大阪信用金庫と株式会社ゆうちょ銀行が税公金取りまとめ事務の共同化を実施!

大阪信用金庫(大阪市天王寺区、理事長 髙井 嘉津義)は、2021年10月15日(金)から、株式会社ゆうちょ銀行(以下「ゆうちょ銀行」)と税公金取りまとめ事務の共同化を下記の通り実施します。
 本件は、これまで国・各地方公共団体ごとに行っていた、国庫金・府県市町村等の領収済通知書の分類・集計・送付などの集中事務を共同実施することにより、事務効率化や使用機器・要員の効率的な運用を図ることを目的としています。
 当金庫は、引き続き事務の効率化を進めるとともに、お客様の利便性が高まるサービスの提供に努めてまいります。

 1.対象事務
税公金取りまとめ事務
(国庫金・府県市町村等の領収済通知書の分類・集計・送付事務)

2. 開始時期
2021年10月15日(金)

3. 実施場所
ゆうちょ銀行大阪貯金事務センター


 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 大阪信用金庫 >
  3. 大阪信用金庫と株式会社ゆうちょ銀行が税公金取りまとめ事務の共同化を実施!