の安全確保の観点から、新卒採用の一次面接を全てWEB面接に切り替えるという意思決定を行い、1ヶ月で大規模なWEB面接システムの構築・運用を実現しなければならないという課題がありました。

毎年6月に解禁となる新卒採用選考のスケジュールを維持しながら、一期一会となる大切な面接で不具合が発生しないよう、複数のWEB面接ツールを同環境下でテストし、比較検討を実施しました。「通信品質」と「運用工数」の観点から「harutaka」を評価いただきこの度の導入へ至りました。

 導入後の運用
2020年6月1日から対象応募者のWEB面接を滞りなく実施するという計画のもと、時間ごとに面接官と採用応募者を入れ替えながら面接が行えるよう運用体制を設計。本番と同環境でのリハーサルを行い、万一のトラブル発生時のリカバリープランも用意し本選考へと臨みました。事前準備の成果から、採用応募者である学生と面接を担当する社員双方の安全を確保しながらも、ほとんどの面接において滞りなくWEBで実施することに成功いたしました。

伊藤忠商事株式会社 人事・総務部 採用・人材マネジメント室長 梅本様コメント
新型コロナウイルス感染拡大に伴い、急遽オンラインでの面接に切り替える必要が有り、接続トラブルが少なく操作性の良いWEB面接ツールを探しておりました。複数のサービスを比較・検討した結果、学生の皆様・面接官双方にとって直観的に操作しやすいシステムであったこと、また接続トラブルの少なさから、最終的に「harutaka」を利用させていただきました。大規模の面接をオンラインにて実施したのは初めてのことであり、大変不安なところもありましたが、ZENKIGEN様の手厚いサポートもあり、接続率95%以上と大きな問題なく全てのWEB面接を実施することができました。


今後もZENKIGENは、テクノロジーを通じて人と企業の最適な接点づくりを支援する取り組みを進めてまいります。

WEB面接サービス『harutaka』(ハルタカ)について https://harutaka.jp/
企業の採用力を強化するWEB面接ツール「harutaka」。ウェブ面接やライブ面接で採用コストを削減するだけでなく、harutaka独自の分析機能やコンサルタントによるサポートで採用の質向上に貢献します。

【会社概要】
会社名:株式会社ZENKIGEN(ゼンキゲン)https://zenkigen.co.jp/
代表者:野澤比日樹
所在地:東京都千代田区大手町1-6-1 大手町ビル6F
設立:2017年10月
事業内容:動画面接プラットフォーム『harutaka(ハルタカ)』の企画・運営
              『NEXT HR CONFERENCE』の運営
                HRTechサービスの開発

 

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ZENKIGEN >
  3. ZENKIGEN、WEB面接サービス「harutaka」を伊藤忠商事へ導入