神山まるごと高専のスカラーシップパートナーにソフトバンクが参画

〜学費の実質無償化に向けて10億円を支援〜

私立高等専門学校「神山まるごと高専」は、同校の学費の実質無償化を目的とした「スカラーシップパートナー」に、ソフトバンク株式会社(東京都港区、代表取締役 社長執行役員 兼 CEO:宮川 潤一 以下、ソフトバンク)が参画することを発表します。ソフトバンクは神山まるごと高専に関する10億円の支援を行い、奨学金基金実現に貢献します。
今回のソフトバンクの参加により、神山まるごと高専が計画するスカラーシップパートナーへの参画企業は、6社になり、学費の実質無償化にさらに近づきました。ソフトバンクは、今回の取り組みを通して、神山まるごと高専におけるデジタル人材や起業家の育成を支援し、将来の日本をリードするような人材の輩出に寄与することを目指します。
なお、「スカラーシップパートナー」への参画企業・個人は引き続き募集しています。
 


■ソフトバンクの参画に込めた思い
ソフトバンクは、「情報革命で人々を幸せに」というグループ共通の経営理念の下、情報革命を通じた人類と社会への貢献を推進しています。また、通信事業を基盤に、最新技術を活用して新規事業を創出することでさらなる成長を目指す「Beyond Carrier」戦略の下、DXを通した社会課題の解決などに取り組んでいます。 

同社では、2011年に開始した新規事業提案制度「ソフトバンクイノベンチャー」や、2021年に設立した子会社のSTATION Ai株式会社による愛知県のスタートアップ支援事業などの取り組みを通して、起業家精神の醸成や起業支援、スタートアップ企業の支援を行っています。

この度、「テクノロジー×デザイン×起業家精神」を教育の土台として社会を動かす人材育成を目指す神山まるごと高専の理念に賛同し、スカラーシップパートナーへ参画して学費の実質無償化に向けた支援を行うことを決定しました。今後、これまでの取り組みで培った知見やノウハウを生かして、神山まるごと高専への教育プログラムの提供などを計画する他、ソフトバンクの通信サービスやICTソリューションの提供を通して、充実した教育環境の実現に取り組むことを目指します。

■スカラーシップパートナーの詳細と設置背景
2023年4月に開校予定の私立高等専門学校「神山まるごと高専」は、テクノロジー、デザイン、起業家精神を中心とした学習を通して、社会を切り拓く「モノをつくる力で、コトを起こす人」の育成を目指しています。同校では、良質な教育を提供すべく教職員を取り揃えており、かつ私立の高専であるため、学生一人当たり年間200万円ほどの高額な学費がかかってしまいます。

経済状況に限らず目指せる学校を目標とする本校において、学費の存在で入学を諦めることがあってはならないと考え、奨学金基金と長期的な寄付によって学費の無償化を実現する「スカラーシップパートナー」を立ち上げることを決めました。

2022年1月に構想を発表(※1)し、3月にはスキーム(※2)を発表しました。神山まるごと高専ではこの構想の早期実現を目指し、引き続きスカラーシップパートナーへの参画企業を募ります。

神山まるごと高専の学費の実質無償化に込めた思いは、次のnoteを参照ください。
神山まるごと高専(仮称)が「第一期生の学費無償化」を目指す理由
https://kamiyamakosen-edu.note.jp/n/nc2b721ea3f5e

 
※1:神山まるごと高専(仮称)が、2023年度入学 第一期生の学費無償化を目指す
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000025.000049229.html

※2:神山まるごと高専(仮称)が、日本初となる奨学金基金スキームを公開
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000029.000049229.html

(以上)

■ソフトバンク株式会社
ソフトバンク株式会社(プライム市場:9434)は、「情報革命で人々を幸せに」というソフトバンクグループの経営理念の下、ライフスタイルやワークスタイルに変革をもたらす、さまざまな通信サービスやソリューションを提供しています。スマートフォンを中心とした魅力的なサービスや5Gネットワークで通信事業を強化するとともに、AIやIoT、ビッグデータなどの活用や、グローバルに事業を展開するグループのテクノロジー企業群とのコラボレーションにより、革新的な新規事業を創出し、さらなる事業成長を目指しています。

詳細は、ウェブサイト(https://www.softbank.jp/corp/)をご覧ください。

 ■「神山まるごと高専」とは
神山まるごと高専は、徳島県神山町に2023年4月に開校予定の5年制の私立高等専門学校です。 「テクノロジー × デザイン×起業家精神」を教育の土台としながら、 神山という地に根ざし、社会を動かす人材「モノをつくる力で、コトを起こす人」の 育成を目指します。

ウェブサイト: https://kamiyama-marugoto.com
公式note:http://note.com/kamiyama_kosen
公式twitter:https://twitter.com/kamiyama_kosen
公式Instagram:https://www.instagram.com/kamiyama_kosen
LINE公式:https://line.me/R/ti/p/%40179pvsul 

 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 神山まるごと高専 >
  3. 神山まるごと高専のスカラーシップパートナーにソフトバンクが参画