【短期間で合格!】2022年度宅建士を目指す方必見!「オススメの宅建士短期講座」特設ページを公開

資格取得支援スクールの日建学院を運営する株式会社建築資料研究社(所在地:東京都豊島区、代表取締役社長:馬場栄一)は、2022年度宅地建物取引士を目指す方へ「短期間で合格を目指すオススメの宅建士講座」特設ページを公開いたしました。
▼短期間で合格を目指すオススメの宅建士講座
https://www.ksknet.co.jp/nikken/guidance/housing/road/qualification/index.aspx

  • 短期集中コース(通学・Web)
重要ポイントを集中的に学びたい方へ
法律知識のインプットと、問題演習のアウトプットをセットにして、科目ごとの重要ポイントを集中的に学習するコースです。「各要点の解説」から追い込み学習の「総仕上げ」までを短期間で集中して学びます。

◇一般価格:180,000円(税込198,000円)
◇学生価格:100,000円(税込110,000円)

▼詳細・お申込
https://www.ksknet.co.jp/nikken/guidance/housing/course/tanki

\今なら短期集中コースにご入学いただくと、特別講義を視聴できます!/
https://www.ksknet.co.jp/nikken/guidance/housing/road/shoujiki/index.aspx

  • 重点Webコース(Web)
自分のペース、理解度に合わせて学習したい方へ
自宅で合格を目指す方のために、日建学院のカリキュラムがWebで学べるコースです。いつでもどこでも何度でも、自分のペースで繰り返し学べます。公開模擬試験も受験できるので直前期の立ち位置把握も安心です。
※公開模擬試験はWeb実施となります。
※教育訓練給付金利用者は、教室実施となります。

◇一般価格:100,000円(税込110,000円)
◇学生価格:80,000円(税込88,000円)

▼詳細・お申込
https://www.ksknet.co.jp/nikken/guidance/housing/course/web
  • 通信合格コース(通信)
自宅学習で時間を有効活用したい方へ
通学が難しい方・限られた時間を有効活用したい方のために、自宅で無理なく合格を目指す通信コースです。通学コースと同じテキスト・問題集に加え、各種テストもWeb実施でき、公開模擬試験も受験できます。
※公開模擬試験はWeb実施となります。
※教育訓練給付金利用者は、教室実施となります。

◇一般価格:38,000円(税込41,800円)
◇学生価格:30,000円(税込33,000円)

▼詳細・お申込
https://www.ksknet.co.jp/nikken/guidance/housing/course/tsushin



▼短期間で合格を目指すオススメの宅建士講座
https://www.ksknet.co.jp/nikken/guidance/housing/road/qualification/index.aspx

▼日建学院 公式サイト
https://www.ksknet.co.jp/nikken/index.aspx

▼日建学院 Twitter
https://twitter.com/nikkeng


【会社概要】
商号:株式会社 建築資料研究社
代表者:代表取締役社長 馬場 栄一
所在地:〒171-0014 東京都豊島区池袋2-50-1
創立:1969年(昭和44年)8月
事業内容:建築・住宅・インテリア・資格等の専門誌を発行、建築関連資格取得のための学校運営 等
URL: https://www.ksknet.co.jp/
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社建築資料研究社 >
  3. 【短期間で合格!】2022年度宅建士を目指す方必見!「オススメの宅建士短期講座」特設ページを公開